~『けんたろう』のマイブログ~

このブログはすべて【無料】でご覧いただけます。幅広いジャンルをカバーする「総合ブログ」のためトップページを「目次」化し、ご訪問者様が記事を探しやすくする目的で「続きを読む」というスタイルを採用しております。お好みの記事をごゆっくりお楽しみくださ。※このブログ内の競輪と競艇の記事をご覧になる方は、必ずカテゴリの「はじめに」をお読みください。
~『けんたろう』のマイブログ~ TOP > 2013年12月
-別アーカイブ  [ 2013-12- ] 

<< 前- |  2013-12-  | 翌- >>

流行語大賞「倍返し」を生んだドラマ「半沢直樹」 の 原作を書いた池井戸潤 の 「ルーズヴェルト・ゲーム」をゆっくりと堪能・・・

2013年も今日をもって幕を降ろす。

けんたろうの2013年は、昨日(12/30)で既に幕を降ろしたと言える。

例年、ケイリングランプリがこの日に行われる。ここで打ち鳴らされる「打鐘」がけんたろうにとっての「除夜の鐘」となっている。また今年は、年内の株式取引の最終日(大納会)も重なったこともあり、大晦日感の高い1日だった。

「終わりよければすべてよし」という言葉もあるが、株取引、ケイリングランプリの予想と結果ともに今年1年を象徴するような最高のものとなった。
近年で最高の「冴え」のようなものを感じさせる1年だった。五感が研ぎ澄まされ集中力が高まっており、何をやっても上手くいく感じだった。
今年1年で自分がグレードアップしたという確かな実感もある。
特別なこともしていなければ、神仏にたよってもいない。ただ、目の前にあるものをそのままに単純に捉え、自分で考える。やったのはそれだけだ。

そんな、2013年の流行語大賞は・・・

「今でしょ」、「お・も・て・な・し」、「じぇじぇじぇ」、「倍返し」

の4つ。

後年見返したときの覚書として念のために関連人物等を記載しておくと、

林修先生(東進ハイスクール講師でCMでの言葉)、滝川クリステル(キャスターで東京五輪招致スピーチでの一言)、能年玲奈(主演のNHK連ドラ「あまちゃん」での台詞)、堺雅人(主演のTBSドラマ「半沢直樹」での台詞)。

この中の「倍返し」を生んだドラマ「半沢直樹」の原作となったのが(↓)
オレたちバブル入行組 (文春文庫)オレたちバブル入行組 (文春文庫)
(2007/12/06)
池井戸 潤

商品詳細を見る
オレたち花のバブル組 (文春文庫)オレたち花のバブル組 (文春文庫)
(2010/12/03)
池井戸 潤

商品詳細を見る


ドラマが1部(大阪)、2部(東京)という構成になっており、上のそれぞれが原作らしい。この原作を読んだことはない。

この「半沢直樹」の原作を書いた池井戸潤。この作家の作品を一度読んでみたいと思っていた。

以前、ショッピングモールにの書店に出かけた折に池井戸潤の作品を手に取ったことがあった。それが(↓)
ルーズヴェルト・ゲームルーズヴェルト・ゲーム
(2012/02/22)
池井戸 潤

商品詳細を見る

その時は購入には至らなかった。

しかし、ショピングモールの書店でこの作品を手にしていたけんたろうを見ていた妻が先日この本をプレゼントしてくれた。

12月の多忙もあり、先日「プロローグ」だけを読んだ。400ページを超える作品だ。

幸い今年は暦の関係で12/30~1/5まで家事を除いたら完全休養になる。

「何か読む本でも」と思っていたところにいいプレゼントをもらった。

この年末年始は、「ルーズヴェルト・ゲーム」であの「半沢直樹」を生んだ池井戸潤ワールドを堪能してみたい。
関連記事
スポンサーサイト

【KEIRINグランプリ2013】 <結果>&<レース評> 

今日(12/30)、グランプリ発祥の地・立川で【KEIRINグランプリ2013】が開催され、ゴール前深谷の後方から抜け出した金子が見事優勝を飾った。

そんな、グランプリの<結果>&<レース評>。

その前に私的ブログですので、個人的なことも書かせてもらいます。

「車券的中」しました! 3連複8,940円を一足早いお年玉として頂きました。

< 正月福袋 わくわくアニマル&フルーツセット > ピィアース 中身が分かる福袋 動物&果物の宝石箱のスペシャルセット♪ 2014年干支の馬(午)入り ジュエリーボックス 小物入れ 置物 【ピィアースオフィシャルショップ】< 正月福袋 わくわくアニマル&フルーツセット > ピィアース 中身が分かる福袋 動物&果物の宝石箱のスペシャルセット♪ 2014年干支の馬(午)入り ジュエリーボックス 小物入れ 置物 【ピィアースオフィシャルショップ】
()
PIEARTH(ピィアース)

商品詳細を見る


車券的中もうれしいのですが、レース展開(ラインの先頭を任された選手の選択や動きを心理面から読めたこと)がとてもうれしいです。

昨日も記載したように1月四日市GⅢ(新田が優勝、深谷大敗、新田に切り替えた長塚2着)11月競輪祭(新田と平原の叩き合いで後方からマクッた金子、深谷のワンツー)のレースが選手の脳裏には必ず残っている。そこから深谷、新田、長塚の戦法を推測した。

まず過去に敗れた新田、長塚は、「叩き合い」は避けたいという意識が働く。

新田は、1月四日市で深谷に勝利したよいイメージと11月競輪祭の平原との叩き合いで敗れた悪いイメージをもとに、仕掛けのタイミングにもよるが、一旦後方に車を下げての勝負を選択。

長塚も同様に1月四日市と11月競輪祭のイメージから新田が後方からの勝負選択する可能性と、深谷が11月のレースと長塚、新田が違う戦法(タイミングにもよるが基本的に主導権を取りに来ない)という読みと、同じドジョウは・・・的なことからラインも長く後ろが師匠の金子ということもあり、主導権を取るだろうと読んだはずで、中部に先行させて中団確保から、マクッてくる新田に切り替え(1月四日市の再現)も視野にタイミング次第では中団からの自力仕掛けでゴール前勝負を選択。

深谷は、上に書いたように関東と北日本の叩き合いは望めない。自分のタイミングで主導権を取ることを選択。非常にクレバーでレース展開を読み、決して守りに入らないメンタル面の強さも兼ね備えている。この辺りが深谷が今年1年通してコンスタントに活躍しGレースのタイトル獲得数数(今年)が少ないのも関わらず賞金ランク1位でGPに参加してきた理由のような気がする。

前置きはこのくらいで本題に・・・

立川 11R GP
※左から車番、名前、府県、年齢、けんたろう式ポイント、☆=GⅠ・GⅡ、★=GⅢ、〇=企業秘密
1.平原康多 埼玉 31  61 ☆★★★〇
2.村上義弘 京都 39  97 ☆★★★〇〇
3.金子貴志 愛知 38  73 ☆☆★〇〇
4.新田祐大 福島 27  68 ★★〇〇〇
5.後閑信一 東京 43  29 ☆
6.浅井康太 三重 29  97 ★★★★★
7.成田和也 福島 34 107 ☆★★
8.長塚智広 茨城 35  82 ☆★★★★★
9.深谷知広 愛知 23 138 ★〇〇〇〇

<結果>3-6-8

(並び)④7/②/⑨36/⑧15

OCS 禁断のウルトラスイーツ福袋OCS 禁断のウルトラスイーツ福袋
()
オーガニックサイバーストア

商品詳細を見る


(レース評)
号砲が鳴って、④新田が飛び出しいち早く誘導員の後ろへ(前受けを選択)。この前受けは、基本的には後方からの浮上を受け入れて後方に下げるつもり(後方からの仕掛けのタイミング遅い場合のみ先攻やツッパるつもり)でのものだったと見ている。

②村上が④新田を追う。これも前々の位置取りと2車とラインの短い北日本3番手の後位という思惑通りの位置取りと見る。

その後ろを①平原が。そして残りの選手がそれぞれの予定通りの位置にすんなり収まりレース序盤は(↑)の並びで静に周回を重ねた。

一本棒の7番手か深谷が動着だしたのは、残り3周3コーナー。

3センターで4番手の⑧長塚の外を通過。⑧長塚も一瞬併せる素振りを見せるがこれはフェイクで中部3車をやり過ごし4コーナーを立ち上がった辺りで6浅井の後位に収まる。

そのころ⑨深谷は、内の④新田の外を浮上し誘導員を外して徐々に加速。

残り2周1コーナーでは中部3車が出切り、内側を④新田、外側を⑧長塚が4番手を併走する形に。

しきりに後方を振り返りながら先頭を走っていた⑨深谷が発進したのは2コーナーを立ち上がった辺りだった。

そのころ、④新田が後方に車を下げようとしていたが、まだ外の関東ライン3番手後閑よりも少し前の位置さらにその後閑の後ろには切り替えた②村上がいた。

加速する⑨深谷が先頭で打鐘が鳴ったとき、新田はまだ7番手村上の内にいた。

⑨36/⑧15/②/④7 の一本棒の形になった時、⑨深谷は3コーナーに突入していた。

4コーナー立ち上がった時、7番手2村上が5後閑と1車、その村上からさらに1車間隔があって④新田、最後尾7成田はピッタリ④新田に張り付いていた。

前方を走る⑨深谷~5後閑までは車間なく一本棒状態。

牛たん三昧福袋  厚切り牛タンステーキ/霜降り牛タントロ塩麹漬け/牛タンの角煮  クリスマス/お歳暮 ギフト/ギフト/内祝/誕生日/御祝/御礼/熨斗牛たん三昧福袋  厚切り牛タンステーキ/霜降り牛タントロ塩麹漬け/牛タンの角煮  クリスマス/お歳暮 ギフト/ギフト/内祝/誕生日/御祝/御礼/熨斗
()
おどろきっちん

商品詳細を見る


最終周回、1コーナーでは、前の6車は間隔なく、5後閑とに2村上の間隔は2車、2村上と北日本の感覚は2~3車程に。

全選手が2コーナーを立ち上がり直線に出たとき2村上は前の5後閑との差を縮めたが、④新田は前の2村上との差を縮められていなかった。依然、一本棒状態。イメージは・・・⑨36/⑧15 /②  /④7

先頭の⑨深谷が残り半周になったとき、初めて一本棒の状態が崩れた。

6番手5後閑がやや前が詰まった感じでやや内寄りに車体を移動した時、2村上が加速してその外へ発進。

2村上の前輪と1平原の後輪が重なったのが残り半周近辺。

ここで1平原が自転車を外に振り2村上を牽制したが、3コーナーでは2村上が交わかに見えたが、3センター辺りで内の1平原が踏み込み再び前へ出た。併走する二人の外を④新田内を5後閑その間を7成田が追う。

