~『けんたろう』のマイブログ~

このブログはすべて【無料】でご覧いただけます。幅広いジャンルをカバーする「総合ブログ」のためトップページを「目次」化し、ご訪問者様が記事を探しやすくする目的で「続きを読む」というスタイルを採用しております。お好みの記事をごゆっくりお楽しみくださ。※このブログ内の競輪と競艇の記事をご覧になる方は、必ずカテゴリの「はじめに」をお読みください。
~『けんたろう』のマイブログ~ TOP > 2014年04月
-別アーカイブ  [ 2014-04- ] 

<< 前- |  2014-04-  | 翌- >>

「コイノボリ」 と 「鯉のぼり」 と 「こいのぼり」・・・ に 「ピクニック」 に 「スラィリー」・・・ 何のこっちゃ???

時の経つのは早いもので今日で4月も終わり。

1年の1/3が終わったことになる。

昨日の雨も上がり、快晴までとは行かないものの、洗濯物の渋滞も完全に解消された。

洗濯物の渋滞が解消したら、次は、アイロンがけの渋滞へと・・・

日頃、頑張ってくれている洗濯機の掃除も行った。手の届く部分を手作業で掃除した後、内部の手が届かない部分は、洗濯槽クリーナーにお任せした。

アリエール 洗たく槽クリーナー 250gアリエール 洗たく槽クリーナー 250g
(2013/06/01)
アリエール

商品詳細を見る


一部天気予報では、今年のゴールデンウィークは天候に不安があるとかないとか・・・

5月と言えば、「こどもの日」。

こどもの日」と言えば・・・「コイノボリ」。

kenema 手ぬぐい イベント 端午の節句 36×90cmkenema 手ぬぐい イベント 端午の節句 36×90cm

Miyamoto-Towel

商品詳細を見る


なぜカタカナ表記にしたのか・・・

これには少し意味がある。

実は、カレンダーを眺めていて「コイノボリ」のことが頭に過り、一足早く5月気分も味わってみようと久しぶりに「コイノボリ」の歌を聴いてみたくなった。

ネットの検索窓に「鯉のぼり」と入力して検索して出てきたのは・・・

♪甍(いらか)の波と雲の波~ という歌詞のモノで溌剌とした印象の歌。

けんたろうが思い描いていたものと違ったのだが、これも聴いたことがある。

検索結果をよく見ると「こいのぼり」と全てひらがな表記のものを見つけた。

さっそく聴いてみると・・・

♪屋根より高いこいのぼり~

こちらはゆったりとした印象の歌。

みんなの どうよう 3 むすんでひらいて ゆうやけこやけ はないちもんめ アイアイ あかいくつ こいのぼり おもちゃのマーチ MCD-273みんなの どうよう 3 むすんでひらいて ゆうやけこやけ はないちもんめ アイアイ あかいくつ こいのぼり おもちゃのマーチ MCD-273
(2014/05/02)
ファースト・アカデミー

商品詳細を見る


こいのぼり」の方が馴染があり、これが「コイノボリ」のうただと思っていた。

もう一方の「鯉のぼり」も確かに聴いたことはあるのだが、曲名が何かは知らなかった。

人生において、こういうことはとてもたくさんある。

物凄く知っているのに名前を知らないとか・・・

別に知らないままでも生活に困るということでもないが、いくつになっても知らないことは知るようにしたいものだと改めて思わされた。

先日も

♪山を越え行こうよ口笛吹きつつ~

という曲が不意に頭を過り、唄うことも出来たのだが、曲名が一向に思い当たらない。

調べてみると「ピクニック」だったというようなことがあった。

さて、今年は広島カープが好調なようで、例年「鯉のぼりの頃まで」などと言われているが果たしてどうなるのか・・・

そうだ、広島カープが登場したのでマスコットが「スラィリー」ということも覚えておこう。

●【広島東洋カープ オフィシャルグッズ】 クリッピーズ/クリップぬいぐるみ スラィリー (164216) 雑貨 【三栄貿易】●【広島東洋カープ オフィシャルグッズ】 クリッピーズ/クリップぬいぐるみ スラィリー (164216) 雑貨 【三栄貿易】

三栄貿易

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

美しく繊細で気高くてやさしくて、それでいて力強く・・・ピアニスト・EricReed(エリック・リード) / 「New Morninng」の世界・・・

今日、4/29(昭和の日)は、あいにく昨日からの雨が残った。

その上、風まで出た。

「チャポ」、「ピチャ」・・・

今日は水が水を叩く音がやけに近いぞ・・・それにしても単音だ。

昨日、見送っていた洗濯物が貯まっていた。

これからの季節、出来れば部屋干しでなく、屋外で乾いてほしいのだが、泣くことお天道様には勝てない。

仕方なく、洗濯機を回し、室内で除湿機を使っての乾燥作業。

コロナ(CORONA) 除湿機 除湿量6.3L(木造7畳・コンクリート造14畳まで) 10年交換不要フィルター搭載 スカイブルー CD-P6312(AS)コロナ(CORONA) 除湿機 除湿量6.3L(木造7畳・コンクリート造14畳まで) 10年交換不要フィルター搭載 スカイブルー CD-P6312(AS)

コロナ

商品詳細を見る


そう、除湿機の水受けに落ちる水音だ。

佳境に差し掛かった読みかけの小説「ルーズベルトゲーム」を手にしたけんたろう。

もちろん、BGMも忘れていない。

雨の日はなぜだか分からないのだが、ピアノをチョイスすることが多い。

「雨音はショパンの調べ」という楽曲もあるが、素晴らしいタイトルで惚れ惚れとする。

その除湿機の水音とBGMがマッチして、絶妙のハーモーニーに聴こえる。

聴いているのは(↓)に収録されているEricReed(エリック・リード)というピアニストの「New Morninng」という曲。
Reflections of a Grateful HeartReflections of a Grateful Heart
(2013/11/05)
Eric Reed

商品詳細を見る


曲のタイトルの通り、「新しい朝」に相応しい曲で、「新しい朝」の要素を余すところなくしかも絶妙に表現していると思う。

それは、朝の澄んだ空気の美しさだったり、朝の静けさ繊細さだったり、日の出の気高さや朝日のやさしさだったり、それでいて、これから始まる1日への期待感や躍動感だったり・・・

そして、それらを表現できるEricReed(エリック・リード)の演奏技術と表現力。

けんたろうは、楽譜も読めなければピアノを弾くこともできない。

でも、聴くことと感じることは出来る。

たくさんのピアニストの演奏をこれまで聴いてきた。

それぞれに個性や特徴やテクニックがあったと思う。

メロディやリズム、それぞれのアーティストごとに突出したものを持っているピアニストが多くの作品を残していると思う。

このEricReed(エリック・リード)は、表現力の乏しいけんたろうが言葉にすると・・・

「総合力の優れたピアニスト」と言えるよな気がする。

言い換えると・・・

「突出した部分のないピアニスト」というと誤解を招くかもしれないが、「全てが突出している。だから突出した部分がない」ということなのではないだろうか。

分かりやすく言うと・・・

ピアニストを評価するのに・・・仮に5つの項目があって、1つの項目は20点満点、5項目の合計点が100点満点だとして、(A)、(B)、2人のピアニストがいたとする。

(ピアニストA)項目①30点、項目②18点、項目③18点、項目④17点、項目⑤17点。 合計100点
(ピアニストB)項目①20点、項目②20点、項目③20点、項目④20点、項目⑤20点。 合計100点

(ピアニストA)は、
本来各項目20点満点なのだが、項目①に於いて他の追随を許さない突出したもの(オンリーワンの強烈な個性)を持っており、30点という評価をせざるを得ない。
項目①以外も満点ではないが、高い水準と言える。
全項目の合計点が100点で項目①が特徴的なピアニスト。

(ピアニストB)は、
全ての項目で20点満点の評価を付けられる。
それゆえに項目ごとの比較では突出した部分はない。とも言えるが、
実は、その高水準で維持されたバランスや総合力が突出している。

断わっておくが、(ピアニストB)は、個性や面白みに欠けるピアニストということではない。

個性や面白みに欠けるピアニストとは・・・

項目①~項目⑤まで全て10点で合計点が50点というような低い水準でバランスのとれている場合をいうのではないだろうか。

これは、(A)と(B)のどちらかが優れていて、どちらかが劣っているという話ではい。

双方、素晴らしいのであって、(A)、(B)どちらかが好きとか嫌いとかいううのは好みの範疇の話だろう。

こういう素晴らしい楽曲を聴きながら過ごせるのだから雨の日も悪いことばかりではない。

雨の日をちょっとハッピーに 傘チャーム(キャット/ブラックBNi色)KC-016雨の日をちょっとハッピーに 傘チャーム(キャット/ブラックBNi色)KC-016

株式会社 StrapyaNext

商品詳細を見る


今年のGWは、外出はしない。

が、来客が多い。昨日まで夕飯を作って連日のおもてなしだ。

身内だが、義理の身内ということもあり、食べ物の好き嫌いもありやはり気は遣う。

GW中盤から後半も来客の可能性がある。

訪問はありがたいし、うれしくもあるが、ホストの立場の気苦労もある。

家族はサービス業でGWも出勤している。

ひとりの時間に音楽でも聴いて本でも読んでリラックスさせてもらおう。

予定していた創作もいいイメージがわいている。

職務ではないので、追い立てられることはない、ゆっくり時間のある時に創作するとしよう。
関連記事

【戦国IXA】 取引の相場 <上杉景虎>・・・ 「無料ゲーム」 と 「脳トレ」 と 「見切り千両」 と・・・

GW初日の昨日は、このGWの創作活動の具体的なイメージを膨らませた。

今回のテーマは「再生」。

家で眠っている材料(木材やパイプやタイルなど)を使って何かを作る。

MIKI MOSAIC プチトランスルーセント ガラスモザイクタイル 10mm角 MKG−11 MIX LagoonMIKI MOSAIC プチトランスルーセント ガラスモザイクタイル 10mm角 MKG−11 MIX Lagoon
()
ミキ

商品詳細を見る


基本的に何も購入せずに完成させる方向で創作したい。

これは、物を作るだけでなく、脳を活性化する目的もあるからだ。

料理で言えば、献立を先に決めてそれに必要な食材を購入する(メニュー ⇒ 食材)という流れではなく、

冷蔵庫などにある食材を組み合わせて何かを作る(食材 ⇒ メニュー)という流れ。

食材の制限がある分、自ずと工夫することになる。

これが、脳のトレーニングになる。

1+1=2 か 2=1+1、2=0+2、2=2×1、2=4÷2・・・

の違いのように脳が可能性を模索する作業をする。

けんたろうは、こういった作業を無料ゲームでも行っている。

それが、無料ゲームを続けている理由でもある。

例えば、【戦国IXA】。

戦国IXA 戦人奏乱-出陣-戦国IXA 戦人奏乱-出陣-
(2011/12/21)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る


現在、「長寿の泉」を活用して銅銭を貯め、それを「取引」に使い、「合成」や「部隊スキル」に活用するという取り組みをしている。(探索 ⇒ 取引(落札) ⇒ 合成・部隊スキル

しかし、「探索」の部分には波があるようで、前回(4/23)「幻の泉」に到着して以来、あまり銅銭を持ち帰っていない。

こういう時、「探索」は継続するが、それと同時に出来ることはないかを模索する。

これが、脳トレなのだ。

だから、攻略法やマニュアルの類は、見ない。

目の前のものを見なくなるし、考える作業をしなくなるからだ。

4/23以降の銅銭持ち帰り量が少ないという現状を見て、それを受け入れる。そして、考える・・・

(↑)の〔探索 ⇒ 取引(落札) ⇒ 合成・部隊スキル〕についての可能性を模索をする。

その結果、一つの打開策に辿り着いた。

取引(出品) ⇒ 取引(落札) ⇒ 合成・部隊スキル

という流れを活用してみた。

この作業を行うには、「手持ちのカードと相場」を的確に見ることが必要になる。

観察分析」のトレーニングになる。

さらに「判断実行」のトレーニングへと。

けんたろうの手持ちカードの中で「実戦であまり活用できていないカード」でかつ取引での「それなりの値がつく(需要がある)カード」を選別する。

今回、それに該当したのが「No.3095上杉景虎(特)」

北天蒼星 上杉三郎景虎血戦録 (角川文庫)北天蒼星 上杉三郎景虎血戦録 (角川文庫)
(2014/01/08)
伊東 潤

商品詳細を見る


けんたろうは、このカードをくじで引き当て2枚所有していた。

ある程度の期間所有していたが、どちらも実戦で使用する機会がなかった(そのためLvアップも強化もしていない初期状態のスッピン)。

「取引」の相場を見ても自分が手にしたい銅銭を得られそうだった。

いくらくらいなら売れそうかは、出品されているカードの価格と売れ残り状況から判断できる。

それが、自分の売りたい額と折り合えばよいのである。

買いたい人の望む額」と「売りたい人の望む額」その双方を見極めるのが取引であり相場だとけんたろうは思っている。

しかし、いざ自分が相場に参加するとなると、どうしても自分の立場(買いたい側か売りたい側)に偏った値踏みをしてしまいがちになる。こういったところもこの無料ゲームでトレーニングすることが出来る。

ちなみに、けんたろうが相場状況と自身の望む銅銭からはじき出した値段は、「2,000銅銭」だった。

そこで、1枚は「2,000銅銭」で。もう1枚は遊び心を加えて「2,222銅銭」で出品した。

確か出品後、翌日の8:00を過ぎれば即落できるようになるシステムだったと思うが、2枚とも出品翌日の即落可能な状態になってその日のうちに落札された。

売れる確信はあった。急ぐ(値を下げて再出品する)必要もなければ、競りで高値を期待する必要もない。

買いたい人が現れるタイミングを待つだけでよかった。

売れる値段を受けたら後は、買い手のタイミングに委ねるだけだ。

① 2014-04-26 08:46:44 件名 出品したカードが落札されました
本文 出品したカードが落札されました
武将名:上杉景虎 カード番号:3095
カードの情報
ランク☆☆☆☆☆ LV0 レアリティ特
攻撃700 防御640
兵法430 指揮2660
統率 槍A 馬A 弓B 器C
スキル 騎馬隊剛撃LV1
落札額:銅銭 2000
手数料:銅銭 450
受取額:銅銭 1550

