~『けんたろう』のマイブログ~

このブログはすべて【無料】でご覧いただけます。幅広いジャンルをカバーする「総合ブログ」のためトップページを「目次」化し、ご訪問者様が記事を探しやすくする目的で「続きを読む」というスタイルを採用しております。お好みの記事をごゆっくりお楽しみくださ。※このブログ内の競輪と競艇の記事をご覧になる方は、必ずカテゴリの「はじめに」をお読みください。
~『けんたろう』のマイブログ~ TOP > 2014年09月
-別アーカイブ  [ 2014-09- ] 

<< 前- |  2014-09-  | 翌- >>

【戦国IXA】 同盟金山で期待値を上回る資源量とは・・・

【戦国IXA】に「同盟」があり、その中に「同盟金山」というものがある。

江戸の金山奉行 大久保長安の謎江戸の金山奉行 大久保長安の謎
(2012/02)
川上 隆志

商品詳細を見る


六期目を迎えたけんたろうも開始当初から「同盟金山」の発掘を行っていたのだが、最近になってあることに気付いた。

これまでは、このゲームをするにあたりあまりウェイトを置いてこなかったこともあったのだが、何より無課金ながら創意工夫をして六期目でゲーム進行にゆとりが出てきたことが大きいのだろう。

気付いたことと言うのは・・・

「ボーナス効果(期待値を上回る発掘距離や銅銭の発見)を発生しやすい資源量」の存在だ。

特定の資源量を発掘に費やしたときに期待値(個人的に資源量100に対して1尺掘り進むと勝手に決めている)以上の効果を発生していたのだ。

その資源量とは・・・「37000

(↓)がここ最近の発掘履歴だ。

9/30 白虎 鉄:37000 925
9/29 玄武 糧:37000 740
9/28 玄武 糧:37000 1480
9/19 白虎 鉄:37000 370尺
9/11 青龍 木:37000 1295尺 銅銭250
9/07 青龍 木:37000  370尺 銅銭250
9/02 白虎 鉄:37000 1295
8/28 玄武 糧:37000  370尺

赤字は、期待値以上もしくは銅銭発見。

(↑)の場合、8/28 、9/07、9/19 の3回が発掘距離に関して期待値通りだったということになる。

つまり、それ以外は期待値を上回ったと言うことだ。

記録に残しただけで8回中5回は期待値を上回っていることになる。

この8回に限って言えば、期待値を下回ったことは1度もない。

朱雀(綿)だけは、この37000という数値で発掘したことはない。

これは、特に意味はなく、その時々に余剰している資源で発掘しているだけのことで、領地の施設の数などの影響でいつも「綿」が不足しがちなだけだ。

今後も検証を続けてみたいと思う。

※これは、【戦国IXA】を無課金で楽しんでいるけんたろうの楽しみの一つとして記載しているものですので、早く正確な情報を知りたい方は、別の方法で情報入手してください。
けんたろうは、「無課金」「のんびり」、「自己発見」、「検証」・・・などを【戦国IXA】をプレイする上での旨と致しております。ご理解とご協力をお願い申し上げます。
関連記事
スポンサーサイト

【戦国IXA】 幻の泉到着で内藤昌豊(序)が1950銅銭 <徹底比較・検証 第8弾>・・・

9/25のことになるが、(序)内藤昌豊(No.5083)が「幻の泉」に到着したので記録しておきたい。

風水・銅製 招財進寶古銭(大)風水・銅製 招財進寶古銭(大)
()
中国正統風水の 【 中國屋 】

商品詳細を見る


記録を録りはじめて今回が通算8度目の到着になる。

部隊の編成は・・・

(序)内藤昌豊(No.5083) ★Lv.14 破城槌 279
(上)丹羽長秀(No.4023) ★Lv.17 破城槌 300
(上)飯田覚兵衛(No.4157) Lv.19 破城槌 300
(特)佐々成政(No.3056) Lv.16 破城槌 300

合戦直後ということで、兵配備はマックスにはなっていなかった。

今回の到着で気付いたことは・・・

「1950銅銭」という銅銭の額が2度目ということ。

持ち帰り銅銭額が2度以上同じ額になったのは、「2100銅銭」、「1800銅銭」と今回の「1950銅銭」の3種類ということになった。

それ以外で特に今回、気付いたことはなかった。

ちなみに、記録を録りはじめてからの過去の最高持ち帰り銅銭額は(↓)の通りである。

⑨ (09/25)1950銅銭 内藤昌豊(序)
⑧ (09/21)1800銅銭 上杉謙信(上)
⑦ (09/15)2100銅銭 片桐且元(上)
⑥ (05/07) 2100銅銭 増田長盛(特)
⑤ (05/04) 1950銅銭  佐竹義宣(特) 
④ (04/23) 1800銅銭  豪姫(上)
③ (04/15) 1350銅銭  多目元忠(上)
② (04/13) 1500銅銭  武田信繁(特)
① (04/10) 900銅銭  小松姫(上)