そのころ前団の⑨36/⑧は4コーナーに突入。

3金子と⑧長塚が外へ、⑨深谷と6浅井が内の格好に。

4コーナーを立ち上がった時、内から⑨深谷、6浅井、3金子、⑧長塚と横に広がり、3金子の後ろに7成田さらにその後ろに5後閑、⑧長塚のやや外を①平原その後ろを2村上、最後尾の1番外を④新田の隊形に。

レースを引っ張った⑨深谷は力尽き後退。

6浅井、3金子、⑧長塚並んでの3車がゴール戦を通過した。そのやや後ろ大外①平原、3と⑧の間を7成田が追い込んだが、6浅井、3金子、⑧長塚の争いになった。

肉眼でも3金子の優勝は確認できた。

2着、3着は微妙な感じだった。確定が発表され2着は6浅井、3着が⑧長塚。

選手の皆さん、お疲れ様でした。

【2014福袋】脇雅世 O.E.C 【パワースプーン・マイティースパチュラ・ハンディーターナー・シリコーン菜箸・ミニマイティースパチュラ】【2014福袋】脇雅世 O.E.C 【パワースプーン・マイティースパチュラ・ハンディーターナー・シリコーン菜箸・ミニマイティースパチュラ】
(2014/01/01)
貝印(KAI)

商品詳細を見る







関連記事
[ 2013/12/30 19:21 ] 競輪 GP | TB(0) | CM(0)

【KEIRINグランプリ2013】 <予想> 

いよいよ明日に迫った「ケイリンGP」を<予想>

立川 11R GP
※左から車番、名前、府県、年齢、けんたろう式ポイント、☆=GⅠ・GⅡ、★=GⅢ、〇=企業秘密
1.平原康多 埼玉 31  61 ☆★★★〇
2.村上義弘 京都 39  97 ☆★★★〇〇
3.金子貴志 愛知 38  73 ☆☆★〇〇
4.新田祐大 福島 27  68 ★★〇〇〇
5.後閑信一 東京 43  29 ☆
6.浅井康太 三重 29  97 ★★★★★
7.成田和也 福島 34 107 ☆★★
8.長塚智広 茨城 35  82 ☆★★★★★
9.深谷知広 愛知 23 138 ★〇〇〇〇

(並び予想)
④7/2/⑨36/①85 ⇒ ④7/2/⑨36/⑧15 

MINOURA(ミノウラ) サイクルトレーナー [LR340] Live Rideシリーズ リモコン式MINOURA(ミノウラ) サイクルトレーナー [LR340] Live Rideシリーズ リモコン式
()
MINOURA(ミノウラ)

商品詳細を見る


(展開予想)
展開予想をする前に11月に小倉で開催されたGⅠ競輪祭の決勝レースを頭に入れておく必要がありそうだ。
今回のGPに出場する9人のうち5人が競輪祭の決勝で直接対決をしている。

しかも、平原、新田、深谷と今回のGPでラインの先頭を任されそうな3人がそのときもラインの先頭として戦っている。(厳密には競輪祭では藤木もラインの先頭で4つのライン)

この競輪祭は、確か平原が打鐘で仕掛け、これに藤木との併走状態から前受けとなった新田が抵抗。両者の主導権争いを睨みながら後方にいた深谷がホーム付近から加速し強烈なマクリで金子とのワンツーフィニッシュを決めたレースだったはず。

GⅠ・・しかも直近11月のレースということで、このレースの展開や結果が頭に残っていない選手はいないだろう。

特に、ラインの先頭を走るだろう3人には強く残っているはずで勝った深谷(番手の金子を勝たせた)よりも敗れた新田、平原の方がより強く残っているはずで、今回のグランプリでの戦術や動き方に影響してきそうだ。

(↑)ここまでが、並び(ラインの編成)が発表される前までに記載していた部分。

競輪祭のレースが、⑧長塚をラインの先頭に据えた関東勢の選択に影響を与えたかどうかを知る術もないが、少なからず影響していると見るのは間違いではないだろう。

この選択から見て取れるのは、関東勢(平原、長塚)には競輪祭は完敗したという印象が残っているのではないだろうか。しかも積極策を選択しての大敗・・・。今回のGP、何かをしないといけない。と考えて出したライン構成だろう。

積極策をとって結果が伴わなかったからといって消極策を選択することはできない。再度、平原をラインの先頭に据えて積極策を選択した場合にあまりよい結果が見込めないという判断を下したのではないだろうか。

関東勢が、⑧長塚をラインの先頭に据えることで思い描いたレース展開は・・・

〔A〕④新田と⑨深谷に主導権争いをさせて競輪祭の逆を再現させる。
〔B〕上のAを意識させて④新田と⑨深谷が牽制し合い出渋った隙をついてラインの長さを活かした先攻策。
〔C〕④新田、⑨深谷の動向次第で北日本、中部ラインの番手への競りかけ。番手戦での技量も充実してきた長塚ならそれも可能。

この関東ラインの選択を受けて、北日本、中部はどういう戦術を選択するか。

④新田が主導権にこだわるなら早い仕掛けになりそうな気がする。

⑨深谷も恐らく今回は、競輪祭のように一旦後方に車を下げて・・・の策は考えていないような気がする。④新田を誘い出しての中団確保が理想か。④新田が出渋れば思い切った踏み出しで積極先行をしてくるのではないだろうか。

そう考えるのは、実は11月競輪祭決勝の伏線となったかは不確かだが、深谷と新田は、1月四日市GⅢの決勝でラインの先頭として対戦しておりこの時は、深谷が積極先行策で新田がマクリに構え新田が優勝、深谷は大敗しているはずだ。

深谷の頭の中では、恐らくレースが動く場所と相手によって自分が踏み込むタイミングを想定していると思われる。

この辺りを踏まえて、今回のGPのポイントは、レースが動いたときに誰が(どのラインが)中団を確保しているかではないだろうか。競輪祭決勝の残像から早い段階での主導権を争っての叩き合いはないと見る。

言い換えれば、この時点で後方に置かれたラインは厳しい状況になると言えるかもしれない。

また、自力型が大半を占めるメンバー構成からしても後方からのマクリがブロックされるシーンもあまり浮かんでこない。どちらかというと後方のマクリへの切り替え、あるいは後方からのマクリに併せての踏み出しが目に浮かんでくる。

このレース展開を予想している時間が何よりも幸せだ。

明日の締め切りまでに買い目を決めたいと思う。今夜はいい夢を見られそうだ。

PANGAEA(パンゲア) ROBINSON ロビンソン 20インチ 折りたたみサイクル ブラック シマノ6段変速 前後泥除け/カゴ/LEDライト/ワイヤーロック標準装備 73377-01PANGAEA(パンゲア) ROBINSON ロビンソン 20インチ 折りたたみサイクル ブラック シマノ6段変速 前後泥除け/カゴ/LEDライト/ワイヤーロック標準装備 73377-01
(2011/11/12)
PANGAEA(パンゲア)

商品詳細を見る




関連記事
[ 2013/12/29 21:46 ] 競輪 GP | TB(0) | CM(0)

【KEIRINグランプリ2013】 直前、けんたろう式<出場選手評価>と<分析>・・・ グランプリに最も近い選手は・・・ 

クリスマスも終わり、気付けばもう今年最後の週末。

週明けの30日には【KEIRINグランプリ2013】が開催される。

競輪王ゼロ(1) (ニチブンコミックス)競輪王ゼロ(1) (ニチブンコミックス)
(2013/11/18)
山本 康人

商品詳細を見る


昨年と比較して、武田豊樹の不在は残念だが、昨年の覇者・村上義弘をはじめ2着の成田和也、3着の浅井康太に長塚智広、深谷知広と9人中5名が連続出場している。

彼等が、ここ数年安定した力を発揮して競輪界を牽引してきた選手であることは間違いない。

ここに、今年出場権を獲得した新田祐大、後閑信一、金子貴志、平原康太の4選手が加わることになる。

地域的に見ると・・・昨年が

(北日本)3名、(関東)3名、(中部)2名、(近畿)1名

今年が、
(北日本)2名、(関東)3名、(中部)3名、(近畿)1名

という構成になっている。

今年のグランプリでのライン編成はまだ現時点で明確ではないが、ほぼ昨年と変動がないと言えるのではないだろうか。

昨年のグランプリは、打鐘が鳴る前に(北日本)の佐藤友和がアクシデントで戦線を離脱している。

つまり、北日本は実質2名のラインでの戦いとなった。(中部)も本来2名だったが単騎の(近畿)村上がラインではないものの初手は(中部)の後方に位置しており、3名のラインと考えられなくもない。仮に今年、浅井が(中部)の3番手を選択して村上が初手を(北日本)の3番手を選択すれば昨年と似たような序盤の周回行動が想定できる。※今年の浅井・村上の動向は現時点では不明。

昨年の並びは・・・
※太字は昨年GP出場者。佐藤は序盤で戦線離脱のため打ち消し線。
(北日本)-(中部)(近畿)-(関東)
佐藤・山崎・成田 - 深谷浅井/村上 - 武田・長塚・岡田

これを今年のメンバーに置き換えてみると・・・
※太字は昨年GP出場者
(北日本)(近畿)-(中部)-(関東)
新田・成田/村上 - 深谷・金子・浅井 - 平原・長塚・後閑 

ということになり、ほぼ3分戦と見ることが出来そうだ。

そんな【KEIRINグランプリ2013】を予想するにあたってけんたろう式<出場選手評価>と<分析>を記載しておきたいと思う。

レイメイ リサイクルハサミ・ブルー SH803レイメイ リサイクルハサミ・ブルー SH803
()
レイメイ

商品詳細を見る


出場選手評価
これは、けんたろう独自の方法と着眼点でGP出場9選手の2013年の特定のレースの走りを対象として算出されたもの。

深谷 138ポイント
成田 107ポイント
村上  97ポイント
長塚  82ポイント
浅井  79ポイント
金子  73ポイント
新田  68ポイント
平原  61ポイント
後閑  29ポイント

分析
(深谷)
年間通して安定してポイントを積み重ねた。138ポイントのうち94ポイント(75ポイントをGⅠ)をGⅠ・GⅡレースで稼いでいることを見ても大一番での強さをうかがい知ることが出来る反面、タイトル獲得はGⅢの1つというデータも。比較的積極的に仕掛けた時に好成績に繋がっている。今年、金子と一緒に乗ったGレースは2つでともに積極的な走りで2着に1着はどちらも金子。

(成田)
今年は、GⅠ初戦の全日本(松山)の決勝でいきなり失格と嫌な立ち上がりとなったが、3月地元・いわきでリズムに乗り6月には高松宮(岸和田)を制している。このときは新田との連携でワンツーフィニッシュだった。成田も10月途中からGレースの決勝を走っていない。この辺りは好調・不調の波によるものかグランプリにピークを持ってくる調整の影響かは本人のみぞ知るといったところ。