② 2014-04-26 13:59:28 件名 出品したカードが落札されました
本文 出品したカードが落札されました
武将名:上杉景虎 カード番号:3095
カードの情報
ランク☆☆☆☆☆ LV0 レアリティ特
攻撃700 防御640
兵法430 指揮2660
統率 槍A 馬A 弓B 器C
スキル 騎馬隊剛撃LV1
落札額:銅銭 2222
手数料:銅銭 516
受取額:銅銭 1706

今回、この2枚の取引で3256銅銭を入手できた。

その銅銭の一部を活用して、「★1 Lv.20」のカードを落札し、「★1 Lv.20」だった「No.3031下間頼廉(特)」のランクアップ(★★ Lv0)に成功した。

見切り千両」・・・

随分、以前に読んだ城山三郎の小説「百戦百勝 働き一両・考え五両」のことを思い出した。

百戦百勝―働き一両・考え五両 (角川文庫)百戦百勝―働き一両・考え五両 (角川文庫)
(1979/12)
城山 三郎

商品詳細を見る


書棚の奥から引っ張り出して、もう一度読み返してみるのもいいかもしれない。
関連記事

「PARKER®」 フロンティア SS 二つのロゴマークの謎 と もう一つのダンディズム・・・

今年もいよいよゴールデンウィークに突入した。

今週も予定通りというか、例年の慣習とでもいうのか何事もなくゆったり時間が過ぎっていったという印象だ。

この時分の気候のように。

「何もない、何もしない・・・」相場の流れと自分が同調していた1週間だった。

そんな1週間からとても緩やかにゴールデンウィークへと入っていった感じだ。

先日、このブログに「万年筆」について記載したが、その夜、「もう1本」万年筆を所有していることを突然思い出した。

「PARKER」。

3本の万年筆を用途に応じて「適材適所」使い分けているため、出番に恵まれることなく眠っている万年筆。

どこに仕舞っているかさえ忘れかけていたのだが、微かな記憶がその万年筆の存在を想起させた。

思い当たる場所を探して程なく見つけることが出来た。

黒いケースの天面中央に流動的な書体でアルファベットの「P」がデザイン化されたゴールドのロゴが施されておりいる。
それは、中央から一筆書きで記さる流れは上方へ向かい、「P」の頂点を突き抜け矢尻となって集約されている。

そこからは流れるような滑らかな書き味と勢いと高貴さのようなものを感じ取ることが出来る。

ロゴの下には「PAKER®」と白い文字が。

黒地に「金」のロゴと「白」のブランド名。

それがケースを覆う白い厚紙のカバーの天面の小窓から覗いている。

この万年筆が、けんたろうの手元に来たのは、何年前のことだろう・・・

記憶の糸を手繰り寄せるが明確な答えはない。

知人からギフトとして頂いたものだということは辛うじて思い出すことが出来た。

手元に届いてすぐインクを装填し一度試し書きをした記憶もある。

インクは「ブルー」だった。そこまでは確かな記憶として残っているが、書き味などは覚えていない。

試し書きをしてインクを抜き掃除を済ませて再びケースに戻した記憶もある。

「今(当時)使っている者がくたびれたら使おう」・・・と。

そのまま、未だに出番に恵まれていないだけだ。

懐かしさと興味からこの「PARKER」の万年筆についてネットで調べてみた。

深夜に「万年筆」について調べるのは何となく趣がある。

調べてみるが中々この万年筆の情報に辿り着けない。

「PARKER」と言えば、万年筆のメーカーとしてはメジャーどころであることはけんたろうレベルの小市民でも認識している。

その「PARKER」のしかも自分の保有している製品がネット上で見当たらない。

万年筆の本体の色や形状、刻印された文字やケースなどから得られる情報をもとに探してみる。

雰囲気の似たような商品はたくさんあるが、少しずつ違っている。

「紛い物?」・・・一抹の不安が過る・・・

そんな時、見落としていた手がかりが意外なところに。

ケースを覆っていた紙製のカバーの裏面貼られたシールに

「パーカー フロンティアSS FP ・・・」

と書かれてあった。

これをきっかけに一気にこの万年筆の情報に辿り着くことが出来た。その上、新たな知識まで吸収することが出来た。

まず、この商品は(↓)

PARKER フロンティア SSCT万年筆F S1136162PARKER フロンティア SSCT万年筆F S1136162

PARKER

商品詳細を見る


「SS」は、どうやら「ステンレススチール」の略ではないかと思われる。

さらに、調べていくうち驚くべき事実が・・・

なんとこの「フロンティア」という製品、現在は絶版になっているらしい。

これで、情報に辿り着くのが難航したことに合点がいく。

さらに、「紛い物?」と疑念を抱かせた要因の一つにロゴマークがあったのだが、これは、ロゴマークの変更があったようで、旧式のロゴマークであることが判明した。

この万年筆の情報を得るのに多少苦労はしたが、それを補って余りある収穫もあったような気がする。

「絶版」の商品ということで何となく希少性みたいな付加価値が自分の中に芽生えたことでこの万年筆に対する思い入れや愛着が増したような気もするし、「PARKER」のロゴマークに関する知識も身についたわけで、どこかで薀蓄の一つとして使えることがあるかもしれない。

「俺のダンディズム」の滝藤賢一のようにダンディズムを追及するのも素敵だが、こういった薀蓄の引き出しもまたダンディズムなのかもしれない。
関連記事

ヤフーモバゲー「100万人の信長の野望」 「大乱戦」福引券・うつけ で 家来コレ「利休七哲」達成 & 高槻城攻撃 で 「利休十哲」リーチ・・・

4/22のメンテナンス明けから開催されている新イベント「大乱戦」の報酬として配布されている「上福引券・うつけ」を引いてみた。

信長の野望・創造信長の野望・創造
(2014/05/29)
PlayStation Vita

商品詳細を見る


一等の「蒲生氏郷」の紹介状を入手した。

確かゲーム開始した当初に城配置されており入手し、当時の家来枠の関係で解雇して久しく見ていなかった。

これが、<家来コレクションNo.40 利休七哲>の達成を難航させていた。

「千利休」自体は、福引だったか、イベントの報酬だったか記憶は定かではないのだが、既に入手しているのだが、コレクション達成という観点からは未達成の状態だった。

それが、今回の福引で「蒲生氏郷」の紹介状を入手したこで達成することが出来た。

<家来コレクションNo.40 > 〔利休七哲
細川忠興(家来として所持) + 古田織部(家来として所持) + 高山右近(受取待ちBOX) + 蒲生氏郷(上福引券・うつけ) = 千利休


(↑)の細川、古田、高山、蒲生(家来コレクションNo.40 )は、<家来コレクションNo.201>にも関連している。

<家来コレクションNo.201> 〔利休十哲
(細川忠興・古田織部・高山右近・蒲生氏郷) + 金森長近 + 荒木村重(シーズン11・高槻城・副将) + 織田有楽斎(アイテム・紹介状として所持) + 前田利長(受取待ちBOX) = 千宗易

<家来コレクションNo.201>は、昨日高槻城を攻撃して4巡目で副将の荒木村重の紹介状を入手できた。

あとは、城配置されていない「金森長近」がランダム武将等で登場するなどの「引き」に期待するしかないのだが、コレクション達成にリーチという状態だ。
関連記事

「ペリカーノ」・・・滝藤賢一主演ドラマ「俺のダンディズム」 #2「万年筆」 からの堪能記・・・   

今週末からゴールデンウィーク(GW)に突入する。

今年は、「モノ作り」をしてみたいという欲求に駆られている。

例年GWの前後は特に大きな事がない限り、暇な時期になる。

あまり自分から積極的に動くのに適していない時期だということは経験の積み重ねから学習した。

努めて暇になるようにしている。あとはどれだけ暇というやつに負けないかだ。

本当の敵は暇ではなく、自分自身だ。

目の前の食材を数週間、何もしないでじっと見ていることは難しいことだ。

いっそ、数週間食材を見なければいいのだろうが、それは出来ない。

食材が、いつ食べごろになるかは、自分で決めることはできないからだ。積極的に調理して積極的に食べに行くことはしなくても、食材の変化を観察するはいつもと変わることなく行わなければならい。

それが、けんたろうの仕事そのものだから。

さて、先日もこのブログで取り上げた滝藤賢一主演ドラマ「俺のダンディズム」 #2「万年筆」が先日放送された。

「腕時計」⇒「万年筆」・・・けんたろうの好物の王道のような流れだ。

#1「腕時計」を視聴したあとは、インターネットで「腕時計」検索して堪能した。

そして、今回#2「万年筆」を視聴したあとは・・・そう、「万年筆」を堪能した。

番組では、ウォーターマンやモンブランなど高価なモノを取り上げていた。

ウォーターマン WATERMAN カレン 万年筆 フロスティーブラウン F(細字)ウォーターマン WATERMAN カレン 万年筆 フロスティーブラウン F(細字)

WATERMAN

商品詳細を見る


それぞれのメーカーごとに特徴や個性があるようだ。

けんたろうも大人になってから万年筆を常用している。

現在使用中の万年筆3本あり(絵を描く時に使用するものを含めると4本)、それぞれにメーカーや文字の太さ、書き味が異なっていてそれを使い分けていて、長年愛用していることもあり愛着もある。

ネットでいろいろと見ていると新しいものや高価なものが欲しくもなるのだが、これ以上保有しても使う余地は残っていないといつも思い直している。

(↓)絵を描く時に使用している「ふでDEまんねん 」
セーラー ふでDEまんねん 紺  φ15×169mm 110127740セーラー ふでDEまんねん 紺 φ15×169mm 110127740

セーラー万年筆

商品詳細を見る



事務的に使っている「ハイエース」。けんたろうが使用しているのはキャップもボディもシルバー。
セーラー ハイエース ネオ ブラック 細字 φ13.5×136mm 110116220セーラー ハイエース ネオ ブラック 細字 φ13.5×136mm 110116220

セーラー万年筆

商品詳細を見る


スケジュール帳と一緒に持ち歩き書き込み用に使用している「プラチナ 14Kスタンダード 」。
プラチナ 14Kスタンダード 万年筆 ブラック PTL-5000A 【万年筆 ギフト 誕生日 プレゼント 贈り物 お祝い お返し 就職祝い 入学祝い 卒業祝い 敬老の日 父の日 母の日】プラチナ 14Kスタンダード 万年筆 ブラック PTL-5000A 【万年筆 ギフト 誕生日 プレゼント 贈り物 お祝い お返し 就職祝い 入学祝い 卒業祝い 敬老の日 父の日 母の日】

通販パーク

商品詳細を見る


もう1本は、雑誌の付録という変わり種ながら案外重厚感があってデザイン的にも気に入っている、手紙や文章を描く時に使用している「COACH」の万年筆。
Mono Max (モノ・マックス) 2013年 01月号 [雑誌]Mono Max (モノ・マックス) 2013年 01月号 [雑誌]
(2012/12/10)


商品詳細を見る


どれも高価なものではないが、それぞれに個性的でそれぞれに適切なポジションを持ってくれている。

インク交換やペン先の掃除などをしていると愛着も一層深まってくる。

万年筆は使っているうちに・・・

自分の手が万年筆に馴染み、ペン先が自分に馴染む・・・人生のよき伴侶のようなもの

それを考えると、初めの1本に高価なものを買うという選択もいいかもしれない。

けんたろうは、使ってみて万年筆に慣れたら高価なものをというスタイルから入ったため、現在使っているものからの乗り換えになかなか踏み切れないでいるし、これ以上増やすと使ってあげられるポジションがないことからまだ使えるものを無駄にしてしまうことになる。

メーカーがそれぞれ違うこともあり、インクカートリッジもそれぞれ異なり3種類用意しなければならないが、さして苦にならない。

セーラーの2本は(↓)
セーラー万年筆用 カートリッジインク ジェントルインク ブラック 13-0402-120セーラー万年筆用 カートリッジインク ジェントルインク ブラック 13-0402-120

セーラー万年筆

商品詳細を見る


プラチナは(↓)
プラチナ カートリッジインク 10個入り ブラック SPSQ-400#1プラチナ カートリッジインク 10個入り ブラック SPSQ-400#1

プラチナ萬年筆

商品詳細を見る


「COACH」が(↓)
万年筆用カートリッジインク【黒】 FCR-6クロ万年筆用カートリッジインク【黒】 FCR-6クロ

オート

商品詳細を見る


今回、ネットで万年筆を堪能していていくつか気になる商品があったので、後年、現在使っている物が買い替える必要がでたときのために覚書として記載しておきたいと思う。

けんたろうにとって万年筆は、基本的に装飾品という概念はなく、あくまで実用品であり、使ってこその万年筆という気持ちがある。

そのため、実用的なものに目が行く。

まだ、実物を見たり触ったりしてはいないのだが、ネット上の情報やレビュー、その容姿などなどから事務的な使い方用に(↓)「ペリカーノ」。
ペリカン ペリカーノJr - Pelikan Pelikano Junior - 本体:ブルー 万年筆ペリカン ペリカーノJr - Pelikan Pelikano Junior - 本体:ブルー 万年筆