①~⑥は五期目。⑦~⑨は六期目。

※これは、【戦国IXA】を無課金で楽しんでいるけんたろうの楽しみの一つとして記載しているものですので、早く正確な情報を知りたい方は、別の方法で情報入手してください。
けんたろうは、「無課金」「のんびり」、「自己発見」、「検証」・・・などを【戦国IXA】をプレイする上での旨と致しております。ご理解とご協力をお願い申し上げます。
関連記事

「なべ」 と 「釜」・・・炊飯器が教えてくれた長年の誤認識・・・

先日、ネットショッピングで炊飯器を購入した。

これまで使っていた炊飯器の「内なべ(お米を入れ水をはり炊飯器にセットする表面がコーティングされた金属製の容器)」が経年劣化でコーティングが剥がれて来ていたためだ。

1年近く前から買い替えを視野に入れ値動きを観察していたところ、いわゆる「底値」と思われる水準まで価格が下がってきたこともあり、このタイミングでの購入となった。

それで少しおもしろい話があったので、覚書として記載しておきたい。

ZOJIRUSHI マイコン炊飯ジャー 極め炊き 5.5合 NS-TC10-XA ステンレスZOJIRUSHI マイコン炊飯ジャー 極め炊き 5.5合 NS-TC10-XA ステンレス
(2009/07/01)
象印

商品詳細を見る


購入したのは品番からして(↑)の炊飯器だと思うのだが、この製品「黒厚釜」というのがセールスポイントのようで外箱にも1番大きな文字で側面中央に「黒厚釜」、炊飯器本体の正面に貼られたステッカーにも「黒厚釜」という文字が1番大きな文字で表示されている。

商品が到着し開梱した時、けんたろうと家族は思わずハトが豆鉄砲を食らったような表情になり同じリアクションをとっていた。

「黒くない・・・し、薄い?」

それは、本体のフタを開けお米と水を入れて本体にセットする例のコーティングされた金属製の容器を手に取った時だった。

初めけんたろうと家族は、コーティングの中の金属が黒く、このメーカーの炊飯器ではこの厚みを厚釜となっているんだろうということでその日は納得して使用した。

使用した感じは、十分なもので満足できるものだ。

その後、家族とこの「黒厚釜」に関して話していてこれまで使っていたT社製の炊飯器の説明書を引っ張り出して目を通してみた・・・

T社は、「内なべ」という呼称で例の金属製の容器を記載してあった。

「???・・・!」

この瞬間、一つのことに気付いた。

この長年に渡り使用してきた、しかもほぼ毎日使用し「カマ」や時には丁寧に「オカマ」などと敬意を表して呼んできたコーティングされた金属製の容器は・・・「釜」ではなく「なべ(両社ともひらがな表記している)」だったのではないか。

そこから、けんたろうと家族は、「黒厚釜」は、本体内部に存在しているのではないかという結論に達した。

これが、正解かどうかはわからないが、これだけ「黒厚釜」というセールスポイントを前面に打ち出しているのだから存在しないはずはない。

ざっと目を通した限りでは説明書の中には、「黒厚釜」に関する記載はなかったような気がする。

ただ、お米と水を入れて本体にセットするコーティングされた金属製の容器に関しては、イラストとともに「なべ」として記載されていることからこれが「黒厚釜」ではなさそうな気はする。

さらに、けんたろうと家族は、「竈(かまど)」を想像してみた・・・

鋳物かまど 兼用かまど No4鋳物かまど 兼用かまど No4
()
Shoei

商品詳細を見る


「釜の上になべを置いているよな・・・」

それで、本体の中に「黒厚釜」がいるに違いないという結論で落ち着いた。

いずれにせよ、これまで「釜」とばかり思いそう呼んできたものが、「なべ」だったという現実をけんたろうと家族は受け入れた。

関連記事

【戦国IXA】クエスト「合戦で戦功を上げよう!其の七」 無課金で達成・・・

戦国IXA ドラマCD-絆-戦国IXA ドラマCD-絆-
(2013/07/24)
ドラマ

商品詳細を見る


先日(9/23)、合戦 (防御国)に参加して、

クエスト「合戦で戦功を上げよう!其の七・・・1度の合戦で5000以上の戦功を獲得しよう」を遂に達成することが出来た。

ゲームを初めて六期目での達成ということになる。

これが、「早いのか遅いのか」、「凄いのか、凄くないのか」・・・それは分からないが、

無課金でマニュアルや攻略法に頼らずに創意工夫して達成できたという「達成感」のようなものを実感することは出来た。

これで、六期目にしてクエストに表示されている全てのクエストを達成できたことになる。

ちなみに今期(六期目)は、まだ「人口8000人以上にする」というクエストをまだ達成していないが、これは時間の問題で達成できそうだ。
関連記事

映画「猿の惑星:創世記」 ラストシーンと「やめろ」が印象的・・・

今年も間近に迫った運動会の練習をする幼稚園児たちの元気な声が聞えてきた。

スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋、行楽の秋・・・

何をやっても最適なシーズン秋。

芸術の秋という言葉もある。

映画を鑑賞した。

「猿の惑星:創世記」(↓)
猿の惑星:創世記(ジェネシス) [DVD]猿の惑星:創世記(ジェネシス) [DVD]
(2014/09/03)
ジェームズ・フランコ、フリーダ・ピント 他