(村上)
ポイントは8月までに稼いだもの。つまり9月以降はGレースで決勝レースを走っていない。3月に日本選手権を獲り早い段階でGP出場が決まっており、GPにピークを持ってくる調整のためか、単に後半調子を崩したものかは本人にしか分からないところ。
村上選手が秋以降Gレースで決勝レースを走っていないのが、怪我による影響であることを12/30のグランプリTV中継で知りました。(この部分は12/30に追記

(長塚)
2月~3月、5月~6月、9月にGレースの決勝を走っていない。8月、10月、11月の3ヶ月にGⅢを5つ獲っている。1月も優勝こそないがGⅢの決勝で2度の2着と彼もまた1年間通してGPを見据えた調整や走りをしているような印象を受ける。平原とは1月大宮GⅢでワンツーフィニッシュを決めているが、直近11月小倉・競輪祭決勝では両者不発に終わっている。この競輪祭決勝には、深谷・金子・新田も参戦しており、金子、深谷がワンツーフィニッシュを飾っている。

(浅井)
2月~3月のGレース決勝を走っていない。4月から徐々にリズムを上げ5月以降GⅢを5つ獲っている。11月以降にGレースの決勝を走っていない。彼の場合、長塚や村上らとは異なりGP出場権が確定していなかったこともありGPにピークを持ってくる調整的意味合いでのことではなさそうだ。調子を落としているか、GP出場権獲得のプレッシャーが影響してのことと見てもよいのではないだろうか。また、GⅢV5中3回は、今回のGP出場選手がいない決勝、残る2回も本人を除いて最大で2人(1回は1人)までしかGP出場メンバーと直接対決していない。GPメンバー3人以上と一緒に走ったGレース決勝では成績を残せていない。

(金子)
彼がGレース決勝を走ったのは5月以降の6回。7月寛仁親王、11月小倉とGⅠで2冠。この時はいずれも深谷とワンツーフィニッシュを決めている。相性実績ともに申し分ない2人と言えそうだ。さらにGⅢまで含めると深谷との連携で豊橋GⅢを制している。この時もワンツー。また、彼はGⅢ戦線で自分がラインの先頭を引き優勝こそないが好成績も残している。この辺りが、彼の強さの秘訣であり深谷について行きゴール前捉えられる理由かもしれない。

(新田)
1月四日市GⅢを優勝したが、2月~4月にはGレースの決勝を走っていない。5月には別府GⅢを優勝。この時は成田とワンツーフィニッシュ。6月岸和田・GⅠ高松宮で2着。この時も順位は入れ替わったが成田とのワンツー。7月~8月は再び沈黙。9月オールスター2着(同乗した成田は不発)以降もそこそこ調子を維持しているといった感じでGレースの決勝にも顔を連ねている。深谷・金子と比較すると実績面でやや見劣りはするが、成田との連携はよいと言えるだろう。むしろ深谷・金子が良過ぎる(良過ぎた)ということかもしれない。新田は、積極策に出た時は好成績に繋がっている。

(平原)
1月地元・大宮GⅢを長塚とのワンツーで決め好スタートを切った今年。勢いに乗り2月松山・全日本Vで早々にGPをきめた。それ以後7月の小松島GⅢまでGレースの決勝を走っていないが、久しぶりのこの決勝を制している。8月こそ再び沈黙したが、9月以降はコンスタントにGレース決勝を走っている。長塚との連携実績は先述1月のワンツーと11月ともに振るわなかった小倉・競輪祭と両極端で評価が難しい。

(後閑)
Gレース決勝で活躍したのは、見事復活Vを果たした9月京王閣・オールスターと前後の8月、10月。また、今年Gレース決勝で平原、長塚と走った実績はない。実績からの評価は難しい。ただオールスター決勝では、新田、成田、浅井と今回のGP参加メンバー3名との直接対決で結果を残している。GPのような一発勝負、彼の集中力が嵌ったときの想定外の一発がないとは言えない。

この自分なりの<選手評価>と<分析>を元に本番12/30までに予想をして年末の夢を彼らの走りに託してみようと思っています。
レース予想も時間が許せばブログにアップしてみたいと思っています。

※この記事は、素人の個人の楽しみレベルのものです。記載内容に誤りがある可能性もあり内容の正確性等について保証するものではありません。





関連記事
[ 2013/12/28 14:07 ] 競輪 GP | TB(0) | CM(0)

第28回 賞金王決定戦 <結果&レース評> 臨場感増したTV中継の秘密は対岸カメラに・・・ 毒島の心理と選択・・・

今日(12/23)、住之江で賞金王決定戦が行われ、一昨年の賞金王で昨年賞金ランキング13位(次点)で決定戦の出場を逃がし悔しい思いをした池田浩二がイン戦をものにして見事賞金王の座に返り咲いた。

★新品★長さ54センチ大型クルーザーボートラジコン7002★黄色★新品★長さ54センチ大型クルーザーボートラジコン7002★黄色
()
アルザン

商品詳細を見る



そんな、第28回賞金王決定戦の<結果&レース評>

12/23 住之江
12R <賞金王決定戦>
※選手名後ろの数字はトライアルの着順。
1.池田浩二 115
2.中島孝平 421
3.新田雄史 215
4.毒島 誠 262
5.篠崎元志 342
6.田村隆信 631

(結果)1-2-3

(スタート展示)△123456 全艇スロー

スタート展示は(↑)のように枠なり全艇スローだった。

(進入)12346/⑤

本番では、5篠崎がややピット離れで遅れた感じ(両隣の4毒島、6田村が良かったのかもしれない)だったが枠なりかとも思われたが2マーク方向に艇を旋回させる瞬間、5篠崎がホッとしたのか一瞬の隙を田村が突いて一気に加速し真っ先に2マークを超えた。
これに4毒島も抵抗の姿勢を見せ併走。1池田、3新田、4毒島の3人の舳先がほぼ同時にスタートライン方向に向いた。それに続いて2中島、6田村の舳先が向く。内寄り5艇は早いペースでスタートラインに向いたことになる。
1~4号艇までの間隔はほぼ等間隔でゆったりしている印象で4毒島と6田村との間隔が狭い感じ。
5篠崎は、大外6コースに大きく艇を引き単騎のダッシュ戦に。

5篠崎は、2マーク後方でピット方向に舳先を向けたまま体を左に向けこの5艇の動きを見ていた。

そして、5岡崎が最後にスタートライン方向に艇を向けた。

1池田は2中島の半艇身前、3新田は舳先が2中島の艇のお尻にかかる程度の位置で4毒島がその反艇身ほど前、6田村の舳先は4毒島のお尻にかかる程度、5岡崎がただ一人はるか後方といった位置関係の5対1の進入隊形に。

大時計の12秒針が回転回転を始めたとき画面上の目安で1池田が110㍍付近、6田村の艇尾が130㍍にのライン(画面上の)懸かっているといった感じの位置になっていた。

12秒針が10秒を切って9秒を通過したあたりで内寄り5艇がゆっくりとおこし始めた。後方からおこした5篠崎の航跡はいち早く太い線を鏡のような水面に刻んだ。

HCP-A8 (セクシー サンタランジェリー 上下セット) セクシーサンタ レディース セット販売 Santa エロサンタ サンタ コスプレ  ランジェリー Tショーツ Tバック ブラ 衣装 可愛い コスチューム サンタクロース コス サンタコス 激安 サンタコスチューム サンタコスプレ サンタ衣装 帽子 クリスマス セクシー サンタ服 セクシーサンタ クリスマス衣装 クリスマスコスプレHCP-A8 (セクシー サンタランジェリー 上下セット) セクシーサンタ レディース セット販売 Santa エロサンタ サンタ コスプレ ランジェリー Tショーツ Tバック ブラ 衣装 可愛い コスチューム サンタクロース コス サンタコス 激安 サンタコスチューム サンタコスプレ サンタ衣装 帽子 クリスマス セクシー サンタ服 セクシーサンタ クリスマス衣装 クリスマスコスプレ
()
YSL

商品詳細を見る


(スタートタイミング)
インから △.12 .14 .13 .15 .19 .17

スタートの瞬間だけをみれば内寄り4艇が揃って外2艇が反艇身後ろに画面では見えた。

スリット後は外の5篠崎がダッシュの分伸びたようにも見えたが1マークで叩いて出るほどではなかった。

こうなると1池田が先マイを決め、残りの5艇は1池田の旋回した後、その内を差す形となった。全艇バックに出た時には1池田は併走する2中島と3新田の2艇身から3艇身前を走っていた。

レースの焦点は、2着争いへと変わった。

内を2中島、外を3新田という格好でバックを併走。

2マーク手前で最内を差してきた5篠崎が迫り先マイする2中島の懐に飛び込んだが旋回代なく届かなかった。

2中島が2着で2マークを旋回、3着の位置は2中島の外を握った3新田が。

道中、2周2マークで2中島が振込み気味になったが、結局、そののまま1-2-3のアントニオ猪木決着に。

以下456と艇番順にゴールした。

結局、このレースは進入で1池田の1着が確定したなという印象。あの進入になれば6コース単騎ダッシュの選手が0台スタートを決めて1マーク叩く以外1池田に勝てる選手はいなかっただろう。

木製ツイントップ コマ 正月 知育玩具木製ツイントップ コマ 正月 知育玩具
()
アーテック

商品詳細を見る


個人的には、4毒島は進入で6田村に対してファイトした。

そのこと自体は決して悪いことではないと思うし枠番主張した姿勢は評価できる。

ただこれが前日(トライアル3日目)に毒島がTVの優出インタビューを受けた(新田と二人で)際に「乗れたことはうれしいが失敗したことが今はとても悔しい」と口にしていた。

これは、トライアル3日目11Rで1号艇に乗艇して.06とトップスタートを決めながら3コース3号艇の田村に豪快にマクリを決められたレース(毒島は2着)に対するコメントなのだが、今日の決定戦での抵抗がこのレースを引きずっていたのだとしたら残念な気がする。

今日の進入で「枠主張でスローの4コース」と「5コースのカド」この2つの選択肢があの状況ではあったと思う。

あの場面で毒島はこの二つの選択肢があったことに気付き本当に冷静な心理状態で結果を残す(賞金王を狙う)ためにベストの選択をしたかどうか。

けんたろうは、このレースを観戦してそこが気に懸かった。

毒島の心理は知ることは出来ないが、改めて「切り替え」ということの大切さを肝に銘じたいと思った。

久しぶりのレース観戦だったが、いい勉強をさせてもらった。

選手の皆さん、お疲れ様でした。来年以降も選手の皆さんにはいいレースをみせてもらいたい。

最後になったが、今回のTV中継で対岸カメラが導入されたことでレースの臨場感が飛躍的にアップしたような気がしたことも記載しておきたい。

Cookfile かに割り DH-2254Cookfile かに割り DH-2254
()
貝印(KAI)