Pelikan

商品詳細を見る

商品案内にもあるように小学校から万年筆も使うドイツで初めて万年筆を使うということに重点を置いて開発された商品らしく、握りの部分にくぼみが施されていて正しい握り方も身につくようだ。もう一度初心に帰って万年筆と付き合ってみるのもいいかもしれないと思わせてくれた。

スケルトンタイプもあるようだ。
【Pelikan/ペリカン】 Pelikano ペリカーノ万年筆 スケルトン【Pelikan/ペリカン】 Pelikano ペリカーノ万年筆 スケルトン
()
Pelikan

商品詳細を見る


もう1点は・・・
絵を描く時に使っている色鉛筆のメーカー「ファーバカステル」の万年筆だ。

Faber-Castell ポリクロモス色鉛筆 72色セット(木箱入)Faber-Castell ポリクロモス色鉛筆 72色セット(木箱入)

ポリクロモス

商品詳細を見る


色鉛筆で馴染のあるこのメーカーが万年筆にどのような味付けをしているのかとても興味深いことから今回書き止めておくことに。容姿にも魅力を感じた。

(↓)
ファーバーカステル Faber-Castell アンビション 万年筆 ペアウッド FC148181ファーバーカステル Faber-Castell アンビション 万年筆 ペアウッド FC148181

ファーバーカステル(FABER-CASTELL)

商品詳細を見る

ファーバーカステル Faber-Castell エモーション プレシャスレジン 万年筆 ブラウンクロコ FC148271ファーバーカステル Faber-Castell エモーション プレシャスレジン 万年筆 ブラウンクロコ FC148271

ファーバーカステル(FABER-CASTELL)

商品詳細を見る


最後にもう1点、万年筆ではないが、実用性、機能性と容姿に惹かれた(↓)も付記しておきたい。
三菱鉛筆 ピュアモルト 4&1 0.7mm ブラック MSXE520050724三菱鉛筆 ピュアモルト 4&1 0.7mm ブラック MSXE520050724

三菱鉛筆

商品詳細を見る
関連記事

【戦国IXA】 「黄金コンビ」 と 「ゾロ目」伝説・・・・・・長寿の泉到着1800銅銭で <徹底比較・検証 第3弾>・・・

今日(4/23)、観察と記録を始めて4回目の「幻の泉到着」を達成した。

戦國ストレイズ (13) (ガンガンコミックスJOKER)戦國ストレイズ (13) (ガンガンコミックスJOKER)
(2013/11/22)
七海 慎吾

商品詳細を見る


前回の到着が4/15だったので、観察と記録をとり始めて最も間隔が開いた到着ということになる。

ちなみに(↓)が今回含めた4回の実績。

④ 今回(04/23)は、豪姫が1800銅銭を持ち帰った 「戦姫艶舞LV2 (確率:+26.4% / 対象 全 全防:9.3%上昇)」
③ (04/15)は は「多目元忠」が1350銅銭を持ち帰ってきた。「五色の備えLV5 (確率:+34.3% / 対象 全 全攻:32%上昇)」② (04/13)は「武田信繁」が、1500銅銭を持ち帰った。「戦姫艶舞LV4」
① (04/10)は「小松姫」が900銅銭を持ち帰った。「戦姫艶舞」


※部隊編成、指揮兵数などの詳細は、このブログの4/15の記事に記載。

過去3回の共通点は、その全てに於いて「部隊スキル」が成立していたということ。

そして、今回(4/23)もその共通点は、継続されたことになる。

「部隊スキル」成立しない部隊も「長寿の泉」に送り続けているが、現時点で「幻の泉」に到着したことはない

〔今回(4/23)〕は・・・
千代、豪姫、茶々、濃姫 という編成で
太字2名で「戦姫艶舞LV2(確率:+26.4% / 対象 全 全防:9.3%上昇)という部隊スキルが成立していた。

この結果、今回含め4度の「幻の泉到着」の実績から・・・

(A) <「幻の泉」到着と「部隊スキル」成立の関係性>に関して、
    『「幻の泉」到着を達成したときは、「部隊スキル」が成立している
という仮説が成り立つ。現時点では、4回中4回(100%)

(B)<「黄金コンビ」の存在>に関して、
今回含め4度の「幻の泉」到着で4度とも「部隊スキル」成立していたことは既述の通りだが、
成立した「部隊スキル」に着目すると・・・
戦姫艶舞」が3回(75%)、 「五色の備え」が1回(25%)
と、「戦姫艶舞」の確立が高くなっている

この2種類以外の「部隊スキル」が成立する部隊も「長寿の泉」に送り込んでいるが、今のところ「幻の泉」到着の実績はない。

さらに、「戦姫艶舞」成立時の関連武将に目を向けると・・・ある共通点に気付く・・・

④ (04/23) 【千代、豪姫☆】、茶々、濃姫
② (04/13) 【千代、禰々、豪姫】武田信繁☆
① (04/10) 柳生石舟斎、【豪姫、千代、小松姫☆】

※【】内は、「部隊スキル関連武将」。 ☆印は、「幻の泉到着(多額の銅銭を持ち帰った)武将」。

ご覧の通り・・・「戦姫艶舞」という部隊スキル成立に関連する武将のうち(↑)で青文字で記した「千代豪姫」という2人の姫武将が3回(現時点で100%)とも関連武将に名を連ねています。

3度目の正直で「幻の泉」攻略に「黄金コンビ」が存在するという仮説を立て、今後も追跡調査と検証をしてみたいと思います。

(C)<指揮兵ゾロ目伝説
今回は、合戦終了直後で待機兵不足の中での探索を余儀なくされた。それが幸いしたのかどうか、遊び心で「ゾロ目」で指揮兵を設定してみたのだが、そのゾロ目で指揮兵を設定した豪姫(弓騎馬333)が過去最高額となる1,800を持ち帰った

ちなみに今回の部隊編成と指揮兵は(↓)の通り・・・

千代 精鋭騎馬 660/1725
豪姫 弓騎馬 333/1760
茶々 攻城魯 846/1230
濃姫 長槍足軽 964/1000

前回、指揮兵数の「多い」、「少ない」に着目したが、今回の結果から豪姫(弓騎馬333)は指揮兵数やその充足率に於いても最も最少の数字と言えるのだが、これまでで最高額となる1,800銅銭を持ち帰った。

このことから考えられることは・・・

(指揮兵数に着目すると)
・〔ゾロ目 > 指揮兵数 > 充足率(指揮兵数が同数の場合)〕という優先順位みたいなもの存在するかもしれない

(「幻の泉到着者」に着目すると)
・「黄金コンビ(千代、豪姫)」のいずれかが、「幻の泉到着者」になった場合、多額の銅銭を持ち帰るのかもしれない

(「幻の泉到着までの感覚」に着目すると)
・記録をとり始めて以降のことに限定されるが、
④ (04/23) 1800銅銭
③ (04/15) 1350銅銭 2日
② (04/13) 1500銅銭 3日 
① (04/10) 900銅銭 不明
と、その間隔が大きいほど到着時に持ち帰る銅銭の量が大きくなっていることが分かる。
前回到着から間隔が大きいほど持ち帰る銅銭量は大きくなるのかもしれない

決定!JAZZ黄金コンビはこれだ!!決定!JAZZ黄金コンビはこれだ!!
(2008/06)
小川 隆夫

商品詳細を見る


今後も秘境探索(長寿の泉)を繰り返してサンプル数の上昇と検証を試みたいと思う。

※これは、【戦国IXA】を無課金で楽しんでいるけんたろうの楽しみの一つとして記載しているものですので、早く正確な情報を知りたい方は、別の方法で情報入手してください。
けんたろうは、「無課金」「のんびり」、「自己発見」、「検証」・・・などを【戦国IXA】をプレイする上での旨と致しております。ご理解とご協力をお願い申し上げます。
関連記事

【戦国IXA】 新・部隊スキル「五奉行堅陣」 5日、8,360銅銭なり・・・「取引」と「部隊スキル」2大要素の融合で無課金に活路・・・「取引の軌跡」・・・

※タイトルの 新・部隊スキル「五奉行堅陣」 の表記は、けんたろうにとってこれまで成立していなかった部隊スキルという意味での「新」という表現です。

無課金イクサーけんたろうにとって、

取引」、「部隊スキル」、「イベント報酬

は、IXAを楽しむ上で「三種の神器」と言える。

このうち、「イベント報酬」は、基本的に運営さんのご厚意に甘える「受け身」でこれに関して出来る努力は、継続してプレイするということのみだ。

その他の2つに関しては、積極的に努力が可能なものだと思っている。

織田さん家の乱法師 (デジタル版ガンガンコミックスIXA)織田さん家の乱法師 (デジタル版ガンガンコミックスIXA)
(2014/03/22)
みもり

商品詳細を見る


ワールド選択画面ののぼりに「五」の漢数字が記されているということは、5期目ということなのだろう。

武将がある程度継続していると、無課金では「ランクアップ」などが追い付かなくなってくる。

5期目ともなると、「1 Lv20」の武将も増えてくるが、これらをランクアップさせるのに必要な(犠牲にする)「1 Lv20」を育成したり取引で入手することが時間的にも経費(取引で使用する銅銭)的にも厳しくなって、自ずと「ランクアップ待ち」状態のカードが増える。

この「ランクアップ待ちの武将カード」は、このままでは当然、合戦などで使用しても成長(Lvアップ)してくれない。

「育成(Lvアップ)」は、無課金でIXAを楽しむ上で重要な要素のひとつだとけんたろう個人は捉えている。

かといって、ランクアップも容易ではない。

そこで着目したのが「取引」と「部隊スキル」という2大要素の融合でIXAを楽しむ方法だ。

これまでは、「白・火・炎」というくじの引きだけという偶然に任せていた「部隊スキル」を「取引」を活用して積極的に成立させてみるというものだ。

まず、けんたろうが行った作業は・・・

手持ちの武将カードの中で「部隊スキル」に関連しているものの絞り込み

この中で、既に成立させられているモノ以外(部隊スキルに関連しているがまだカードが揃っていない)を今回の対象とした。

それでピックアップされたのが・・・

「〔特〕増田長盛(No.3101) ★1 Lv19(4/22現在)」のカード。

これは、「五奉行堅陣」という「防」の部隊スキルに関連している武将だ。

「五奉行」の名の通り、関連武将は5人でそのうち4枚でスキルが成立する。

ということは・・・

関連武将(4枚)のうち1枚しか手持ちにない「部隊スキル」に挑戦しようということだ。

一見、無謀な試みに思えるかもしれないが、この作業に着手する前に念入りに市場調査(取引の出品状況を観察)を行っていた。

無課金で楽しむのだから、手間暇や労を惜しんでいてはいけない。この手間暇や労も楽しみになってくる。

出品頻度が比較的高く(1週間~10程度揃えられそうな出品度がある)、落札価格が自分の手の届く程度のモノ

この条件で空き時間などに市場調査(取引の出品状況を観察)を行った結果、「五奉行堅陣」にターゲットを絞ったのだ。

実際に落札に乗り出して3枚を入手するのに

(要した期間) 5日(4/14~4/18)
(費やした銅銭) 8,360銅銭

これが、高いか安いかは、それぞれ個人で評価が分かれるところだろうが、けんたろうは「五」期目までに一度もくじ引きなどで出現していないことを考えるとかなり優れたコスパだと評価している。

ちなみに、「〔特〕増田長盛(No.3101) ★1 Lv19(4/22現在)」は、自力で引き当てた記憶はあるが、「★1 Lv19」までレベルアップさせていることからもそれなりに過去ののことで詳細までは記録も記憶も残っていない。

今回の落札の記録を覚書きとして付記(時系列)しておきたいと思う。今回落札したカードは全てスッピン(初期値)のものでLvアップもスキル合成もされていないものだ。


五奉行堅陣」成立までの<取引の軌跡
① 2014-04-14 18:05:36 
件名 カードを落札しました
本文 カードを落札しました
武将名:前田玄以 カード番号:3096
カードの情報
ランク☆☆☆☆☆ LV0 レアリティ特
攻撃680 防御630
兵法430 指揮2320
統率 槍A 馬C 弓B 器B
スキル 天下剛断LV1
落札額:銅銭 2880

② 2014-04-15 08:33:10
件名 カードを落札しました
本文 カードを落札しました
武将名:長束正家 カード番号:3059
カードの情報
ランク☆☆☆☆☆ LV0 レアリティ特
攻撃680 防御660
兵法420 指揮2100
統率 槍C 馬B 弓B 器C
スキル 弓隊剛撃LV1
落札額:銅銭 3000

③ 2014-04-18 09:54:00
件名 カードを落札しました
本文 カードを落札しました
武将名:浅野長政 カード番号:3063
カードの情報
ランク☆☆☆☆☆ LV0 レアリティ特
攻撃640 防御640
兵法465 指揮2000
統率 槍C 馬C 弓B 器B
スキル 矢雨備えLV1
落札額:銅銭 2480

季刊 ウォーゲーム日本史 第14号 『ゆけ! 信長家臣団』(ゲーム付)季刊 ウォーゲーム日本史 第14号 『ゆけ! 信長家臣団』(ゲーム付)
(2012/06/20)


商品詳細を見る

事前の市場調査(個人レベル)で1枚あたり2,500~3,000銅銭、つまり合計で7,500~12,000銅銭くらいが現在の相場だという判断をして、上限12,000銅銭を予算としていた。
それを考えると8,360銅銭という結果は、いい取り引きだったと言えるのではないだろうか。