商品詳細を見る



関連記事
[ 2013/12/23 20:51 ] 競艇 SG | TB(0) | CM(0)

第28回 賞金王決定戦 <予想>

2013年のラストを飾る大一番「賞金王決定戦」は、昨日(12/22)、3日間のトライアルを終了し賞金王決定戦12Rに乗艇する6人が決定した。

昨年、賞金ランク13位で出場権を逃がした池田が今年は賞金ランク2位で決定戦に出場してきた。その池田が今日(12/24)の決定戦ではポールポジション1号艇に乗艇する。

残った6名を見ると・・・緩やかながら世代交代を感じさせられる。

そんな第28回賞金王決定戦を予想してみたい。

だれも知らないサンタの秘密だれも知らないサンタの秘密
(2005/11)
アラン スノウ

商品詳細を見る


まず、トライアル3日間を終了した時点での得点率を覚書として記載しておきたいと思う。
左から順番に・・・登録番号、選手名、得点率、トライアル成績(着順)、得点

1 3941 池田 浩二 A1 8.33     1 1 5          25
1 4013 中島 孝平 A1 8.33     4 2 1          25
3 4344 新田 雄史 A1 8.00     2 1 5          24
4 4238 毒島  誠 A1 7.33     2 6 2          22
4 4350 篠崎 元志 A1 7.33     3 4 2          22
6 4028 田村 隆信 A1 7.00     6 3 1          21

6 4024 井口 佳典 A1 7.00     5 2 3          21
8 3783 瓜生 正義 A1 6.33     1 5 6          19
8 3415 松井  繁 A1 6.33     4 3 4          19
10 3557 太田 和美 A1 5.33     3 5 6          16
10 4044 湯川 浩司 A1 5.33     5 6 3          16
10 3978 齊藤  仁 A1 5.33     6 4 4          16

池田と中島は同じ25点になったが着順で池田が1号艇になったようだ。
そして、最後の一枠(6号艇)も井口と田村が同じ21点で並んだが、こちらも着順で最終日に3コースからのマクリ一撃の気迫の走りで1着をとった田村がファイナル進出を果たしたようだ。

昨年の池田同様にあと一歩のところで悔しい思いをした井口の2014年の走りには注目する必要がありそうだ。

トライアルが始まる前の個人的な予想(といっても単純な直感的な)は、新田を予想していたけんたろう。

頂上決戦の6名と枠番が決まっての予想に変化はあったのか・・・

興味のある方は、

(↓)「続きを読む」からどうぞ。無料です。
関連記事
[ 2013/12/23 08:23 ] 競艇 SG | TB(0) | CM(0)

椎名桔平 石黒賢 芦名星・主演 の ドラマ松本清張「寒流」 で 素敵な出会いが・・・ トム・ウェイツ の 声力(こえぢから)

時々、ブログのカテゴリ分けに悩むことがある。

今回も松本清張の没後何周年かに制作されたTVドラマ「寒流」からの派生で『「音」の部屋』関連のブログということになってしまったのだが。

黒い画集 (新潮文庫)黒い画集 (新潮文庫)
(1971/10/02)
松本 清張

商品詳細を見る


この「寒流」は過去にも何度か映像化をされている作品らしい。

松本清張サスペンス 寒流 [DVD]松本清張サスペンス 寒流 [DVD]
(2009/09/09)
露口茂、山口崇 他

商品詳細を見る


ドラマの評価は別の機会に譲るとして・・・

2時間モノのこのドラマを観終えてもっともけんたろうの心を捉えたのは・・・

ドラマの結末のシーンに被せるような格好で流れてきたエンディング曲。

その歌声を聴いた瞬間、あるアーティストのことが脳裏を掠めたが次の瞬間けんたろうの脳は「違う」という一つの結論に辿り着くと同時に自分が何をすべきかという指令のようなものを出していた。「調べなきゃ・・・」

このエンディング曲を耳にした瞬間に浮かんだのは「サッチモ?」・・・という愛称のあるアーティストだった。

「サッチモ」とは、ルイ・アームストロング。彼についてもまた別の機会でブログに記載したいと思っている。

一瞬「似てる」と思ったのか、自分の知っていることの範囲内で答えを出そうとしたのかは定かではないが初めて聴く声であるという確信が「調べなきゃ・・・」という結論を導き出したことは紛れもないことだ。

調べてみたが、明確な答えはなかった。

断片的な情報ばかりだった。それをパズルのピースののように組み合わせて辿り着いたのが・・・

「トム・ウェイツ」というアーティストだった。

彼の何にけんたろうが惹かれたのか・・・

間違いなく「声」そしてその声の魅力を発揮させる「曲」・・・だろう。

言葉で彼の「声」を的確に表現できない。言葉にすると上手く伝えられないような気がする。

とにかく、聴いてもらうのが一番だと思う。聴く人によって彼の声に対する表現方法は違ってくるような気がする。

それぐらい深みのある声だ。

(↓)のAmazonでも視聴できるようだし、ユーチューブなどでも聴くことができるようだ。
スモール・チェンジ(紙ジャケット仕様)スモール・チェンジ(紙ジャケット仕様)
(2010/03/10)
トム・ウェイツ

商品詳細を見る


今年も残すところ1週間あまりになったこの時期に彼の声に出会えた奇跡に感謝したい。一足早いクリスマスプレゼントのようでとてもうれしい気分にさせてくれた。

不思議だが今年は、こういったケースが多かったような気がする。偶然からの発展のようなものに非常に恵まれた1年だったような気がする。しかも、その発展の殆どがよい結果を生む、好転しているような印象を受ける。

まだ、終わったわけではないが、今年は「よい一年」だったという充実感のようなものはとても強い。

残り1週間もまだまだやらなければならないことや楽しみが目白押しで「師走」のけんたろうの充実度の加速度は増すばかりだ。

関連記事

球速170㌔を弾き返した <シーズン60本塁打の日本・アジア記録樹立>バレンティン(ヤクルト)のバットHICKORY(ヒッコリー)・・・

12/14・21時からフジTV系列で放送された
「土曜プレミアム・ドリームオファー・一流アスリートに無茶なお願いしちゃいました」という特番で、

2013シーズン60本塁打の日本・アジア記録を樹立したバレンティン(ヤクルト)が「世界最速170㌔をホームラン」というオファーを受けていた。

オーナーズリーグ/15弾/OL15 023/東京ヤクルトスワローズ/SS/バレンティンオーナーズリーグ/15弾/OL15 023/東京ヤクルトスワローズ/SS/バレンティン
()
オーナーズリーグOL15

商品詳細を見る


大まかなルールは、マシーンの投じる170㌔(厳密には170㌔以上)の球を4打席挑戦して、ホームランを打てるかというもので、三振とフェアグランドに打球が飛んだものは1打席とカウントするというものだった。

結果は、三振、三振、セカンドゴロ、

第3打席のセカンドゴロ時の球速は175㌔と紹介されていた。

第4打席の2球目に1塁側ベンチ方向場外にファウルを打った際、彼のバットにヒビが入ったようでバットの交換を行ったのだが、その時に見えたバットのメーカーの刻印が「HICKORY」と見えた。

気になり、インターネットで調べてみたところ・・・

どうやらアメリカのメーカーの商品らしく「OLD HICKORY」が正しいようだ。

社名の由来は、「オールドヒッコリー湖」という湖の名前かららしい。

このバットには、メープル材が使われているそうだ。

メープル材といえば、ギターやスピーカーなどにも使用されていて硬いという程度の知識はけんたろうにもある。

このメーカーのバットは、多くのメジャーリーガーに使用されているらしい。

※(↓)は、Amazonで「OLD HICKORY」の商品が見つからなかったのでバットのイメージとして記載したものです。
【限定品】SSK 硬式木製バット リーグチャンププロ メイプル BFJマーク入り LPW610SP 84cm/890g平均【限定品】SSK 硬式木製バット リーグチャンププロ メイプル BFJマーク入り LPW610SP 84cm/890g平均
()
SSK(エスエスケイ)

商品詳細を見る


彼が始め使っていた黒系(画面では濃いグレーのように見えた)のバットは木目が浮かびとても味わいある美しいバットだった。

そして、この事態に彼が手に取ったのは、同じ「OLD HICKORY」のバットだったが、今度は一転して白木系の色をしていた。

彼が「ラッキーバット」といって取り出したその白いバットは、2013シーズンに60本打ったホームランのうち15本を打ったものだと番組では紹介していた。

バットを持ち替え最終打席に挑んだバレンティンだったが結果は、空振りの三振。

「三振です。すいません。ごめんなさい。」と流暢な日本語で加藤綾子のもとに引き上げてきたバレンティンの口から「あと2打席やりたいな」という言葉が。

アナ★バン! presents フジテレビ女性アナウンサー「みんなでゴルフ2」 [DVD]アナ★バン! presents フジテレビ女性アナウンサー「みんなでゴルフ2」 [DVD]
(2011/09/21)
TVバラエティ

商品詳細を見る


そして、「プラス2打席」が。

その結果は、第5打席4球連続ファウルしたあとの五球目、快音を残しライト方向に放物線を描いたボールは、外野フェンス手前でグランドに落ちた。ワンバウンドでフェンスに達したかツーバウンド目をした瞬間にフェンスにあったたかという大きな当たりだった。

番組の紹介では・・・飛距離95メートルでマシーンに記録されていた球速は173㌔ということだった。

収録が行われたのは、ヤクルト戸田球場で両翼100㍍、センター122㍍というサイズだった。

期待の高まった第6打席だったが、空振りの三振で挑戦を終了した。

参考までに使用されたマシーンは「TOPGUN」というもので空気圧を利用して170㌔のスピードボールを投げることができるそうだ。

レーザー距離計【ブラウン】 OD-RD002   スピード測定器   速度測定器   レーザーレンジファインダー   スピードガン   スピード計測器 レーザー距離測定器レーザー距離計【ブラウン】 OD-RD002 スピード測定器 速度測定器 レーザーレンジファインダー スピードガン スピード計測器 レーザー距離測定器
()


商品詳細を見る



関連記事

錦戸亮・倉科カナ主演・TVドラマ「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」 の 謎の美少女の正体は・・・加藤里保菜

フジTV系、火曜10時枠で放送されていたTVドラマ「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」が12/16最終回を迎えた。

(P[あ]4-7)よろず占い処 陰陽屋は混線中 (ポプラ文庫ピュアフル)(P[あ]4-7)よろず占い処 陰陽屋は混線中 (ポプラ文庫ピュアフル)
(2013/12/05)
天野 頌子

商品詳細を見る


錦戸亮が陰陽師を演じるこのドラマ、杉良太郎の久しぶりの連ドラ出演などの話題性もあったが、ストーリーそのものもおもしろかった。

錦戸亮 Photo&Episode -Masculine Pride- (RECO BOOKS)錦戸亮 Photo&Episode -Masculine Pride- (RECO BOOKS)
(2010/10/22)
石坂 ヒロユキ、Jr.倶楽部 他

商品詳細を見る


昨今、ドラマ=「刑事モノ・医者モノ・弁護士モノ・・・」などが人気を博しているが、今回の陰陽屋はもっと日常のヒューマンなものを感じさせる内容になっていた。

「陰陽師」というとなんとなく胡散臭い印象を持っていたが、錦戸亮演じる陰陽師は人の話を聞きそのひとの心の中にある闇(悩み)、主に人間関係を解きほぐすスタンスを取っていて好感が持てた。また、錦戸亮が一見、冷たそうに見えてその実、相手のことを誰よりも思いやる心優しい陰陽師を好演していたように思う。

このドラマのもうひとつおもしろい細工(?)がしてあって、最終回まで見せられてしまった。

それは、知念侑李演じる登場人物の高校生がかよう学校に「謎の美少女(ドラマの序盤は、太った女の子の陰になって顔が見えない演出になっている)」の存在。

よろず占い処 陰陽屋へようこそ DVD-BOXよろず占い処 陰陽屋へようこそ DVD-BOX
(2014/05/21)
錦戸亮、倉科カナ 他

商品詳細を見る


恐らく、最終話よりも前にドラマで顔を出していたのだろうが、けんたろうは最終回までその姿(正体)は明かされない、もしくは明かされないままドラマが終わると勝手に思い込んでいたため最終回まで気付かなかったのだが・・・

彼女の正体が最終回のエンドロールで「加藤里保菜」であることを確認した。

ドラマのハッピーエンドと謎の美少女の正体判明。一粒で二度おいしいキャラメルのようなドラマだった。
関連記事
[ 2013/12/19 07:46 ] テレビ ドラマ | TB(0) | CM(0)

<第28回 賞金王決定戦> 【出場予定選手】 &【初日トライアル出走表】&軽く展望・・・

今年も残すところ2週間を切った。

いよいよ今日(12/18)賞金王決定戦シリーズ戦が開幕する。

今年は、日常が充実していたこともあり、競艇に刺激や興奮を求める必要がなかったこともあり、レース観戦も殆どしていなかった。もちろん投票はしていない。

しかし、この時期になると賞金王決定戦のことが気にかかり先日、ボートレースの公式サイトで出場選手を確認した。

「緩やかな世代交代が進行しているのかな・・・」

これが率直な感想だ。

NAS ボートレース究極舟券マニュアル 2013年版NAS ボートレース究極舟券マニュアル 2013年版
(2013/05/28)
NAS出版委員会 編著

商品詳細を見る


〔賞金王決定戦出場選手〕を覚書として記載しておきたい。

3783 瓜生 正義 東京
3941 池田 浩二 愛知
4344 新田 雄史 三重
3415 松井  繁 大阪
4238 毒島  誠 群馬
3557 太田 和美 奈良
4024 井口 佳典 三重
4350 篠崎 元志 福岡
4044 湯川 浩司 大阪
4013 中島 孝平 福井
4028 田村 隆信 徳島
3978 齊藤  仁 福岡
※獲得賞金ランキング順に記載。

例年通り、初日トライアルの枠番はランキングによって振り分けられ既に決まっている。

賞金王決定戦・トライアル初日(12/20)

<11R>
1.池田浩二
2.新田雄史
3.太田和美
4.井口佳典
5.中島孝平
6.田村隆信

<12R>
1.瓜生正義
2.松井 繁
3.毒島 誠
4.篠崎元志
5.湯川浩司
6.斎藤 仁

ボートレース女子選手名鑑 2014年 01月号 [雑誌]ボートレース女子選手名鑑 2014年 01月号 [雑誌]
(2013/12/11)


商品詳細を見る


今年のレース観戦ない分、肩の力を抜いて気楽に予想が出来る。

この初日トライアルの枠番を見る限り(モーター抽選前)では、

<12R>の方が波乱の要素が少ないかなというのが、第一勘。

逆に<11R>は、池田のイン圧勝劇か波乱の両極端なレース結果になるような・・・正直、出たとこ勝負の一戦になりそうな気がする。

年末に入っても多忙な日が続いている今年・・・レースを楽しむ必要はないかもしれないが、時間があれば刺激を味わってみたいと思っている。
関連記事
[ 2013/12/18 10:26 ] 競艇 SG | TB(0) | CM(0)

自転車を整備した後の真っ黒な手をキレイにしてくれる洗剤・・・

a
【大容量】 キュキュット ピンクグレープフルーツ つめかえ用 1400ml【大容量】 キュキュット ピンクグレープフルーツ つめかえ用 1400ml
(2013/04/01)
キュキュット

商品詳細を見る


自転車が趣味のけんたろう。

趣味用の自転車は自宅室内に置いてあるためさほど汚れることはないのだが、普段近所に買い物に出かけるときなどに使っているいわゆるママチャリや家族の自転車は屋外に置いてある。

しかも、乗車後に毎回掃除などをすることはない。

パンク修理や部品の交換でもしようものなら一瞬にしてその手は真っ黒になる。

これまでは石鹸やハンドソープの類で洗っていたのだが・・・

「キュキュットで洗ってみたら」という家族のアドバイスを聞き、洗ってみたら・・・

これが見事に汚れを落としてくれました。まさに「激落ち」といった感じで自転車をいじっていたとは思えないほどキレイになりました。

これまで落ちにくかった爪の間や際といったところまでキレイに落ちています。しかもそんなに一生懸命洗ったと言うことはありません。

全国の自転車屋さんに教えてあげたいくらいです。

何となく汚れが落ちる理由は想像つきます。

自転車を触った時の汚れの大半は油汚れで、油汚れを落とす目的で開発された食器洗い用洗剤が効果を発揮するのは当然かもしれませんね。しかも食器洗い用洗剤は、使用頻度も多いため手肌にやさしく作られているので激落ちしても手を傷めないのもうれしいです。

この発見で調子に乗って家中の自転車をいじくり回しています。

自転車を整備してキレイに乗りやすくなるのはとても気持ちがよいものですね。

昭和38年からの超ロングセラー  汚れから錆まで落とす「ハイホーム」昭和38年からの超ロングセラー 汚れから錆まで落とす「ハイホーム」
()
日本珪華化学工業

商品詳細を見る
関連記事
[ 2013/12/11 17:08 ] 特ダネ!情報局 | TB(0) | CM(0)

2014 FIFA  ワールドカップ 抽選会(ブラジル)  【抽選結果(グループ分け)】 & 【抽選の進行方法】 日本C組4はこうして決まった・・・

SHARP AQUOSブルーレイ ダブルチューナー 1TB BD-W1300SHARP AQUOSブルーレイ ダブルチューナー 1TB BD-W1300
(2013/05/29)
シャープ

商品詳細を見る


日本時間の12/6深夜(日付で言うと12/7)、ブラジル・サルバドールで 「2014FIFA ワールドカップ・ブラジル大会」の抽選会が行われた。

日本から抽選会場に足を運んでいたのは、ザッケローニ監督と恐らくサッカー協会の関係者だろう原、大仁という3人の顔がTV画面で確認できた。

抽選結果は(↓)の通り、32の国と地域が8つのグループ(A~H)に分けられた。このグループ分けに関しては相当数の報道や様々なサイトなどで今後も容易にそして頻繁にお目にかかることが出来ると思うが、一応、個人レベルの覚書として記録しておきたい。

併せて、4年に1度のワールドカップ、当然、その抽選会も4年に1度ということで、以前からこの抽選会がどのように行われているのか興味もあったのでこの機会にその抽選方法も覚書として記載しておきたい。

「日本のC組4はこうして決まった」・・・みたいな感じで。

まずは、【抽選結果】・・・
※参加32チームに関しては、このブログの12/4の記事に記載済み。

※国・地域名の後ろの〇ない数字は、グループ分けが決定していった順番
〔A組〕
1.ブラジル ① 形式的に抽選は行うが、トップシード国で開催国のため事前にA1が決まっていた。
2.クロアチア ②⑤
3.メキシコ ①⑦
4.カメルーン ①①
【サッカー フィギュア】 ネイマール (ブラジル代表/2013/ホーム) NEYMAR JR Dolls KDT130912【サッカー フィギュア】 ネイマール (ブラジル代表/2013/ホーム) NEYMAR JR Dolls KDT130912
()
KODOTO

商品詳細を見る


〔B組〕
1.スペイン ②
2.オランダ ②⑥
3.チリ ⑩
4.オーストラリア ①⑧
ロッベン(オランダ代表 11) ユニフォーム型ステッカーロッベン(オランダ代表 11) ユニフォーム型ステッカー
()
ノーブランド

商品詳細を見る


〔C組〕
1.コロンビア ③
2.ギリシャ ②⑦
3.コートジボアール ①③
4.日本 ①⑨
柿谷曜一朗 2014カレンダー柿谷曜一朗 2014カレンダー
(2013/12/18)
不明

商品詳細を見る



〔D組〕
1.ウルグアイ ④
2.コスタリカ ⑳
3.イングランド ②⑧
4.イタリア ⑨
Nike 2013-14 イングランド代表 オーセンティック N98 150周年記念モデル オブシディアンNike 2013-14 イングランド代表 オーセンティック N98 150周年記念モデル オブシディアン
()
NIKE(ナイキ)

商品詳細を見る


〔E組〕
1.スイス ⑤
2.エクアドル ①②
3.フランス ②⑨
4.ホンジュラス ②①
フランス代表 iPhone5/iPhone5sケースフランス代表 iPhone5/iPhone5sケース
()
ノーブランド

商品詳細を見る


〔F組〕
1.アルゼンチン ⑥
2.ボスニアヘルツェゴビナ 30
3.イラン ②②
4.ナイジェリア ①④
FUTBOL NINO サッカー アルゼンチン 【 10 】 〈ブラックケース〉 背番号 10番 フットボール Apple iPhone5ケース カバー スマホケース クリア iphone5 ケース iPhoneケース アイフォン5 iPhone 5 スマホ アイフォーン5ケース アイフォン5 ihone ハードケース アップル ip5FUTBOL NINO サッカー アルゼンチン 【 10 】 〈ブラックケース〉 背番号 10番 フットボール Apple iPhone5ケース カバー スマホケース クリア iphone5 ケース iPhoneケース アイフォン5 iPhone 5 スマホ アイフォーン5ケース アイフォン5 ihone ハードケース アップル ip5
()
FUTBOL NINO