これで、「ランクアップ待ち」のストレスを解消して、「育成」の喜びに変換することが出来た。
関連記事

「Jazz」 なのに 「Classic」 (??) 「Real Gone Jazz」・・・複数枚CDアルバム収納 の 廉価版CD という選択肢・・・

先週末も時間がゆったりと流れた。

週末とは土日のことだ。

日曜日を1週間の始まりとすることもあるようだが、けんたろうの場合、月曜日が1週間の始まりとして長く生きてきた。

土曜日は、映画鑑賞に読書などをして過ごしたのだが、それでも時間が余るというくらいだった。

暇を持て余し、このところ天候と自分のタイミングがなかなかかみ合わなかったこともあり、ご無沙汰になっていた自転車の夜間走行に。

この時期の走行は気候的には快適そのものだ。いくらでも走れそうな気がする。

夜間走行ということもあり、速度も抑え気味で平坦なコースを選択して走った。

その代わりと言っては何だが、あまり走行しないコースを選択した。

久し振りに走る道程は、新しいお店が出来ていたりという夜間走行ならではの刺激を与えてくれた。

新しいお店というものは、昼間のそれとは比較にならないくらいに存在感を増すもので夜の闇の中に浮かび上がって見える。

[GL・EXPRESS] 自転車 ホイール スポーク シリコン LED ライト 2個セット 夜間 電池付 [携帯用ポーチ付][GL・EXPRESS] 自転車 ホイール スポーク シリコン LED ライト 2個セット 夜間 電池付 [携帯用ポーチ付]
()
グッドライフEXPRESS

商品詳細を見る


日曜日、この日も曇り気味で週明けの雨を予感させていた。

その予感が的中し今日は朝から雨模様。

日曜日の天気に関する予感が、ある決意を生みけんたろうの腰を上げさせた。

「草引きをしよう」

春の訪れとともに気付けば自宅周りに草が増えていた。

これからの季節、雨が降るたびに伸びるような気がするこの草たち。あまり伸びすぎると除草作業も効率が悪くなる。

ちょうどいい頃合いだった。これも毎日のことではないがこれからの季節、年間数回は行う作業で「凡事徹底」のひとつと言えるだろう。

そんな週末に、新しい存在としてとしてけんたろうが認識することとなったものがいくつかあったのだが、その中の一つ廉価版CDレーベルについて触れておきたいと思う。

複数枚のCDを安く売っているものがある。

これは、これまでにもネットショッピングなどで何度も目にしていたのだが、レビューなどのいろいろな書き込みなどを読んでいると・・・

ライナーノーツというのだろうか、そのCDについて薀蓄を書いたものがないなどするようだが、音質などには問題はないようだ。

安いからと言って「海賊版」というわけでもなさそうで、詳細は正確には分からないが、どうやら古い曲(発表されて一定期間以上経過した)に関して権利関係の扱いが変わるみたいで、これが海外だけのことなのか日本でもそうなのか詳しいことはけんたろうの知識では判然としない。

とにかく、違法性のあるものではないようだ。

「音楽」聴くということ、CDという音源を所有するというだけを考えた場合、有効な手段の一つだと個人的には思う。

けんたろうは、Jazzに興味があるので、そのジャンルに関係するものを検索することが殆どなのだが、

Real Gone Jazz」 、「Real Gone Music」というレーベルがどうやらこの複数枚廉価版を売り出しているようでイギリスのレーベルのようだ。

Classic Albums」と表記されていて、「」の部分には数字が記されていて、それぞれに収納されているCDアルバムの枚数が該当しているようだ。

「Jazz」の作品なもだが、「Classic Albums」と表記されているのは違和感を感じなくもないが、「Classic」というのは、モーツァルトらが有名な音楽のジャンルを示す言葉ではなく、恐らくは、権利関係上で一定期間経過したことを示す意味での「Classic」という表記なのではないかと英語に疎いけんたろうは受け取っているのだが・・・

ただ、メインタイトル的には「Kenny Drew」というアーティスト名が記されていて、「8 Classic Albums」はサブタイトル的に表記されていることは(↓)の写真の文字サイズからも分かる。

例えば、(↓)なら、写真の8枚のCDアルバムが収納されているということで「8 Classic Albums」と表記されているようだ。

商品詳細を見るとディスク枚数4となっていることから、1枚のCDに2枚分収録されているようだ。

8 Classic Albums8 Classic Albums
(2014/04/03)
Kenny Drew

商品詳細を見る


このシリーズ、まだ購入したことはないのだが、一度試してみる価値はありそうな気がする。
関連記事

2014サッカー(男子) FIFA最新ランキング(4/10発表分) アルゼンチンが3ランクダウン… 

4月も折り返しを過ぎ、GWがもうそこまで迫ってきている。

GWが終わればあっという間にW杯が開幕すのだろう。

全国のサッカーファンに緊急案内! 2014年 FIFAワールドカップ ブラジル大会 優勝トロフィー キーホルダー 金メッキ塗装全国のサッカーファンに緊急案内! 2014年 FIFAワールドカップ ブラジル大会 優勝トロフィー キーホルダー 金メッキ塗装

Kansha Ichiba

商品詳細を見る


ちょうど、嵐の前の静けさという微妙な時期のサッカー界だが、4/10に最新のランキングが発表されていたので、覚書として記載しておきたいと思う。

今回の更新で目を惹いたのは・・・

なんといっても、アルゼンチンの3ランクダウン。

それとは逆にW杯開催国のブラジルは3ランクアップ。

この明暗を分けた今回のランキング更新で南米の両雄が6位タイで肩を並べることになった。

キャプテンメッシの挑戦キャプテンメッシの挑戦
(2014/03/07)
藤坂ガルシア千鶴

商品詳細を見る


スコットランドが15ランクアップしたのも印象に残る。

日本だが、1ランクアップの47位ということでほぼ横ばい状態と言えそうだ。

そんな2014.4/10に更新された「FIFA最新ランキング」・・・

興味のある方は、「続きを読む」からどうぞ。無料です。上位60位までを記載。
関連記事

「GMT(グリニッジ標準時刻」機能を知る・・・ 滝藤賢一主演ドラマ「俺のダンディズム」 #1「腕時計」・・・<ハミルトンジャズマスター> で 夢を見る・・・

一週間が終わった。

先週とは打って変わって少し忙しい実りある一週間だった。

今週、実りを手に入れられたのは、先週の動かなかった賜物だ。

動かないことほど難しいことはない。つい動きたくなってしまうものだ。

先週が始まる前、この週(先週)の半ばから終わりにかけて動きが出るだろうと予測をしていたものが、少し遅れて今週になっただけのことなのだが、そう思えるのは今週が終わってからで、先週末の時点では痺れを切らして動いていてもおかしくなかった状況だったのだが。

しかも今週は「快心のトレード」を2度(2日に分けて)行うことが出来た。

集中力、判断力、行動力・・・あらゆる面で自分で納得できるまさに「快心」と言えるものだった。

さて、この春(2014.4月)スタートした新番組(ドラマ)の中に、

「踊る大捜査線」や「半沢直樹」などにも出演しており個性派俳優の滝藤賢一主演「俺のダンディズム」(TV東京系列、水曜深夜枠)というドラマがある。

先日、その#1「腕時計」を視聴した。

まだ#1のみを視聴しただけだが、「モノ」にテーマを置いて毎回、特定のモノについて探求していくタイプのドラマのようで、男性の持ち物に特化しているようで男性ファッション誌を見ているような感じのドラマだ。個人的には好感が持てた。#2以降も継続して視聴してみたいと思う。

その#1「腕時計」では、タイトルの通り腕時計に焦点を当て、その歴史や構造などを主演の滝藤賢一演じる中間管理職にうまく絡めてドラマを進行していた。

けんたろうも腕時計は、好きでよく雑誌やネットなどで眺めている。

眺めているだけで買えないのだが・・・それでも幸せな気分になれるから不思議だ。

そんな腕時計に関する用語でぜひ覚えておきたいものが、このドラマで紹介されていたので今後のために覚書として記載しておきたいと思う。

その用語は・・・

GMT」というもの。

GMT・・・グリニッジ標準時刻のことだそうで、

「世界2か国以上の時刻を同時に見ることが可能」な時計の機能の一つということだ。

というもので、ドラマでは(↓)の時計が紹介されていた。よく見ると、文字盤中央やや下、日付表示窓の上に「GMT」という文字が見える。

[ハミルトン]HAMILTON 腕時計 Jazzmaster GMT(ジャズマスター ジーエムティー) オートマチック H32695731 メンズ 【正規輸入品】[ハミルトン]HAMILTON 腕時計 Jazzmaster GMT(ジャズマスター ジーエムティー) オートマチック H32695731 メンズ 【正規輸入品】
()
HAMILTON(ハミルトン)

商品詳細を見る


けんたろうもいつか(↑)の時計を持てるような、そして似合うようなダンディな男になれたらとドラマを見ながらしばし夢を見る時間を過ごした。

と、ブログを書いている間に洗濯が終わったようだ。

本日、快晴。いつも通り洗濯を干す日常に戻る時間だ。今日も当たり前のことを当たり前に・・・凡事徹底。
関連記事

ヤフーモバゲー「100万人の信長の野望」  「トリプル × ダブル」の軌跡 <大浦城攻め> で  同じ日に3つの【家来コレクション】×2 を 達成・・・

先日(4/17)に記載した(↓)

ヤフーモバゲー「100万人の信長の野望」  新シーズン「飛翔!桶狭間」開始! <九戸城攻め> で  一気に3つの【家来コレクション】 を 達成・・・


実はこの記事には続編がある。

というのも「九戸城攻め」で3つの家来コレクション達成した日(達成したのは4/16)の夕方、「城No.002大浦城攻め」を行った。

当初の目的は、攻撃可能な城の中で未登録の武将が城配置されているのは、この大浦城だけだったからだ。

ちなみに未登録だったのは、千徳政氏(大浦城・副将)だったのだが、大浦城攻めを始めて最初に登場したランダム武将が「小笠原信浄」だった。

このランダム武将が、「一気に3つの【家来コレクション】劇場パート2」を演出することになった。

長くこのゲームをやっているが、同じ日に「3つ【家来コレクション】」×2回を達成したことは、記憶にない。

その軌跡を覚書きとして記載しておきたいと思う。

戦国武将総覧1000 西国編戦国武将総覧1000 西国編
(2014/03/01)
コーエーテクモゲームス出版部

商品詳細を見る


「小笠原信浄」の紹介状を入手したことで、受取待ちBOXにキープしておいた「兼平綱則」と「森岡信元」の紹介状が活用できた。

<家来コレクションNo.17> 〔大浦三老〕 
兼平綱則(受取待ちBOX) + 森岡信元(受取待ちBOX) + 小笠原信浄(大浦城・ランダム) = 津軽為信

(↑)は、過去にも成立したことがあり、再取得の作業を行った。再取得のやり方は、以前このブログに覚書として記載したと思うので今回は割愛する。

再取得するには理由がある。

前回達成時は家来枠の都合上、「津軽為信」を解雇せざるを得なかった。

しかし、この「津軽為信」も他の家来コレクションの関連武将で、受取待ちBOXにキープしていた「大浦戌」との組み合わせでそのコレクションが達成できるからだった。

<家来コレクションNo.124> 〔為信夫妻〕 
大浦戌(受取待ちBOX) + 津軽為信(家来コレクションNo.17) = 大浦為則


そして(↑)の3人で(↓)を達成することが出来た。

<家来コレクションNo.207> 〔大浦父祖
津軽為信(家来コレクションNo.17) + 大浦戌(受取待ちBOX) + 大浦為則(家来コレクションNo.124) = 大浦政信


今回の関連武将に関しても、前回の「九戸城攻め」のケースと同じく保護対象になる武将はいなかったこともあり、「家来枠」と受取待ちBOXの整理ができたという点でも大いに意味のあるコレクション達成だったと言えそうだ。

2014.4/16時点での武将図鑑収集率は・・・

〔九戸城攻めでトリプルコレクション達成直後〕 : (全体) 1645/2212   74% 

〔大浦城攻めでトリプルコレクション達成直後〕 : (全体) 1648/2212  74%

ということになった。

ちなみに、未登録だった千徳政氏(大浦城・副将)も1巡目で紹介状を入手することができ、これも(↑)の数字に反映されている。

新シーズン開幕後、非常に流れがいい。

コレクションの達成や家来枠の活用から受取待ちBOXの整理まで理想的に進んでいる。

これでしばらくは、家来枠の数やコレクション、受取待ちBOXの整理に煩わされることから解放されそうだ。
関連記事

ヤフーモバゲー「100万人の信長の野望」  新シーズン「飛翔!桶狭間」開始! <九戸城攻め> で  一気に3つの【家来コレクション】 を 達成・・・

先日(4/15)のメンテナンスをもって「シーズン10逆襲の官兵衛」が終了した ヤフーモバゲー「100万人の信長の野望」。

結果は、北条家が城数99で1位に。残りの1城は上杉家だったのだがシーズン最終盤の数日、上杉家の春日山城が落城間近でなかなか落ちないという展開に・・・

あまり、参戦しない日々が続いた。これはこれでいい休養になったのだが。

戦国武将総覧1000 中央編戦国武将総覧1000 中央編
(2014/03/01)
コーエーテクモゲームス出版部

商品詳細を見る


メンテナンス明けから新シーズン「飛翔!桶狭間」が開始された。

残念ながら今回もメンテ明けに「マイ領地」に進めない不具合が発生したが、早急に復旧された。

前シーズン終了時に予約していた大名家は織田家だったのだが、城配置された未登録の武将(家来コレクションには関連していない)をゲットして、城配置された武将を大まかにチェック。