商品詳細を見る


〔G組〕
1.ドイツ ⑦
2.ポルトガル ③①
3.ガーナ ①⑤
4.アメリカ ②③
adidas(アディダス)ドイツ代表 メッセンジャーバッグ(グリーン)X33712adidas(アディダス)ドイツ代表 メッセンジャーバッグ(グリーン)X33712
()
adidas(アディダス)

商品詳細を見る


〔H組〕
1.ベルギー ⑧
2.アルジェリア ①⑥
3.ロシア ③②
4.韓国 ②④
st156 アメリカ代表 エンブレム型ステッカーst156 アメリカ代表 エンブレム型ステッカー
()
ノーブランド

商品詳細を見る


(↑)のグループ分けは、国・地域名の後ろの〇内数字の順に決まっていった訳だがそこに至るまでに理解しておかなければならない「抽選の仕組み」がある。

抽選は、カフー(元・ブラジル代表)、ジダン(元・フランス代表)、カンナバロ(元・イタリア代表)らかつてワールドカップで活躍した往年の名プレーヤー8名が8つの国から招かれアシスタントとして抽選台(支柱の上に透明のボウルのようなモノが付いている)の中から国名などの書かれた帯状の紙が入った球状のカプセル(ガチャポンみたいに半分に割れる仕組み)を引くという方式で進められていた。

この8名のアシスタントが実際に抽選するまでの準備段階があるようだ。

抽選前の準備①<トップシード国の選定>
開催国とFIFAランキング(2013年10月のランキングを採用)上位チームで8チームを決定する。
今回は、開催国:ブラジルとランキング上位7チームということになる。
この8チームは、後のポット分けの際、<ポット1>に入れられる。

抽選前の準備②<ポット分け(トップシードと地理的配慮による)>
出場全32チームを<ポット1>~<ポット4>の4つのポットに分ける。
分け方は・・・
<ポット1>は、上の(抽選前の準備①)で決定された8チームが入れられる。
<ポット2>~<ポット4>は、地理的に分配される。
今回の分配の仕方は、
<ポット2>アフリカ・南米(7チーム)
<ポット3>アジア・北中米・カリブ海(8チーム)
<ポット4>ヨーロッパ(9チーム)

本来、32チームを4つのポットに分けるのだから、各ポット8チームずつにならなければならないが、最初に<ポット1>が開催国とランキング上位で決められるため今回は不均衡(<ポット2>が7チーム、<ポット4>が9チーム)が生じている。

その結果、(↓)のようなポット分けがされたことになる

ポット1> 8チーム  開催国とランキング上位国
ブラジル・スペイン・ドイツ・アルゼンチン・コロンビア・ベルギー・ウルグアイ・スイス

ポット2>7チーム ポット1に属さないアフリカと南米のチーム
アルジェリア・カメルーン・コートジボアール・ガーナ・ナイジェリア・チリ・エクアドル
ポット3>8チーム ポット1に属さない アジアと北中米・カリブ海のチーム
 オーストラリア・イラン・日本・韓国・コスタリカ・ホンジュラス・メキシコ・アメリカ
ポット4>9チーム ポット1に属さないヨーロッパのチーム
ボスニアヘルツェゴビナ・クロアチア・イングランド・フランス・ギリシャ・イタリア・オランダ・ポルトガル・ロシア

抽選前の準備③<抽選台の準備>
(抽選前の準備①と②)によって振り分けをもとに「抽選台」が準備されたようだ。
抽選会場のステージ上、中央に司会者用のテーブル、そのテーブルを挟み画面向かって右に
」「」「」「」「
と数字とアルファベットが支柱に記された抽選台が左から順に並んでいる。

さらに画面に向かって司会者の左には「」~「」のアルファべットが支柱に記された抽選台が並んでいる。

ステージ全体のイメージは・・・

」「」「」「」「」「」「」 「司会者」 「」」「」「」「」「

ここまでが「抽選前の準備段階」と考えてよいだろう。

この段階でのそれぞれの抽選台のボウル状の透明なケースの中に収められている球状のカプセルについて整理しておきたい。

抽選台「」の中には・・・
<ポット1>の8チームの国名が記載された帯状の紙が入った球状のカプセルが8個入っている。1つは、紫系の色のもので開催国ブラジルが入っている。その他の7つは白色でランキング上位7チームが入っている。ケースの中のイメージは 〇〇〇〇〇〇〇

抽選台「」〇〇〇〇

抽選台「」〇〇〇〇〇〇〇

抽選台「」〇〇〇〇〇〇〇〇

抽選台「●●●●●●●●●

ここから、いよいよアシスタント8名の協力によるいわゆる「抽選」が始まるのだが、その前にもう一つ<ポット内のチーム数の是正>が行われる。

この作業からアシスタントの手による抽選が行われることからけんたろうは「抽選」として受け止めたい。

抽選の手順①<ポット内のチーム数の是正>
全32チームを<ポット1>~<ポット4>に分けた際、数の不均衡が生じたため行われる抽選。

1チーム多い<ポット4(ヨーロッパ)>から1チーム少ない<ポット2(アフリカ・南米)>に1チーム移動させる作業。

ステージ上の「」の抽選台から1つカプセルを引き、「」の抽選台に移動させる。これですべてのポットに8チームになる。

ステージ上の抽選台の中のカプセルのイメージは(↓)のようになる。

抽選台「」 〇〇〇〇〇〇〇
抽選台「」 〇〇〇〇
抽選台「」 〇〇〇〇〇〇〇
抽選台「」 〇〇〇〇〇〇〇〇
抽選台「」 ●●●●●●●●

抽選の手順②<抽選開始・開催国(ブラジル)を「A組1」に入れる作業>

いよいよ直接グループ分けに関係する抽選が始まる。

といっても、最初は開催国であるブラジルを「A組1」に抽選する作業。

」の抽選台から1つだけ紫系の色のカプセルをアシスタントが引き、そのカプセルをアシスタントを務める元ブラジル代表カフーが開け、「ブラジル」と書かれてある中の帯状の紙を胸の前で広げて見せた(この場合は「ブラジル」と書かれてあることが事前から分かっている)。
そして、ステージの背面に設置されたモニター画面に表示されたグループ表の「A組1」の場所に「ブラジル」と国名が入れられた。
抽選台のカプセルのイメージは
抽選台「」 〇〇〇〇〇〇〇 ⇒ 〇〇〇〇〇〇〇

WCCF 04-05白黒カード 146 カフーWCCF 04-05白黒カード 146 カフー
()
セガ

商品詳細を見る


つぎに、同じ抽選台「」(残りカプセルは白7個)からカプセルを一つ、アシスタントが引き司会者に手渡され司会者がカプセルを開け中の帯状の紙を胸の前に広げながらそこに書かれてある国名を読み上げる。これは、「B組1」に入る国を決定する抽選になる。「スペイン」の名前が書かれてあった。これでステージ背面のモニター「B組1」のところに「スペイン」の国名が入れられた。

この要領で抽選台「」の抽選が繰り返されグループのアルファベット順に各組1に入る国が決められていった。

抽選の手順③<抽選台②に移動したヨーロッパのチームが属するグループの決定>

(抽選の手順①)で抽選台「」から抽選台「」に移動されたカプセル(紫系の色)のヨーロッパ国がどの組に属するかを決定する抽選が行われる。

方法は、白いカプセルが4つ入れられた抽選台「」からアシスタントが一つカプセルを引く。この4つのカプセルには、既に抽選が終了している<ポット1>に属していた南米のシード4ヶ国(ブラジル、コロンビア、ウルグアイ、アルゼンチン)の名前が書かれた帯状の紙が入れられている。これは抽選台「2」に移動されたヨーロッパのチームが南米のチームと同組に入る(ヨーロッパのチームと異なる組にはいる)よう地理的配慮による抽選ということになりそうだ。

アシスタント(ジダン)がカプセルを引き司会者に手渡され、「ウルグアイ」と発表された。
これで抽選台「」に移動されたヨーロッパのチームがウルグアイの属するD組に入ることが決定した。
ジダン 物静かな男の肖像ジダン 物静かな男の肖像
(2010/04/09)
パトリック・フォール、ジャン・フィリップ 他

商品詳細を見る


そして、抽選台「」から移動されたカプセルをアシスタントが引き、司会者に手渡されその国名が発表された。「イタリア」。

この時点で「」の抽選台のカプセルは白ばかり7つ(ポット2に属するアフリカと南米のチーム)が残ったことになる。

抽選台「」 〇〇〇〇〇〇〇 ⇒ 〇〇〇〇〇〇〇

そして、つぎにイタリアがD組の2~4のどこになるかの抽選が行われる。

組内の番号の抽選は、ステージ向かって中央の司会者のテーブルの左側に並べられた抽選台「」~「」を利用して行われる。

イタリアの場合は、先程D組に属することが決まったので支柱部分に「」と記された抽選台からカプセルが一つアシスタントの手により引かれ司会者に、そしてカプセルが開かれ「D4」と胸の前で広げられ読み上げられる。
抽選台には白いカプセルが3つ入っている。カプセルの中には「D4」や「A2」といった形で組番(アルファベット)と組内での番号(数字2~3)が書かれている。「D4」の場合、D組4番ということになり、イタリアの名前がモニター内のその位置に表示された。

ここまでが少々変則的な抽選になったが、以後は、「ポット順」に「地理的配慮」がされながら抽選が進んでいく。

抽選台「」(ポット2) ⇒ 抽選台「」 ⇒ 抽選台「

の順で抽選され、同じ予選地区のチームが重なった場合スライドしていく。


例えば、イタリア(属する組と番号が⑨番目に決まった国)の抽選が終わった次の抽選(10番目に決まる国の抽選)。

抽選台「」からアシスタントが一つ引き、司会者に渡り「チリ」と発表された。

本来ならA組に属する所だが、

「チリ」は南米のチームということでA組のシード国がブラジル(南米)のため地理的配慮でグループBにスライドされ、組内の番号抽選に。「」の抽選台(白いカプセルが3つ入っている)からひとつ白いカプセルが引かれ司会者に・・・「B3」と発表される。これでチリがスペインが属するB組3番の位置に入ることが決まりモニター内の対応する場所にチリの名前が表示される。

この要領で抽選は進んでいくのだが、連続してスライドが発生した。

「チリ」の場合同様に12番目の抽選の際にもエクアドルが引かれ、順番通りならばC組なのだが既にシード国のコロンビアが入っているためスライド、スライド先のD組もシード国・ウルグアイが・・・、そのためエクアドルはE組までスライドすることになった。そして抽選台「」から白いカプセルが一つ引かれ、「E2」ということでE組2番に決まった。そしてこの抽選がこの大会の対戦が最初に決まった抽選と言うことになるようだ。「スイス対エクアドル」。
各組の初戦は「1番対2番」、「3番対4番」と事前に決まっている。

抽選は、再びC組に入る国とその組み内番号を決め、F組、G組、H組と順に行われていき、各組2チームずつ決まったら<ポット3>(抽選台「」)へと進んでいく。<ポット3>(アジアと北中米カリブ海)にはシード国はないためスライドは発生しないので引かれた順にA組、B組・・・H組と決まっていく。

日本は、この<ポット3>に割り振りされている。ちなみに<ポット3>の抽選を担当したアシスタントは元・イタリア代表・カンナバロだった。
WCCF 06-07キラ WMVP1 ファビオ・カンナバロWCCF 06-07キラ WMVP1 ファビオ・カンナバロ
()
セガ

商品詳細を見る


<ポット3>の抽選が始まり、メキシコ、オーストラリアとA組、B組と決まり、3番目に日本が引かれた。

そのままC組に。番号は「C4」。これで日本は「C組4番」に属することが決まった。日本は19番目に決まったことになる。

と同時に初戦の相手が「コートジボアール」(6/14レシフェ)が決まった。

最後に韓国がH組に入ることが決まり<ポット3>の抽選が終了し、各組最後の1ヶ国を決める抽選、<ポット4>(ヨーロッパ)の抽選に。

抽選台「」の中から最初に引かれたのは「クロアチア」。

これでこのワールドカップの開幕試合が「ブラジル対クロアチア」(6/12サンパウロ)が決定した。

そして、最後に抽選台「」に残ったカプセルが「ロシア」、「」に残ったカプセルが「H3」ということが確認されてすべての抽選作業が終了した。
関連記事

2014 FIFA  ワールドカップ 抽選会(ブラジル) 鑑賞の 【予備知識】 <参加32ヶ国> と <トップシード国>

日本時間12/6の深夜に2014FIFAワールドカップ(ブラジル)の抽選会が中継されると思う。

そこで、抽選会を鑑賞する上で必要な【予備知識】として・・・

<参加32ヶ国> と <トップシード国>

を覚書として記載しておきたい。

ワールドカップ全記録2010年版 (FOOTBALL Nippon Books)ワールドカップ全記録2010年版 (FOOTBALL Nippon Books)
(2010/04/29)
原田 公樹

商品詳細を見る


<参加国>

〔ヨーロッパ予選 13チーム〕
☆オランダ (3大会連続10回目)
☆イタリア (14大会連続18回目)
☆ベルギー (3大会ぶり12回目)
☆スイス (3大会連続10回目)
☆ドイツ (16大会連続18回目)
☆ロシア (3大会ぶり10回目)
☆ボスニア・ヘルツェゴビナ (初出場)
☆イングランド (5大会連続14回目)
☆スペイン (10大会連続14回目)
★ギリシャ (2大会連続3回目)
★クロアチア (2大会ぶり4回目)
★ポルトガル (4大会連続6回目)
★フランス (5大会連続14回目)
※☆印は、欧州予選各組1位通過の9ヶ国。
※★印の国は、欧州プレーオフ(欧州予選各組2位中上位8チームが参加)を勝ち上がった国。

〔南米予選 6チーム〕
◇ブラジル (20大会連続20回目)
☆アルゼンチン (11大会連続16回目)
☆コロンビア (4大会ぶり5回目)
☆チリ (2大会連続9回目)
☆エクアドル (2大会ぶり3回目)
★ウルグアイ (2大会連続12回目)
※◇印は、開催国。
※☆印は、南米予選上位4ヶ国。
※★印は、大陸間(南米・アジア)プレーオフ勝ち上がり国。

<北中米カリブ海予選 4チーム>
☆アメリカ (7大会連続10回目)
☆コスタリカ (2大会ぶり4回目)
☆ホンジュラス (2大会連続3回目)
★メキシコ (6大会連続15回目)
※☆印は、北中米カリブ海予選上位3チーム。
※★印は、大陸間(北中米カリブ海・オセアニア)プレーオフ勝ち上がり国。

〔アジア予選 4チーム〕
☆日本 (5大会連続5回目)
☆オーストラリア (3大会連続4回目)
☆イラン (2大会ぶり4回目)
☆韓国 (8大会連続9回目)
※☆印は、アジア予選各組上位2チーム。


〔アフリカ予選 5チーム〕
☆ナイジェリア (2大会連続5回目)
☆コートジボワール (3大会連続3回目)
☆カメルーン (2大会連続7回目)
☆ガーナ (3大会連続3回目)
☆アルジェリア (2大会連続4回目)
※☆印は、アフリカ予選3次予選勝利国。

〔オセアニア予選 0チーム〕
オセアニア予選を勝ち上がったニュージーランドは、大陸間(北中米カリブ海・オセアニア)プレーオフでメキシコに敗れたため本大会出場国は0。

(ロット)lotto ストレッチインナーパンツ(ロット)lotto ストレッチインナーパンツ
(2013/10/31)
lotto(ロット)

商品詳細を見る


<トップシード国>
※抽選に先立って8つにグループ分け(A~H)される各組に予め開催国とFIFAランク上位国をそれぞれ1ヶ国ずつ割り振られている。これは開催国やランキング上位国がグループ分けの時点で偏らないように配慮されてのことだろう。

〔グループA〕ブラジル
〔グループ?〕スペイン
〔グループ?〕ドイツ
〔グループ?〕アルゼンチン
〔グループ?〕コロンビア
〔グループ?〕ベルギー
〔グループ?〕ウルグアイ
〔グループ?〕スイス

抽選会は、出場32ヶ国を〔グループA〕~〔グループH〕の8つ(各組4ヶ国)に分ける。
このうち開催国のブラジルは、〔グループA〕に入ることは抽選前に決定しているようだ。

プーマ【PUMA】トレーニング ジャージ 上下セット 862220 862221 メンズプーマ【PUMA】トレーニング ジャージ 上下セット 862220 862221 メンズ
()
PUMA(プーマ)

商品詳細を見る

キヤノン FINE カートリッジ BC-311 3色カラ-
関連記事

11/30放送「関ジャニの仕分け∞総決算2時間SP」 大倉忠義 絶対王者・SOPHIA赤松にリベンジ?・・・ダークホース・菊地が・・・

けんたろう注目の関ジャニ・大倉忠義が活躍するTV朝日系で放送の「関ジャニの仕分け∞」の「太鼓の達人」コーナー。

「太鼓の達人」専用Bluetooth太鼓コントローラ 太鼓とバチ「太鼓の達人」専用Bluetooth太鼓コントローラ 太鼓とバチ
(2013/12/14)
バンダイ

商品詳細を見る


当時、無敗王者だった大倉忠義の連勝が22でストップしたのは昨年12月のことだった。

その時、大倉の連勝を止めたSOPHIA赤松芳朋は、現在、太鼓の達人の絶対王者として君臨している。

クリアファイル ★ 大倉忠義 2012 「KANJANI∞ LIVE TOUR!! 8EST〜みんなの想いはどうなんだい?」クリアファイル ★ 大倉忠義 2012 「KANJANI∞ LIVE TOUR!! 8EST〜みんなの想いはどうなんだい?」
()


商品詳細を見る


(当時の対戦の詳細はこのブログの2012.12.02の記事に覚書として記載してあると思うので興味煮のある方は「関連記事」や「カテゴリ」からどうぞ。)

その敗戦以来、大倉は「打倒赤松」の思いを胸に、リベンジの条件「トーナメント5連勝」を掲げ、「負けたら終わりのトーナメント」を1年かけ5連勝し、今回のリベンジのチャンスに辿り着いた。

その名も「王座奪還最終決戦・2013年間王座決定戦」。

個人的に興味深いので覚書として記載しておきたいと思う。

この決定戦は、8名が参加してのトーナメント方式が採用。

大倉と赤松は別ブロックになっておりお互いが決勝まで勝ち上がらないと対戦できないようになっている。

参加者は以下の8名。

<1回戦>
① 大倉忠義(関ジャニ∞) vs 永井利光(GLAYサポートドラマー)
② 小柳 cherry昌法(LINDBERG) vs まこと(シャ乱Q)

③ 菊地英二(元THE YELLOW MONKEY) vs 角田mittan美喜(SHOW-YA)
④ 長谷川浩二(THE ALFEEサポートドラマー) vs 赤松芳朋(SOPHIA)

※①②がトーナメント表の左ブロック、③④がトーナメント表右ブロック。

今回は伝説的バンドのドラーマーが集結していたこともあり、応援VTRもTERU(GLAY)や高見沢俊彦(THE ALFEE)、シャ乱Q、SHOW-YA、LINDBERGといった豪華な顔ぶれだった。

<1回戦・結果>

① 大倉忠義(関ジャニ∞) vs 永井利光(GLAYサポートドラマー)
〔課題曲〕 「サバイバル」/GLAY 仕分け∞オリジナル楽曲(ゲームセンターでは遊べない)
      難易度●●●●●(むずかしい)
バンドスコア サバイバル/GLAY(LBS371)[オンデマンド]バンドスコア サバイバル/GLAY(LBS371)[オンデマンド]
(2011/09/01)


商品詳細を見る

〔得点〕
(先攻)永井 53万3170点 (良259 可172 不可5 最大コンボ数287 連打50) 
(後攻)大倉 71万6240点 (良381 可54 不可1 最大コンボ数375 連打73) 

持ち歌で先攻・永井がミス5回した超難曲を「赤松がここで見てくれているから成長のあとを見せたい」と勝負に臨んだ大倉が開始からコンボ375の辺りでミスしフルコンボこそならなかったもののミスをこの1回に抑え「良87%」で見事1回戦を勝利し「相手の持ち歌で勝利せよ」という「大倉の壁」をクリアした。

スタジオで観戦していた赤松は「やったらあかん所でミスしたのは残念ですけど、フルコンボを期待してたんですけどね」と大倉を挑発していた。


② 小柳 cherry昌法(LINDBERG) vs まこと(シャ乱Q)
〔課題曲〕 「にんじゃりばんばん」/きゃりーぱみゅぱみゅ (ゲームセンターでプレイ可能)
      難易度●●●●●◆(おに) 難易度MAX
にんじゃりばんばん(初回限定盤)(外付け特典ポスターなし)にんじゃりばんばん(初回限定盤)(外付け特典ポスターなし)
(2013/03/20)
きゃりーぱみゅぱみゅ

商品詳細を見る

〔得点〕
(先攻)小 柳 77万3400点 (良437 可88 不可4 最大コンボ数185 連打数0) 
(後攻)まこと 40万8690点 ※詳細は放送されなかった

先攻・小柳が難易度MAXの曲でミス4回も「良」83%で高得点を叩き出し、編集でプレイをショートカットされるほど序盤からミスを連発したまことを降した。小柳は準決勝で大倉と対戦する。