当面、家来コレクション達成可能な関連武将をもっともゲット出来そうな島津家へ大名家を変更した。

そして、城No.003九戸城を攻撃した。

受取待ちBOXで待機している紹介状と九戸城の次鋒(九戸政実)と大将(石川高信)で一気に3つの家来コレクションが達成されるからだ。

次鋒(九戸政実)は2巡目で、大将(石川高信)は3巡目で入手することが出来た。

そのことで、3つの家来コレクションを達成することが出来たので覚書として記載しておきたいと思う。

<家来コレクションNo.44> 〔南部家〕 
南部信直(受取待ちBOX) + 南部利直(受取待ちBOX) + 石川高信(九戸城・大将) = 南部晴政

<家来コレクションNo.125> 〔九戸家〕 
九戸実親(受取待ちBOX) + 高田康政(受取待ちBOX) + 九戸政実(九戸城・次鋒) = 九戸信仲

<家来コレクションNo.153> 〔南部父祖〕 
南部信直(受取待ちBOX) + 南部利直(受取待ちBOX) + 石川高信(九戸城・大将) + 南部晴政(家来コレクションNo.44) = 南部安信

今回の関連武将に関しては、保護対象になる武将はいなかったこともあり、「家来枠」と受取待ちBOXの整理ができたという点でも大いに意味のあるコレクション達成だったと言えそうだ。

2014.4/16時点での武将図鑑収集率は・・・

(全体) 1645/2212 74% ということになった。

新シーズンがどのような展開になっていくのか、家来コレクションをどれくらい達成できるか非常に楽しみだ。
関連記事

〔クワガタムシ〕  の  【越冬(冬眠)】 させてみる に 成功・・・

昨年(2013年)11月にクワガタムシの越冬(冬眠)に挑戦した。

その時のことは、このブログにも記載した。

〔クワガタムシ〕 を  【越冬(冬眠)】 させてみる(2013.11.11の記事)

カプセルQミュージアム 日本クワガタムシ大全 全7種セット 海洋堂 ガチャポンカプセルQミュージアム 日本クワガタムシ大全 全7種セット 海洋堂 ガチャポン
()
KAIYODO 海洋堂

商品詳細を見る


最近、朝晩はまだ肌寒く感じる日もあるが随分と暖かくなってきた。

室内の温度計に目をやると・・・

クワガタムシを冬眠させる前、つまり、まだクワガタムシが活動(エサを食べに出てきていた)していた頃と同じくらいの気温を示している。

クワガタムシの「越冬(冬眠)」を試みるのは今回が初めての経験で、冬眠させるタイミングも手探り状態でうまく越冬できるのか若干の不安もあった。

それと同様に今度は「いつ冬眠から覚めるか?」ということが気がかりになる。

個人的な見解だが、指標になるのは「気温」だろうと思う。

しかも室内で飼育しているので、野生のクワガタムシとは冬眠から覚める時期は異なってくるのではないかと考えていた。

ここ最近の気温の変動に注意を払っていたのだが、冬眠前の水準に気温が達した日が3日続いたので意を決し段ボール箱を開封した。

保温のための緩衝材にうもった飼育ケースが目に飛び込んでくる。

「生きているだろうか・・・」

少し不安な気持ちなる。

飼育ケースを取り出すと、白くてものすごく小さい虫のようなものが昆虫マットの表面や飼育ケースの内側に群生していた。この虫の正体は不明。

飼育ケースをひっくり返し昆虫マットを机で広げた新聞紙の上に出す。

飼育ケースの形をした昆虫マットはまるで大きなガトーショコラのようだった。

ルタオ (LeTAO) ガトー オ ショコラルタオ (LeTAO) ガトー オ ショコラ
()
LeTAO 小樽洋菓子舗ルタオ

商品詳細を見る


この塊をクワガタムシを傷付けないように慎重に解していく。

すると、お尻と足が見えた。

「生きているのか?」

恐る恐るクワガタムシの周りで固まっている昆虫マットを解してみた・・・

足が動いた。

「生きていた!」

越冬(冬眠)は、成功していたようだ。

すぐに、飼育ケースを洗い、新しい昆虫マットを入れ、霧吹きしながらかき混ぜて適当な固さにし、昆虫ゼリーを置いてクワガタムシを戻してやった。

これから暖かくなるにつれ、クワガタムシも活発に行動するようになるだろう。

今年もまた昆虫マットの交換や保湿、エサやりなど飼育ができると思となんだかうれしくなった。

何より、生命を繋ぐことが出来たことで責任を果たせたようで少し肩の荷がおりたような気がした。

飼う以上は、寿命を全うさせてやる。それが責任だろうから。

大豆仙人の冬眠大粒納豆10個セット送料込大豆仙人の冬眠大粒納豆10個セット送料込
()
豆乳きなこ本舗

商品詳細を見る
関連記事

【戦国IXA】 多目元忠で1350銅銭・・・長寿の泉到着 <徹底比較・検証 第2弾>で新ケースが・・・

昨日は、ゆったり時間が経過した先週とは異なり、いい意味で忙しかった。

天気よし、株よし、ゲームよし・・・

驚くほどありとあらゆることが、好転した1日だった。

これも先週の忍耐の賜物だろう。動く必要のないときに動かずにいられた。

簡単なようで案外難しいことだ。

さて先日、このブログに

【戦国IXA】 武田信繁で1500銅銭・・・小松姫が900銅銭・・・ <徹底比較・検証>で共通点が・・・

を記載した。

戦国IXA 戦人奏乱-出陣-戦国IXA 戦人奏乱-出陣-
(2011/12/21)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る


昨日は、合戦中だったのだが停戦期間中に「長寿の泉」への秘境探索を続行してみたのだが、

「幻の泉にたどり着いた。これで国の更なる発展は間違いないだろう! 」が。

今回(04/15)は「多目元忠」が1350銅銭を持ち帰ってきた。

前回(04/13 )は「武田信繁」が、1500銅銭を持ち帰った。

前々回(04/10)は「小松姫」が900銅銭を持ち帰った。

今回の結果を前々回、前回と比較してみると・・・

①・・・<指揮兵数と銅銭の関係A
前々回の小松姫の時のことは、正確な記憶や記録はなかったのだが、
前回の武田信繁の場合、指揮兵数(<赤備えspan style="color:#ff0000">1500/2740)と持ち帰った銅銭1500銅銭が一致していた。
そして今回(04/15)の多目元忠が持ち帰った銅銭は1350銅銭、指揮兵数は(精鋭騎馬500/1830)ということで指揮兵数と持ち帰った銅銭が一致しなかった。

『「幻の泉」到着時に持ち帰る銅銭指揮兵数は、必ずしも一致しない

というひとつの検証結果が得られた。

②・・・<部隊スキルと幻の泉到着の関係
前々回も前回は編成した部隊で同一の部隊スキルが成立していた。

〔前々回(04/10) 〕は・・・
柳生石舟斎、豪姫、千代、小松姫 という編成で、
太字3名で「戦姫艶舞」という部隊スキルが成立していた。

〔前回(04/13 )〕は・・・
千代、禰々、豪姫、武田信繁という編成で、
太字3名で「戦姫艶舞LV4」という部隊スキルが成立していた。

〔今回(04/15)〕は・・・
北条綱成、北条綱高、富永直勝、多目元忠という編成で、
太字4名で「五色の備えLV5 (確率:+34.3% / 対象 全 全攻:32%上昇)」

今回(04/15)の結果から、「部隊スキルと幻の泉到着」の関係性で言えるのは・・・
・過去3回の「幻の泉」到着時に到着した部隊で部隊スキルが成立していた。
※上記に関しては、部隊スキルが成立していない場合でも到着するかどうか今後も検証が必要だろう。
・「幻の泉」到着時に成立していた部隊スキルは「戦姫艶舞限定ではない

③・・・<指揮兵数と銅銭の関係B
①では、指揮兵数と銅銭の数字の一致に着目したが、指揮兵数と銅銭の関係にはもう一つの特徴と思えることが・・・
それは、幻の泉に到着して銅銭を持ち帰る武将カードは、部隊内で指揮兵数が最大の武将カードということ。
これに関しては、今回4名とも兵種は違えど、500人の編成にしていたので多目元忠が部隊内で指揮兵数が最大の武将カードと言えなくもない。
さらに、配備できる最大兵数に着目すると、多目元忠が最も少ない1830ということで、「配備可能兵数」に対して「配備した兵数」の比率がもっとも高いということになる。

前回までは、「配備した兵数」に着目して単純にそれを比べていたのだが、今回部隊内で「配備する兵数」を偶然同じ数にしていたことで、「配備可能兵数」との比率に気付くことが出来た。

さっそく、前回(04/13 )の比率を計算してみた・・・

残念ながら、比率でいうと、手元の計算で千代の約58%が最も高いことになり、武田信繁は2番目に高い約55%ということになった。

しかしながらこの結果、現時点である仮説が成り立った・・・

・幻の泉に到着した場合、銅銭を持ち帰る武将は、各武将に配備した指揮兵数が異なる場合、単純にその数字がもっとも多い武将になり、
・指揮兵数のもっとも多い武将が複数存在する場合、その充足率(配備した兵数 ÷ 配備可能最大兵数)が最も高い武将になる。

つまり、〔指揮兵数 > 充足率〕という優先順位みたいなものが存在しているのかもしれない。

ちなみに、検証に採用した今回と前回のデータは(↓)

今回(04/15)の<部隊編成と指揮兵>
北条綱成 精鋭騎馬 500/2445
北条綱高 長槍足軽 500/2250
富永直勝 弓騎馬  500/1910
多目元忠 精鋭騎馬 500/1830

前回(04/13 )の<部隊編成と指揮兵>
千代 精鋭騎馬 1000/1725 
禰々 焙烙火矢 800/1900
豪姫 弓騎馬 1000/1860
武田信繁 赤備え1500/2740

日本史上最強の戦国武将は誰だ? (宝島SUGOI文庫)日本史上最強の戦国武将は誰だ? (宝島SUGOI文庫)
(2013/05/10)
戦国武将審議委員会

商品詳細を見る


今後も秘境探索(長寿の泉)を繰り返してサンプル数の上昇と検証を試みたいと思う。

※これは、【戦国IXA】を無課金で楽しんでいるけんたろうの楽しみの一つとして記載しているものですので、早く正確な情報を知りたい方は、別の方法で情報入手してください。
けんたろうは、「無課金」「のんびり」、「自己発見」、「検証」・・・などを【戦国IXA】をプレイする上での旨と致しております。ご理解とご協力をお願い申し上げます。
関連記事

【戦国IXA】 武田信繁で1500銅銭・・・小松姫が900銅銭・・・ <徹底比較・検証>で共通点が・・・

先日、このブログに

【戦国IXA】<秘境探索>活用 で 無課金ユーザーに活路・・・ 小松姫 が 900銭・・・

を記載した。

戦国IXA 戦人奏乱-出陣-戦国IXA 戦人奏乱-出陣-
(2011/12/21)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る


その後も「長寿の泉」への秘境探索を続行しているのだが、さっそく、

「幻の泉にたどり着いた。これで国の更なる発展は間違いないだろう! 」が。

前回は「小松姫」が900銅銭を持ち帰ったのだが、

今回は「武田信繁」が、なっなんと、1500銅銭を持ち帰った。

今回の結果で気付いたことが3つある。

①・・・<指揮兵数と銅銭の関係A
前回の小松姫の時のことは、正確な記憶や記録はないのだが、

今回の武田信繁の場合、指揮兵数(<赤備えspan style="color:#ff0000">1500/2740)と持ち帰った銅銭1500銅銭が一致しているということ。

この<指揮兵数と銅銭の関係>は、今後回数を重ねることで確認できるのではないだろうか。

②・・・<部隊スキルと幻の泉到着の関係
前回も今回も編成した部隊で同一の部隊スキルが成立していた。

〔前回(04/10) 〕は・・・
柳生石舟斎、豪姫、千代、小松姫 という編成で、
太字3名で「戦姫艶舞」という部隊スキルが成立していた。

〔今回(04/13 )〕は・・・
千代、禰々、豪姫、武田信繁という編成で、
太字3名で「戦姫艶舞LV4」という部隊スキルが成立していた。

※これは、偶然かもしれませんが「豪姫、千代」という2名の武将カードが部隊スキル「戦姫艶舞」の関連武将に名前を連ねていたことも付記しておきたいと思います。

③・・・<指揮兵数と銅銭の関係B
①では、指揮兵数と銅銭の数字の一致に着目したが、指揮兵数と銅銭の関係にはもう一つの特徴と思えることが・・・
それは、幻の泉に到着して銅銭を持ち帰る武将カードは、部隊内で指揮兵数が最大の武将カードということ。
これは、前回(04/10)時点では、まだあまり気にしていなかったこともあり確かな記憶も記憶もないが、今回以降は次回以降の検証の材料としたいので記録しておきたいと思う。

今回(04/13 )の<部隊編成と指揮兵>

千代 精鋭騎馬 1000人
禰々 焙烙火矢 800人
豪姫 弓騎馬 1000人
武田信繁 赤備え 1500

日本史上最強の戦国武将は誰だ? (宝島SUGOI文庫)日本史上最強の戦国武将は誰だ? (宝島SUGOI文庫)
(2013/05/10)
戦国武将審議委員会

商品詳細を見る


今後も秘境探索(長寿の泉)を繰り返してサンプル数の上昇と検証をしてみたいと思う。

※これは、【戦国IXA】を無課金で楽しんでいるけんたろうの楽しみの一つとして記載している者ですので、早く正確な情報を知りたい方は、別の方法で情報入手してください。
けんたろうは、「無課金」「のんびり」、「自己発見」、「検証」・・・などを【戦国IXA】をプレイする上での旨と致しております。ご理解とご協力をお願い申し上げます。
関連記事

【戦国IXA】  <秘境探索>活用 で 無課金ユーザーに活路・・・ 小松姫 が 900銭・・・

今日は、しばらく続いていた青空も一休みで少しグレーの曇り空。

しばらく、部屋で空間を占有していた無駄なモノたちを環境センターに持ち込んで処分。

僅かだが、これまでデッドスペースになっていた部分が息を吹き返した。

これから気候も良くなってくる。このスペースを上手く活用して部屋の模様替えでもしよう。

壁が アルバム に!!賃貸部屋OK! 空 に舞う 風船 と 思いで ウォールステッカー ウォールペーパー シール 模様替え 剥がせる ヨーロッパ  動物 写真 展示 写真フレーム お洒落 で 可愛い 新生活 プレゼント にも壁が アルバム に!!賃貸部屋OK! 空 に舞う 風船 と 思いで ウォールステッカー ウォールペーパー シール 模様替え 剥がせる ヨーロッパ 動物 写真 展示 写真フレーム お洒落 で 可愛い 新生活 プレゼント にも
()
ウォールステッカー

商品詳細を見る


ついでに、冬の間、結露の過酷な環境下に晒されていた窓のレースカーテンも洗濯した。

レースのカーテンなら今日のような天候でも十分に乾いてくれる。

さて、けんたろうが無課金で楽しんでいる【戦国IXA】。

無課金で楽しむ上で、「取引」を活用することに気付いたけんたろうが次に気付いたのが・・・「秘境探索」。

この「秘境探索」の中には、「銅銭を増やしやすい秘境」として、絶壁の祠(所要3時間)と長寿の泉(所要6時間)という2つのコースがある。

かつては、貯まった銅銭を闇雲に「白くじ」引くことと強化にのみ使っていた。

その頃にはそれほど銅銭を欲しいと思うことはなかったのだが、「取引」で武将カードを入手することにウマミを感じるようになってからは、銅銭の必要性を強く感じるようになった。

そこで、「銅銭を増やしやすい秘境」を活用するようになった。

それでもなかなか銅銭は貯まらないという印象だったが、先日、1人(1枚)の武将カードで900銭を持ち帰るということがあった。

探索したのは、「長寿の泉(所要6時間)」 秘境探索 〔長寿の泉〕。

報告書を見ると、(↓)の4人で部隊を編成していたようだ。

秘境探索 長寿の泉 【柳生石舟斎】の探索 04/10 19:45:17
秘境探索 長寿の泉 【豪姫】の探索 04/10 19:45:17
秘境探索 長寿の泉 【千代】の探索 04/10 19:45:17
秘境探索 長寿の泉 【小松姫】の探索 04/10 19:45:17

ログには以下の内容が・・・

幻の泉にたどり着いた。
これで国の更なる発展は間違いないだろう!

戦利品「 銅銭銅銭900 」を獲得しました

これが、偶然や確率的に幻の泉に辿り着き900銅銭を持ち帰ったものか、
部隊編成やカードのレアリティ、部隊スキルなどが何らか作用しているのかは分からない。

今後、幻の泉辿り着くことを重ねていくことで何か気付くことがあるかもしれない。

こういうのが、攻略法やマニュアルなどを活用しないでゲームの楽しみ方のひとつだ。

休戦中の今も「長寿の泉」の探索に部隊を派遣している。帰ってきた時の報告書を見るのが楽しみだ。
【歴史】【和柄】【スマートフォン】戦国武将 上杉謙信 ip-nv0066-ht  for iPhone 4/4S シェルカバー (ブラック)【歴史】【和柄】【スマートフォン】戦国武将 上杉謙信 ip-nv0066-ht for iPhone 4/4S シェルカバー (ブラック)
()
JIANG

商品詳細を見る
関連記事

「ウルトラクイズ」のテーマ も 「ロッキー」のテーマ も 同じ人! 目からウロコの【メイナード・ファーガソン】・・・「金曜ロードショーのテーマ」まで・・・

今週、特に後半は春らしいお天気が続いたのに同調するかのようにゆったりと時間が流れていた。

暇に任せて、窓から差し込むポカポカな陽光に包まれてお昼寝などもさせてもらった。

お腹が減ってお昼寝から覚めてインターネットで「音楽(学問でなく音を楽しむ)」した。

どこをどう検索していったかは、はっきりと覚えていないが、「目からウロコ」の発見が・・・

どちらも古い時代の作品なのだが・・・

TV番組「アメリカ横断ウルトラクイズ」

デジキューブ ベストセレクション アメリカ横断ウルトラクイズデジキューブ ベストセレクション アメリカ横断ウルトラクイズ
(2003/03/27)
PlayStation2

商品詳細を見る




映画「ロッキー」

ロッキー MGM90周年記念ニュー・デジタル・リマスター版 [Blu-ray]ロッキー MGM90周年記念ニュー・デジタル・リマスター版 [Blu-ray]
(2014/04/17)
シルベスター・スタローン、タリア・シャイア 他

商品詳細を見る


この2つに採用されているテーマ。

おそらく、けんたろう世代は間違いなく聴いたことがあり、それがなんのテーマ曲かはピンとくるといっても決して過言ではないだろう。

しかし、よく考えると「誰の何という作品(曲)」かは知らないまま長年生きてきた。

逆を返せば・・・

「誰の何という作品(曲)」かはどうでもいい、それくらいにこの2曲は強烈なインパクトと存在感があったのだろうし、「ウルトラクイズのテーマ」、「ロッキーのテーマ」でいいくらいにクイズ番組と映画にピッタリとマッチしていたのだろうし、それぐらいの市民権を得ていたというか、確固たる地位を確立していたのだろう。

今日、偶然この作品のタイトルやアーティストを知ったのは、本当に偶然だった。

ネットでいろいろとCDを見ていたときに、たまたまジャケットが気になってクリックしたそれだけのことだ。

その些細な偶然が、長年に渡り当たり前のようにけんたろうの中に確かな存在感を持っていながら名前を知らなかったもの正体を認識させてくれたのだ。

これを知らずにあの世に行くのと、知ってあの世に行くのではそれこそ天と地ほど差があったかもしれない。

それほどの幸福感を与えてくれたのが(↓)・・・

征服者~ロッキーのテーマ征服者~ロッキーのテーマ
(2003/11/19)
メイナード・ファーガソン

商品詳細を見る


TV番組「アメリカ横断ウルトラクイズ」の方が、「スタートレックのテーマ」、

映画「ロッキー」の方が「ロッキーのテーマ」というタイトルだそうだ。

アーティストは、メイナード・ファーガソンという人物で、楽器はトランペット、フュージョンのジャンルに分類されているみたいだ。

「ウルトラクイズ」や「ロッキー」のテーマからも高音が特徴的なトランぺッター。

以前、「金曜ロードショー」のテーマ曲「フライデーナイト・ファンタジー / ピエールポルト・オーケストラ」のタイトルや演奏者が分かった時のこととCDを入手するのに苦労したことをふと思い出させてくれた。

フライデーナイト・ファンタジーフライデーナイト・ファンタジー
(1994/11/23)
ピエール・ポルト・オーケストラ

商品詳細を見る


「メイナード・ファーガソン」との一期一会は、懐かしい気分とともにちょっぴり幸せな気分にさせてくれる出来事だった。
関連記事

【戦国IXA】 戦国くじ〔炎〕 で 【極】茶々(No. 2017)・・・ 無課金で通算5枚目の【極】  茶々は2枚目も〔攻〕〔防〕部隊スキルに関連で重宝・・・

昨日に引き続き春の日差しが街をやさしく包み込んでいる。

相変わらず緩やかな時の流れがここにある。

今日も「おい!暇か?」と誰かさんの声が聞えてきそうだ。

冬な間、乾きを気にして洗えていなかったマット類を洗濯して干した。

午前中にいつも使っているツールの不具合を解消もした。

それでも、なお時間が余る。

今日も音楽との一期一会を楽しんでいる。

朝から、寛いだ時間に相応しい新参者(けんたろうの認識の中ではということで結構な御人かもしれない)が姿を見せ、逆KYとでも言おうかここしばらくの緩やかな「寛ぎ時間」に花を添えるような寛いだ音色を聞かせてくれている。

そのアーティストのことを書こうかと思い書き始めたこの記事だったが、暇を持て余しアイロンがけと軽めの掃除をこなした後、【戦国IXA】合戦クエスト達成で入手した〔炎〕くじを引いたところ・・・

書かずにいられない出来事が・・・というより、今日のような暇な日においては、これは「事件」と言ってもいいかもしれない。

戦国IXA ドラマCD-絆-戦国IXA ドラマCD-絆-
(2013/07/24)
ドラマ

商品詳細を見る


引き当てたカードは・・・

【極】茶々(No.2017)

前回の〔火〕くじで引き当てた【極】 柳生石舟斎(No. 2007)に続いてこれで、通算5枚の【極】カード。

ちなみにこれまでけんたろうが入手した【極】カードは・・・

本日(2014.4.9)現在・・・
No.2045 武田信玄
No.2017 茶々
No.2086 瑞渓院
 (2014.02.13 姫くじ)
No.2007柳生石舟斎 (2014.3.17 火くじ)
No.2017 茶々 (2014.4.9 炎くじ)

2017 極 ☆☆☆☆☆0 茶々 2014-04-09 15:58:33 戦国くじ【 炎 】
4134 上 ☆☆☆☆☆5 佐伯惟教 2014-04-08 14:48:32 戦国くじ【 火 】
3097 特 ☆☆☆☆☆0 諏訪頼重 2014-04-04 06:50:50 戦国くじ【 戦 】
4097 上 ☆☆☆☆☆17 京極高知 2014-04-02 21:07:45 戦国くじ【 炎 】
4091 上 ☆☆☆☆☆5 三好長逸 2014-04-02 15:07:34 戦国くじ【 火 】
3095 特 ☆☆☆☆☆0 上杉景虎 2014-03-29 06:48:31 戦国くじ【天下】
4080 上 ☆☆☆☆☆0 京極高次 2014-03-29 06:47:50 戦国くじ【 戦 】
4152 上 ☆☆☆☆☆0 尼子晴久 2014-03-29 06:47:25 戦国くじ【 戦 】
4068 上 ☆☆☆☆☆5 堀秀政 2014-03-28 06:53:22 戦国くじ【 火 】
4141 上 ☆☆☆☆☆5 本多重次 2014-03-27 23:45:05 戦国くじ【 火 】
4150 上 ☆☆☆☆☆5 伊奈忠次 2014-03-27 15:00:48 戦国くじ【 火 】
4145 上 ☆☆☆☆☆15 九鬼守隆 2014-03-23 06:48:59 戦国くじ【 炎 】
4151 上 ☆☆☆☆☆5 楯岡満茂 2014-03-22 20:31:33 戦国くじ【 火 】
4135 上 ☆☆☆☆☆5 舞兵庫 2014-03-22 15:12:15 戦国くじ【 火 】
4150 上 ☆☆☆☆☆19 伊奈忠次 2014-03-21 12:23:37 戦国くじ【 炎 】
4135 上 ☆☆☆☆☆18 舞兵庫 2014-03-19 07:54:40 戦国くじ【 炎 】
2007 極 ☆☆☆☆☆0 柳生石舟斎 2014-03-17 06:51:56 戦国くじ【 火 】
・・・・・・・・・・・・・・・(一部省略)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2086 極 ☆☆☆☆☆0 瑞渓院 2014-02-13 18:20:38 戦国くじ【 姫 】

前回の【極】が、3/17だったことを考えると、かつてないペースでの出現だ。
その前は、2/13に引き当てた瑞渓院だが、これはイベントで配布された〔姫〕くじという特殊なくじだった。

しかし、「【極】茶々(No.2017)」は2枚目「ダブり」ということで一瞬「残念」という思いと嬉しさが入り混じった複雑な心境になったのだが・・・

この、「【極】茶々(No.2017)」は、3つの<部隊スキル>の「関連武将」でコストが「1」という優れモノだった。

しかも関連する部隊スキルが〔攻〕の部隊スキル(1種類)と〔防〕の部隊スキル(2種類)に関連している。

1枚目は、〔攻〕にステ振りしているので、この2枚目は〔防〕にステ振りして〔防〕の部隊スキルで活用していきたいと思う。

【文庫】 火の姫 茶々と信長 (文芸社文庫)【文庫】 火の姫 茶々と信長 (文芸社文庫)
(2011/02/04)
秋山 香乃

商品詳細を見る


ちなみに「【極】茶々(No.2017)」が関連する<部隊スキル>は・・・

攻〕<覇道の礎> 淀(天)(極)/茶々/濃姫(極)(特)/帰蝶/ねね/瀬名姫/甲斐姫(3枚以上)

〔防〕<三姉妹繚乱>  茶々/初/江(特)
〔防〕<豊国繚乱> 茶々/ねね/千姫/豪姫/駒姫(3枚以上)