③ 菊地英二(元THE YELLOW MONKEY) vs 角田mittan美喜(SHOW-YA)
〔課題曲〕「フライングゲット」/AKB48 (ゲームセンターでプレイ可能)
      難易度●●●●●◆(おに)
【多売特典生写真無し】フライングゲット(Type-B)(生写真1種ランダム封入)(通常盤)【多売特典生写真無し】フライングゲット(Type-B)(生写真1種ランダム封入)(通常盤)
(2011/08/24)
AKB48

商品詳細を見る

〔得点〕
(先攻)菊地 80万5910点 (良247 可59 不可0 最大コンボ数306 連打数79)
(後攻)角田 68万6660点 ※詳細は放送されなかった

「毎回なんですけど練習はずっとフルコンボ」と豪語するほどのNo.1の練習量を誇る過去に赤松・大倉以外に負けたことのない実力者・菊池が「おにレベル」の曲でフルコンボ達成しで終盤までノーミスで粘った角田を振り切った。


④ 長谷川浩二(THE ALFEEサポートドラマー) vs 赤松芳朋(SOPHIA)
〔課題曲〕「スリル」/布袋寅泰  仕分け∞オリジナル楽曲(ゲームセンターでは遊べない)
     難易度●●●●●(むずかしい)
GREATEST HITS 1990-1999GREATEST HITS 1990-1999
(1999/06/23)
布袋寅泰

商品詳細を見る

〔得点〕
(先攻)長谷川 59万1100点 (良315 可123 不可4 最大コンボ数360 連打数0)
(後攻)赤松 76万0530点 (良389 可53 不可0 最大コンボ数442 連打数0)

1年前4曲連続フルコンボで絶対王者になり、対戦前「1年ぶりのリズム感対決ですが・・・」という質問に「正直去年よりは強くなっている」と自身を漲らせた赤松は、プレー開始直前に「予告フルコンボ」と宣言し序盤から快調に「良」を連発しながらコンボ数を重ね見事「予告フルコンボ」を達成し、序盤こそ4回ミスを犯したものの中盤から終盤に立て直し360コンボを重ね善戦した先攻・長谷川を圧倒し「度胸No.1ドラマーを倒せ」という「赤松の壁」をクリアした。

ちなみに、以前(画面上には9月7日放送と記載されたそのときの映像が紹介されていた)大倉は同じ曲でフルコンボを達成し76万0220点という記録を残している。
今回の赤松の得点と比較すると・・・
310点差で赤松が上回っていることになる。

このプレー振りに大倉は、「1年振りにやって・・・ていうのはスゴイなと・・・さすがチャンピオンやなと・・・」と舌を巻いた。

赤松は、準決勝で大倉同様に「打倒赤松」とリベンジに燃える菊地と対戦することになった。

スペースの関係上、<準決勝>以降については〔追記〕に記載。

興味のある方は、(↓)「続きを読む」からどうぞ。無料です。
関連記事
[ 2013/12/03 19:32 ] テレビ バラエティー | TB(0) | CM(0)

【KEIRINグランプリ2013】 〔出場9選手〕が決定・・・ 出場停止の影響で武田豊樹は不在のグランプリに・・・12/1現在の〔獲得賞金ランキング〕併載

競輪王ゼロ(1) (ニチブンコミックス)競輪王ゼロ(1) (ニチブンコミックス)
(2013/11/18)
山本 康人

商品詳細を見る


昨日(12/1)、第55回競輪祭(小倉)が終了した。
寛仁親王牌(7月・弥彦)に続き金子貴志が今年2度目のGⅠ制覇したことで、レース開始前に賞金ランク9位だった浅井康太がGP出場権を獲得した。

今年は、プライベートが充実していたこともあり競輪や競艇に刺激を求める必要がなかったけんたろう・・・

あまり、レースの観戦もできていないのだが、近年の競輪界を深谷、村上義らと牽引してきた武田豊樹が7/25の高知競輪(GⅢ)11Rで千葉の若手・根田空史と過剰に牽制しあい追走義務違反により失格となった。
その結果、9月以降の出場について武田が4ヶ月(9/1~12/31)、根田を含む6名の選手が3ヶ月(9/1~11/30)出場停止となった。

9月以降レースに参加していない武田豊樹だが、12/1現在44,448,000円(8月までに)稼いでおり、何もなければ恐らくというより彼の実力からしてGP出場権を獲得していたと思われるだけに残念だ。

出場9選手が武田不在を感じさせない熱いレースを展開してくれることを期待したい。

<KEIRINグランプリ2013出場予定選手>
S1 平原康多 31歳 埼玉 87期  全日本選抜(2月・松山)
SS 村上義弘 39歳 京都 73期 日本選手権(3月・立川)
SS 成田和也 34歳 福島 88期 高松宮記念杯(6月・岸和田)
S1 金子貴志 38歳 愛知 75期 寛仁親王牌(7月・弥彦)  競輪祭(12月・小倉)
S1 後閑信一 43歳 東京 65期 オールスター(9月京王閣)
SS 深谷知広 23歳 愛知 96期
S1 新田祐大 27歳 福島 90期
SS 長塚智広 35歳 茨城 81期
SS 浅井康太 29 三重 90期

北日本2人、関東3人、中部3人、近畿1人という顔ぶれになった。

エスレッチングポール 兼子ただしプロデュースエスレッチングポール 兼子ただしプロデュース
()
ジヴァスタジオ

商品詳細を見る


<2013年獲得賞金ランキング(12/1現在)>
※太字はGP出場予定選手。

1 深谷 知広 96 愛 知 SS 122,938,500円
2 村上 義弘 73 京 都 SS 108,153,200円
3 成田 和也 88 福 島 SS 96,060,000円
4 金子 貴志 75 愛 知 S1 89,021,722円
5 新田 祐大 90 福 島 S1 88,489,500円
6 長塚 智広 81 茨 城 SS 72,764,500円
7 平原 康多 87 埼 玉 S1 68,200,000円
8 後閑 信一 65 東 京 S1 63,583,300円
9 浅井 康太 90 三 重 SS 56,994,000円

2013年秋冬NEWモデル スポーツグローブ アウトドアグローブ トレーニンググローブ ウエイ  トトレーニンググローブ 登山グローブ ジョギンググローブ ドライブ  グローブ サイクリンググローブ 自転車グローブ ゴルフグローブ ラ  イクラ生地使用グローブ GMC13001長指2013年秋冬NEWモデル スポーツグローブ アウトドアグローブ トレーニンググローブ ウエイ トトレーニンググローブ 登山グローブ ジョギンググローブ ドライブ グローブ サイクリンググローブ 自転車グローブ ゴルフグローブ ラ イクラ生地使用グローブ GMC13001長指
()


商品詳細を見る


10 岡田 征陽 85 東 京 SS 52,901,200円
11 佐藤 友和 88 岩 手 SS 50,598,200円
12 藤木 裕 89 京 都 S1 50,389,200円
13 神山 雄一郎 61 栃 木 S1 50,145,000円
14 山崎 芳仁 88 福 島 SS 48,046,000円
15 稲川 翔 90 大 阪 S1 45,074,800円
16 武田 豊樹 88 茨 城 SS 44,448,000円
17 池田 勇人 90 埼 玉 S1 42,376,500円
18 勝瀬 卓也 84 神奈川 S1 39,443,400円
19 佐藤 慎太郎 78 福 島 S1 38,411,200円
20 井上 昌己 86 長 崎 S1 37,597,800円
21 村上 博幸 86 京 都 S1 37,096,800円
22 脇本 雄太 94 福 井 S1 36,780,000円
23 伏見 俊昭 75 福 島 S1 36,463,000円
24 牛山 貴広 92 茨 城 S1 36,247,000円
25 南 修二 88 大 阪 S1 35,271,400円 大
26 川村 晃司 85 京 都 S1 32,763,000円
27 菊地 圭尚 89 北海道 S1 32,309,200円
28 芦澤 大輔 90 茨 城 S1 32,121,200円
29 志智 俊夫 70 岐 阜 S1 31,829,500円
30 稲垣 裕之 86 京 都 S1 30,727,000円
31 大塚 健一郎 82 大 分 S1 29,536,000円
32 海老根 恵太 86 千 葉 S1 29,308,500円
33 木暮 安由 92 群 馬 S1 28,925,800円
34 宗景 祐樹 84 栃 木 S1 28,921,800円
35 園田 匠 87 福 岡 S1 28,771,400円
36 合志 正臣 81 熊 本 S1 28,749,400円
37 小埜 正義 88 千 葉 S1 28,633,000円
38 岩津 裕介 87 岡 山 S1 28,599,000円
39 新田 康仁 74 静 岡 S1 28,507,000円
40 神山 拓弥 91 栃 木 S1 28,479,000円
41 吉田 敏洋 85 愛 知 S1 28,211,200円
42 小倉 竜二 77 徳 島 S1 27,947,100円
43 齊藤 努 69 東 京 S1 27,613,200円
44 山内 卓也 77 愛 知 S1 26,498,000円
45 高木 隆弘 64 神奈川 S1 26,299,000円
46 鈴木 謙太郎 90 茨 城 S1 26,173,400円
47 有賀 高士 61 石 川 S1 25,783,400円
48 諸橋 愛 79 新 潟 S1 25,630,100円
49 稲村 成浩 69 群 馬 S1 25,618,000円
50 矢口 啓一郎 86 群 馬 S1 25,515,000円

*当該選手が出走中の場合は当該開催の前検日時点の獲得賞金額を表示。

パワーマックス改造II型 競輪仕様パワーマックス改造II型 競輪仕様
()
ヴィクトジャパン

商品詳細を見る




関連記事
[ 2013/12/02 12:06 ] 競輪 GP | TB(0) | CM(0)
Windows デスクトップ
ヤフーモバゲー
カテゴリ
GP (11)
プロフィール

けんたろう

Author:けんたろう
けんたろうのマイブログへようこそ!
ブログ初心者ですが、更新はがんばりますのでどうぞご贔屓に。
趣味は、
・スポーツ
(野球・自転車やってます)
・スポーツ観戦
(採点制競技以外は全般的に好きです。この中に競輪・競艇が含まれてます。舟券・車券も購入しますが、どちらかというと競輪と競艇をスポーツとして楽しんでます。当った!ハズレた!はオマケみたいなもので・・・レース内容や選手の闘い振り生き様に明日への活力みたいなものをもらってます。)
・読書
(時代物やスポーツ、経済を題材にした小説、株・節約・料理などの実用書、行動心理学などの学術書などが好きです。)
・音楽
(ジャズが好きです。)
・映画鑑賞
(自宅でDVDで派)
・創作
(絵本・童話・小説など)
 
 ・・・などなど。それぞれ極めることもなく程よく楽しんでます。

ブロとも申請フォーム
記事ナビ2 新着+関連エントリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3996位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
685位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
恋人が出来るための方法
リンク
QRコード
QR
カテゴリ
GⅠ (59)
GP (11)