他の<部隊スキル>と重複している武将カードもあるようなので、しっかり整理して効率よく部隊編成しようと思う。
関連記事

謎の「解」・・・トロンボーン と ソウル・ステーション で 成立する方程式・・・「春」の音に身を委ねて・・・

春らしいお日様が戻った今日、そんな陽気に同調したというわけではないのだろうが、とても緩やかに時間が流れている。

いつも、暇な日でも何かしら忙しくするものがあるのだが、今日はなぜか全てのジャンルが暇モード。

たまには、こんな日もあっていいだろう。

そんな一日を象徴するような「音」がネトラジから流れてきて、けんたろうの耳にやさしくこう呟いた。

「おい、暇か?」テレビドラマ相棒に登場する誰かさんのように・・・

その音が束の間の暇つぶしをもたらしてくれた。

「音色(アーティスト)」には確かな聞き覚えがある。「メロディ(曲)」にも確かな聞き覚えがある・・・でも、音色とメロディのブレンドに心当たりがない。

いつものように頭の中で「ブレンド音方程式」が成立しかかるが、「解」が埋まらない。

何とも言えない気持ち悪さを感じる。

(ブレンド「音」方程式) 「カーティス・フラー(トロンボーン)」 + 「ソウル・ステーション(曲)」 = 「???」

関連する別のブレンド音式は完成形で脳裏に浮かぶ・・・

(関連ブレンド「音」方程式)
「ソウル・ステーション(曲)」 + 「ハンク・モブレー(サックス)」 = 「ソウル・ステーション(CDアルバム)」

そうだ、今日は時間を持て余している・・・のんびり構えて、方程式の「解」を探そう。

次の瞬間、CDラックから 所蔵の「(↓)ソウル・ステーション(CDアルバム)」を引っ張り出しとりあえずCDプレーヤーにセットしていた。

ソウル・ステーションソウル・ステーション
(2013/10/23)
ハンク・モブレー

商品詳細を見る


久し振りに聴く。この1枚を聴くときけんたろうの頭には二つの「ブレンド方程式」が浮かぶ。

(ブレンド「音」方程式①) 
「ハンク・モブレー(サックス)」 + 「ウィントン・ケリー(ピアノ)」 

(ブレンド「音」方程式②)
「ポール・チェンバース(ベース)」 + 「アート・ブレイキー(ドラム)」

この2つの方程式を融合して(ブレンド「音」連立方程式)が完成する。

(「ハンク・モブレー」 + 「ウィントン・ケリー」) × (「ポール・チェンバース」 + 「アート・ブレイキー」) = 「ソウル・ステーション(CDアルバム)」

けんたろうの所蔵しているこの作品は、「ブルーノート1500決定版」というシリーズのもので、そのことからけんたろうがJAZZの世界に足を踏み入れたごく初期のコレクションのひとつだと思われる。

「サックス」、「ブルーノート」というキーワードは間違いなく入口で用いた道標だからだ。

聴きながら、謎の方程式の「解」を探していた、案外容易に「解」辿り着くことはできたのだが・・・

これは、よくあることで(ブレンド「音」方程式)の結末には、廃盤などで「入手困難」や「入手不可能」ということまもままある。

これもまた、探す楽しみや出会える喜びを盛り上げてくれる要素といつもポジティブシンキングで受け止めている。

視聴等できないので確認はできていないが恐らく、(↓)3曲目がそうだろう。再販される際は、手元に欲しい1枚だ。

Jazz It's MagicJazz It's Magic
(1996/03/26)
Curtis Fuller

商品詳細を見る

(曲目リスト)
1. Two Tom
2. It's Magic/My One And Only Love/They Didn't Believe Me
3. Soul Station
4. Club Car
5. Upper Berth

「入手困難」などの結末になっても、他のカーティス・フラーの作品を数枚所蔵している。それを楽しめばよい。

「ハンク・モブレー / ソウル・ステーション」の再生が終わった後、(↓)も久しぶりにCDプレイヤーにセットして聴く機会をもたらしてくれたことに感謝するべきだろう。

Bone & BariBone & Bari
(2005/06/08)
Curtis Fuller

商品詳細を見る


この作品の(ブレンド「音」方程式)は・・・

「カーティスフラー(トローンボーン)」 + 「テイト・ヒューストン(バリトンサックス)」 これだけでも 「ボーン&バリ

なのだが、これに

「ソニー・クラーク(ピアン)」 + 「ポール・チェンバース(ベース)」 + 「アート・テイラー(ドラム)」というトリオブレンドを掛け合わすと・・・「ボーン&バリ(CDアルバム)」が完成する。

トロンボーンのボーンとバリトンサックスのバリで「ボーン&バリ」ということらしい。

まずい、方程式の連鎖は無限の広がりを見せる。

今日はこのくらいにして「春」らしい音色を奏でてくれるトロンボーン(カーティス・フラー)にしばし身を委ねることにしよう。
関連記事

〔温故知新〕 アニメ【・暴れん坊力士!!松太郎】スタート で 「新鮮」 と 「斬新」 を 知る・・・

このところの不安定な気候と自分の都合がうまくかみ合わない状態が続きしばらく自転車に乗れてなかったのだが、昨日久しぶりのライドとなった。とは言え、前日の雨の影響などで夜間走行になったのだが。

自転車は心地よさを感じたのだが、それと同時に咲き誇る桜とは到底似つかわしくない4月とは思えないような「冷え」を感じた。

そんな昨日、日曜日に印象に残る出来事が・・・

早朝(6:30~7:00)という時間帯にTV朝日系で「暴れん坊力士!!松太郎」というアニメがスタートした。

原作は、ちばてつや。主人公の声を松平健。 という作品だ。

のたり松太郎 (1) (ビッグコミックス)のたり松太郎 (1) (ビッグコミックス)
(1976/03)
ちば てつや

商品詳細を見る

松平健 華麗なる11変化(DVD付)松平健 華麗なる11変化(DVD付)
(2009/02/18)
松平健

商品詳細を見る


この作品、時代背景やその作調などから「昭和テイスト」のする作品だが、「懐かしさ」という感覚の中にそれが何故かとても「新鮮」も感じさせてくれた。

「ちばてつや」といえば・・・「おれは鉄兵」や「あした天気になれ」など子供のころにアニメを観たり、散髪屋さんで順番を待つ間にコミックを読んだりした記憶が蘇る。

おれは鉄兵 (1) (講談社漫画文庫)おれは鉄兵 (1) (講談社漫画文庫)
(2001/06)
ちば てつや

商品詳細を見る

あした天気になあれ DVD-BOX (限定生産)あした天気になあれ DVD-BOX (限定生産)
(2006/08/25)
塩屋翼、富沢美智恵 他

商品詳細を見る


少し前にこのブログでも取り上げた「ノブナガ・ザ・フール」(↓)も同じ「新」を感じさせてくれる作品だったが、ノブナガの方が感じさせてくれたのは「斬新」という「新」だった。
主人公の風貌などを比較しても両者が反対方向のベクトルを持っていると言える。
ただ、どちらかが優れどちらかが劣るといったような話しではない。
それは、両者ともに視聴者や読者を魅了する個性を持っているということだろう。
きっと、人間脳は複雑で広い領域を持ち、それが様々な刺激を求めるのだろう。
【Amazon.co.jp限定】ノブナガ・ザ・フール I (アニメ描き下ろしクリアスリーブ付き)(完全数量限定) [Blu-ray]【Amazon.co.jp限定】ノブナガ・ザ・フール I (アニメ描き下ろしクリアスリーブ付き)(完全数量限定) [Blu-ray]
(2014/04/25)
宮野真守、日笠陽子 他

商品詳細を見る


古いものがあるから「新しさ」を感じて、また新しいものが登場することで「古いもの」が蘇る。

どちらか一方だけでもよいのかもしれないが、けんたろうは両方ある方が好きだ。

最近、一定方向に向かうドラマやバラエティ番組が目立つ中にあってアニメのジャンルだけは作品ごとにしっかりと個性や特色を出しているような印象を受ける。

「アニメ大国・日本」と言われる所以は、その技術力もさることながら、そのテーマや構成がしっかりとなされたストーリーによるところもきっと大きいのだろう。

けんたろうにとって、アニメ「暴れん坊力士!!松太郎」は、「日曜早朝の主役」の地位を確立しそうだ。
関連記事

映画「サイドウェイ」 ラストシーンで主人公がノックした扉・・・ワインが映画の個性を演出するツールに・・・

「花見シーズン到来」とは似つかわしくない少しばかり寒の戻った4月最初の土曜日。

まとまった雨というわけではないが、今年の春は雨の降る日が多いような気もする。

今日は、洗濯も外出も早々に諦めてこのところすっかり恒例なっている「早朝の映画鑑賞」を。

映画鑑賞の後は・・・9時頃からお昼を飛び越えての・・・何と表現してよいのか・・・お昼寝?

今日のような気候の日は、布団がいつも以上にやさしく包み込んでくれるようで極楽、極楽・・・

さて、本日鑑賞した映画
サイドウェイ <特別編> [DVD]サイドウェイ <特別編> [DVD]
(2013/10/02)
ポール・ジアマッティ、トーマス・ヘイデン・チャーチ 他

商品詳細を見る


今回も「予備知識ゼロ」での鑑賞。

誰が出演しているのか、どのジャンルの映画なのか、どんな話なのか・・・

何も知らない方が圧倒的に映画鑑賞は面白みが増す。

なにせニュートラルな状態で観るわけで、過剰な期待も失望もない。とても素直に作品と向き合える。

鑑賞し終えて、ジャンルは「ニューマン、恋愛、友情・・・」などで、

作品の中で「ワイン」が作品の個性を演出する特別なツールとして巧く使われている。

今回の作品でもっとも印象に残ったのは・・・

ラストシーンで主人公が扉をノックするシーン。

これは主人公のよき理解者でもある大切な人の住む家の扉でもあり、主人公自身が閉ざしていた心の扉だったのだろう。

その固く閉ざされていた彼の心の扉を開かせた女性の存在がこの映画を心温まる作品にしている。

鑑賞していて、主人公の中年男性に阿部寛が被ってきた。

これはきっと「結婚できない男」で阿部寛が演じた主人公のキャラクターとこの映画の主人公に似たようなものを感じたからだろう。

結婚できない男 Blu-ray BOX結婚できない男 Blu-ray BOX
(2013/03/06)
阿部寛、夏川結衣 他

商品詳細を見る


鑑賞後、「サイドウェイ」をAmazonで検索したところ日本でもこの作品が映画化されていた。

主演は、阿部寛ではなく、小日向文世のようだ。

タイトルがこちらは「サイドウェイズ」となっているようだが、英語力の低いけんたろうには、そう表記される意味や違いなどはよくわからない。

機会があればこちらの作品(↓)も鑑賞してみたい。

サイドウェイズ (特別編) [DVD]サイドウェイズ (特別編) [DVD]
(2010/04/02)
小日向文世、生瀬勝久 他

商品詳細を見る


関連記事

「晴耕雨読」 ≠ 「二宮金次郎(尊徳)」 ≠ 「雨ニモマケズ」 けんたろう 〔不等式〕 を 知る・・・

昨日「センバツ高校野球=(緊張)」 ⇒ 「クラッシック=(弛緩)」 ⇒ 「読書(緩やかな緊張への移行)」というセルフコントロールを実施し脳のリフレッシュを実行したけんたろう・・・

さっそく、午前中のトレード(株式取引)でその効果を発揮することできた。

たまたま好機が訪れただけと言えばそうかもしれないのだが、これは、昨年来続いている「流れの良さ」や「冴え」と無関係とは言えないような気もする。

その「流れ」や「冴え」を生み出しているのが、(↑)のような「セルフコントロール」の積み重ねであることは間違いない。

けんたろうの記憶が確かなら・・・

その昔、世界のホームラン王・王貞治がバッターボックスで「ボールが止まって見える」という言葉を残したという話があるそうだが、

今のけんたろうには、「株価の板の数字の動きが見える」、「動き始める気配を感じる」、「どんな動き方をするかなんとなく分かる」 そんな感覚がある。

特殊能力を持っているわけでもなく、自分で株価を動かせるほどの資金力があるわけでもない。

この感覚を説明してくれる作品があることに先日気付いた・・・宮沢賢治の「雨ニモマケズ」(↓)だ。

フォア文庫 雨ニモマケズフォア文庫 雨ニモマケズ
(1990/03/01)
宮沢 賢治

商品詳細を見る


『・・・アラユルコトヲ ジブンノカンジョウニ入レズニ ヨクミキキシテワカリ・・・ 』
(宮沢賢治「雨ニモマケズ」からの一部を抜粋引用)

この部分以外にも相当する部分もあるが、特にこの部分が言い得ているように思うので。

これをけんたろう流の変換で現代風の文章に書き換えると・・・

『・・・あらゆる事を 自分のカンジョウ(感情と勘定)に入れずに よく見聞きしてわかり・・・』

ということになるのだろう。

-「感情」と「勘定」を排除してただ直(スナオ)に板情報の数字の動きを見て理解(感じる)する-

この作業を繰り返しているということ。そこには何の雑念も存在していない。

言葉にすると「無」の境地ということなのだろう。

その状態に自分をコントロールするために冒頭の「緊張」と「弛緩」を繰り返す作業を繰り返している。

けんたろうは、元来、「無知で欲深で弱く愚か」な人間である。欠点だらけで長所を持っていない。

そのことを自覚しているのが唯一の救いかもしれない。

トレードでその短所を露呈しないようにあらゆるものにそれを代用するように努めているのだ。

トレードに「興奮」や「刺激」を求めたり「勝負師のムシ」が顔を出さないようにスポーツなどを観戦したてそこでそういったものを吐き出し、

読書したり、音楽を聴いてリラックスしたり、日常のアイロンがけなどで集中力や精神力を養ったり(これが昨今ブームになっている「凡事徹底」なのだと思が)

そろそろ、今日の本題である 

Motif.スマホスタンド(二宮金次郎) SR-1071-190Motif.スマホスタンド(二宮金次郎) SR-1071-190
()
セトクラフト

商品詳細を見る


不等式〕 : 「晴耕雨読」 ≠ 「二宮金次郎(尊徳)」 ≠ 「雨ニモマケズ」 に。

まず、これまでけんたろうが持っていた誤った認識(等式)は・・・

等式〕 : 「晴耕雨読」= 「二宮金次郎(尊徳)」 ≒ 「雨ニモマケズ」 

これまでは・・・

「晴耕雨読」というのは「二宮金次郎(尊徳)」の残した言葉や彼のことを表現した言葉であると思い込んでいた。
そして、その「二宮金次郎(尊徳)」の銅像を見たり、あるいは彼に関する話を聞いて宮沢賢治が「雨ニモマケズ」を執筆した。(※この部分は「誤った認識」です。)

というとんでもないと言おうか・・・恥ずかしいと言おうか・・・そんな認識を持っていた。

宮沢賢治=「雨ニモマケズ」という認識だけは、おバカなけんたろうとしては奇跡的に正しかったようでそこだけがせめてもの救いかと。

けんたろうがネットで調べたところでは・・・

「晴耕雨読」に関しては、その由来や誰の言葉かといったことに関してはっきりとしないようですが、二宮金次郎の言葉だと表記されているものは目にしていません。

「雨ニモマケズ」は、宮沢賢治の没後発見された遺作だそうで彼自身のこと(思い)を綴った詩だそうです。

けんたろうが、上の3つを混同して認識したのはきっとこういう流れからではないかと推測する・・・

① まず、以前は小学校などによく設置されていた農作業(薪を背負い)をしながら本を読んでいる「二宮金次郎(尊徳)の像」のイメージが子供のころに強い印象として残り・・・

②「雨ニモマケズ」の中の『・・・西ニツカレタ母アレバ 行ッテソノ稲ノ束ヲ負イ・・・』という一説があり、その文章と二宮金次郎の像のイメージがシンクロして・・・今思えば、背負っている物が「薪」と「稲」という決定的な違いがあるのだが、大人になってもおバカなけんたろうの子供時代にそこに気付けるだけの注意力がなかったことは容易に想像できる。

③さらに「雨ニモマケズ」と「晴耕雨読」の「雨」というたった一文字が被っているというだけの理由に金次郎像が加わり、誤った認識になったものと推測される。この「雨」つながりもも実にお粗末で片や「雨ニモマケズ」ということは、雨の日も農作業に勤しんでいるわけで、「雨」には家にいて本を読むとは真逆なのだ。

今回、この誤認識に気付いたことに感謝しながら、この件に関連するいくつかのことを覚書きとして記載しておきたい。
(以下の記述は、いつものようにWIKIさんことWikipediaからの引用です)

晴耕雨読 芋焼酎 25° 1.8L晴耕雨読 芋焼酎 25° 1.8L

晴耕雨読

商品詳細を見る


ちなみに(パート1)・・・
尊徳(そんとく)は正しくは「たかのり」と読むそうです。通称の「金二郎」も「金治郎」が正しいようですが「金次郎」と表記されることが多いそうです。

ちなみに(パート2)・・・
宮沢賢治(1918~1933)、 二宮尊徳(1787~1856)ということで尊徳さんの方が古い時代の人で宮沢賢治が学校等で尊徳像を見たり、教科書等で尊徳さんを知っていたかもしれませんね。

「晴耕雨読」も「二宮金次郎(尊徳)」も「雨ニモマケズ」も「宮沢賢治」もまだまだたくさんのことけんたろうに教えてくれそうです。もう少し深く探求してみたいと思う今日この頃でした。
関連記事

クラッシック で クールダウン 「緊張」と「弛緩」 を 繰り返す作業 で セルフコントロール・・・

センバツ開催期間中、約2週間に渡り魂戦(魂込めて観戦)状態を維持してきたが、昨日の決勝戦でそれも終わりを告げた。

今年のセンバツは、史上最多タイの延長戦や引き分け再試合など殊の外、疲労度の濃い観戦となった。

一夜明けて、今日は早朝からネトラジ(インターネットラジオ)の「Classical」のチャンネルを選択していた。

ベスト・クラッシック・セレクション【限定セット】(CD10枚組み) [Box set]ベスト・クラッシック・セレクション【限定セット】(CD10枚組み) [Box set]
(2011/08/22)
ヴィバルディ、 他

商品詳細を見る


春の淡い青空のもと洗濯物を干し終え、トーストを焼きいつもより少しだけ薄めのコーヒーを入れる。

曲名や作曲者などは分からないが、ネトラジから流れる音楽と朝の少し冷たい空気が心地よく感じられる。

「緊張」と「弛緩」・・・

この変化の繰り返しが人生なのだろう。

普段はごく緩やかに「緊張」と「弛緩」を繰り返しているのだろうが、今回のように一定期間以上の緊張状態(センバツを混線する)を維持した後の「弛緩」はそのギャップの大きさからか至福の時を演出してくれる。

けんたろうは、この「緊張」と「弛緩」を意識して取り入れるように心掛けているいる。

それは、自分をコントロールするという意味において極めて役立つということを経験上学習したからだ。

この「緊張」と「弛緩」を意識的に繰り返す作業は、そのツールにこそ変化や広がりはあってもきっと一生涯繰り返される行動だろう。

そう、昨日、毎年繰り返し行っているストーブを掃除して仕舞う作業を済ませた。この作業が完了すると冬は完全に終わりを告げ、春から初夏へと季節は移ろい始める。

クラッシックで「弛緩」しているうちに新しい欲求が芽生えてきた・・・「本を読もう」・・・どうやら、活字が恋しくなってきたようだ。

ちょうど、この春ドラマ化される「ルーズベルトゲーム(著/池井戸潤)」が読みかけになっていた。完全な「弛緩」状態から軽い「緊張」状態に移行するのには打ってつけの作品かもしれない。

ルーズヴェルト・ゲームルーズヴェルト・ゲーム
(2012/02/22)
池井戸 潤

商品詳細を見る
関連記事
[ 2014/04/03 09:22 ] けんたろうの行動学 | TB(0) | CM(0)

<第86 回選抜高等学校野球大会>  【大会第12日(決勝)試合結果】・・・ 龍谷大平安がセンバツ初優勝! 応援団賞は、大島、佐野日大、龍谷大平安、智弁学園、広島新庄、池田・・・

35年振りの近畿勢決戦で秋の近畿大会準決勝の再戦となった<第86 回選抜高等学校野球大会・決勝戦>。

名門高校監督が選ぶ 「私の甲子園ベストゲーム」 (別冊宝島 1885 カルチャー&スポーツ))名門高校監督が選ぶ 「私の甲子園ベストゲーム」 (別冊宝島 1885 カルチャー&スポーツ))
(2012/07/11)
不明

商品詳細を見る


出場回数が春夏合わせて70回を超える(春は38回目)龍谷大平安(京都)が履正社(大阪)を6-2で破りセンバツ・初優勝(夏は3度の優勝)を成し遂げた。

龍谷大平安   2 0 1 1 0 0 0 0 2  6
履 正 社    0 1 0 0 1 0 0 0 0  2


また、センバツのみで採用されている「応援団賞」(各校の初戦の応援が対象)が閉会式で発表されたので覚書として記載しておきたい。

【最優秀賞】1校 
大島(鹿児島)

【優秀賞】5校 
佐野日大(栃木) 龍谷大平安(京都) 智弁学園(奈良) 
広島新庄(広島) 池田(徳島)


なお、接戦が多かった今大会で史上最多タイの「延長戦7試合」、史上最多の「サヨナラ試合6試合」を記録したことも付記しておきたい。

夏の選手権でまた素晴らしい試合を展開してくれること期待しながらセンバツ観戦の幕を下ろしたいと思う。
永遠の一球---甲子園優勝投手のその後永遠の一球---甲子園優勝投手のその後
(2011/06/21)
松永 多佳倫、田沢 健一郎 他

商品詳細を見る

関連記事
[ 2014/04/02 16:54 ] 野球 | TB(0) | CM(0)

<第86 回選抜高等学校野球大会>  決勝は35年振りの近畿勢決戦で秋の近畿大会準決勝の再戦に・・・【大会第11日(準決勝)試合結果】&【準決勝対戦カード】 など・・・

4月を迎えた甲子園。薄い青空広がるもと<第86 回選抜高等学校野球大会>・・・センバツの準決勝2試合が行われた。

センバツ 第86回 選抜高校野球大会公式ガイドブック 2014年 3/22号センバツ 第86回 選抜高校野球大会公式ガイドブック 2014年 3/22号
(2014/03/07)
不明

商品詳細を見る


ここまで、延長戦6試合という今大会、さらには雨による順延や引き分け再試合など当初予定されていた準々決勝翌日の休養日がなくなるなど、大会終盤に向かうにつれ選手にとっては厳しい日程となっている。

そんな影響もあってか準決勝2試合は、豊川(愛知)、佐野日大(栃木)といった大黒柱的な投手を擁するチームにとっては厳しい試合に、また履正社(大阪)、龍谷大平安(京都)のように二人以上の複数投手を起用しながら攻撃力を鍛え上げてきたチームに有利な試合展開になったような気がする。

【大会第11日(準決勝)の試合結果

①履正社(大阪) 12-7 豊川(愛知)
         (延長10回)
佐野日大(栃木) 1-8 龍谷大平安(京都)

  

この結果、決勝戦は・・・

【大会第12日(決勝戦)対戦カード】

履正社(大阪) 4年連続6回目  VS  龍谷大平安(京都) 2年連続38回目

という近畿勢同士の顔合わせとなった。これは浪商(大阪)VS簑島(和歌山)以来35年振りのことらしい。

そして、この両校は、このセンバツの選考対象となる秋の近畿地区大会の準決勝でも顔を合わせておりその時は・・・

11-7で龍谷大平安が勝利して、そのまま決勝で智智弁和歌山を下して近畿チャンピオンになっている。

この時のスコアが両校の野球を象徴しているような印象を受けた。

ともに一冬を越え、長所の攻撃力をさらに伸ばし、複数の投手を起用しながら勝ち上がるスタイルに磨きをかけてこのセンバツの決勝で初優勝を賭けて再び激突することになった。

攻撃力ばかりに目を奪われがちだが、この冬に投手陣の底上げもあってこその決勝進出だろう。

秋の近畿大会とは、違った試合展開になるのか、今から興味は尽きない対戦となった。

今大会にあっては比較的、投手陣の疲労度が少ないと思われる両校だけに全力プレーで悔いの残らない決勝戦にしてもらいたい。

準決勝で敗れはしたが、田中(豊川)、田嶋(佐野日大)の両好投手、夏までに更なる上積みをして甲子園に戻ってきてもらいたいし、夏でさらなる高みを目指すために彼らエースを支える別の投手の成長にも期待したい。

長いようで短かった大会も明日で終わると思うと、少し寂しいような気もする。
(アンダーアーマー)Under Armour UAターポリンチームバックパックL(アンダーアーマー)Under Armour UAターポリンチームバックパックL
(2014/02/12)
UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)

商品詳細を見る
関連記事
[ 2014/04/01 17:25 ] 野球 | TB(0) | CM(0)

ヤフーモバゲー「100万人の信長の野望」  <名将戦BOX>&<受取待ちBOX> の 整理 で 【家来コレクション 宇都宮家・井伊の赤牛】 を 達成・・・

今日から4月。

早いもので1年の1/4が終わったことになる。

そんな4/1、ヤフーモバゲー世間は「エイプリールフール」で盛り上がっているのだろうか。

けんたろうにとっては、センバツ準決勝の4/1。甲子園で開催されているセンバツも残すところ準決勝2試合と決勝の1試合となった。

織田信長  『信長』 謀略 八上城の章2 シルバー彩色  ヒストリカルフィギュア織田信長  『信長』 謀略 八上城の章2 シルバー彩色  ヒストリカルフィギュア
()
ART OF WAR

商品詳細を見る


そんなけんたろうにある時限が容赦なく襲い掛かった来た。

ヤフーモバゲー「100万人の信長の野望」の<名将戦BOX>の期限が(4/1 13:59) と 迫っていたのだ。

贅沢な悩みかもしれないのだが、最近のイベントは紹介状や福引券わやや乱発気味のモノも多く、限られた家来枠の事情もあって紹介状の整理がなかなか追い付かないでいる。

とは言ってもせっかく頂いた紹介状を流してもったいないと、「家来コレクションの達成」を限りなく追及しながらの「紹介状の整理」に着手した。

今回の整理で2つの「家来コレクション」を達成することが出来たので、覚書として記載しておきたい。

<家来コレクションNo.51> 〔宇都宮家〕 
芳賀高武(名将戦BOX) + 宇都宮国綱(受取待ちBOX) = 宇都宮広綱


<家来コレクションNo.198> 〔井伊の赤牛
木村重成(名将戦BOX) + 長宗我部盛親(受取待ちBOX) = 井伊直孝

今回の整理で収集率は・・・

1631/2207 73% に。

そして、受取待ちBOXにも僅かながらゆとりが出来たが、現在開催中の「一門戦・花実兼備の勇士」で獲得している福引券が貯まってきているの事実で、引き続き紹介状の整理に追われそうだ。

昨夜、「イケメン」がどうとかということで、「武田信玄(指南役)」の紹介状を頂戴したことも付記しておきたい。
この紹介状は、「覚醒指南役」と同じ効果があるということだったのでありがたく覚醒に使わせてもらった。

いつものことながら運営さんの粋な計らいには頭が下がる思いだ。

日本刀箸 織田信長日本刀箸 織田信長
(2011/12/10)
壽屋

商品詳細を見る
関連記事
Windows デスクトップ
ヤフーモバゲー
カテゴリ
GP (11)
プロフィール

けんたろう

Author:けんたろう
けんたろうのマイブログへようこそ!
ブログ初心者ですが、更新はがんばりますのでどうぞご贔屓に。
趣味は、
・スポーツ
(野球・自転車やってます)
・スポーツ観戦
(採点制競技以外は全般的に好きです。この中に競輪・競艇が含まれてます。舟券・車券も購入しますが、どちらかというと競輪と競艇をスポーツとして楽しんでます。当った!ハズレた!はオマケみたいなもので・・・レース内容や選手の闘い振り生き様に明日への活力みたいなものをもらってます。)
・読書
(時代物やスポーツ、経済を題材にした小説、株・節約・料理などの実用書、行動心理学などの学術書などが好きです。)
・音楽
(ジャズが好きです。)
・映画鑑賞
(自宅でDVDで派)
・創作
(絵本・童話・小説など)
 
 ・・・などなど。それぞれ極めることもなく程よく楽しんでます。

ブロとも申請フォーム
記事ナビ2 新着+関連エントリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3996位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
685位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
恋人が出来るための方法
リンク
QRコード
QR
カテゴリ
GⅠ (59)
GP (11)