商品詳細を見る


随分昔・・・子供の頃に「猿の惑星」(↓)を鑑賞した時の衝撃は今でも覚えている。

あるわけないという非現実の世界と、でもあり得なくもないという現実の世界の間にある猿と人間を描いた世界観と自由の女神が登場する衝撃的なラストシーン。

映画の凄さみたいなものを初めて実感した作品かもしれない。

猿の惑星 [DVD]猿の惑星 [DVD]
(2002/11/16)
チャールトン・ヘストン、キム・ハンター 他

商品詳細を見る


その後、何度も制作された「猿の惑星」シリーズの中の一つ「猿の惑星:創世記」。

猿の動きや表情など映像の技術的な部分は今更記述するまでもなく素晴らしい。

この映画で印象的だったのは、子供の頃に初めて見た「猿惑星」同様にラストシーン。

「猿の惑星」の時ほどの衝撃は受けなかったが、人間の世界と猿の世界を橋を挟んだ映像で印象的に表現していた。

そして、もう1点は・・・

人間と猿、双方が映画の中で口にした「やめろ」という言葉。

この言葉とこの言葉を口にしたときの人間と猿の表情が印象的だった。

今後も「猿の惑星」シリーズは制作され続けるかもしれない。

時代の進化とともにその内容も変化し続けることだろうが、どんなストーリー展開になってもラストシーンを観た時に「猿の惑星」だと感じさせてくれる作品であり続けて欲しいと願っている。
関連記事

【戦国IXA】 幻の泉到着で上杉謙信(上)が1800銅銭 <徹底比較・検証 第7弾>・・・

「城主レベルMax(Lv40)」に到達した六期目。

残るクエストも合戦系を除けば「総人口8000人以上にする」のみとなったこともあり、

現在は、「施設のレベルアップ」と「秘境」の「探索」と「大殿討伐」が主な活動になっている。

拘束時間(ログインしている時間)も格段に減って、気候も良くなったこともあり、スポーツに読書に・・・と時間を配分できるようになった。

前回、持ち帰り銅銭額過去最多タイに並んだ「幻の泉」に本日(9/21)も到着したので記録しておきたいと思う。

風水・銅製 招財進寶古銭(大)風水・銅製 招財進寶古銭(大)
()
中国正統風水の 【 中國屋 】

商品詳細を見る


そして、今回銅銭を持ち帰ったのは・・・「(上)上杉謙信(No.4118)」。

部隊の編成は、

「(極)武田信玄(No.2045)★★・Lv.6」 赤備え 3020(最大配備)
「(序)宇喜多モニカ(No.5119)★★★★・Lv.20」 精鋭騎馬 1780(最大配備)
「(上)上杉謙信(No.4118)」 弓騎馬 2840(最大配備)

という3名編成で、この3人で部隊スキルは成立しない。

マイスタージャパン 戦国武将 ARMOR SERIES フィギュア 上杉謙信 Aタイプマイスタージャパン 戦国武将 ARMOR SERIES フィギュア 上杉謙信 Aタイプ
()
しのびや.com

商品詳細を見る


ちなみに、記録を録りはじめてからの過去の最高持ち帰り銅銭額は(↓)の通りである。
⑧ (09/21)1800銅銭 上杉謙信(上)
⑦ (09/15)2100銅銭 片桐且元(上)
⑥ (05/07) 2100銅銭 増田長盛(特)
⑤ (05/04) 1950銅銭  佐竹義宣(特) 
④ (04/23) 1800銅銭  豪姫(上)
③ (04/15) 1350銅銭  多目元忠(上)
② (04/13) 1500銅銭  武田信繁(特)
① (04/10) 900銅銭  小松姫(上)

①~⑥は五期目。⑦,⑧は六期目。

「幻の泉」に到着したのは今回が8度目だ。

これまでは、持ち帰る銅銭額を更新してきていたが、今回は初めてダウンという結果だった。

今回、気付いたのはそのくらいだろうか。

益々、混迷を極めてきた「幻の泉」の「持ち帰り銅銭」・・・今後も検証を続けてみたい。

※これは、【戦国IXA】を無課金で楽しんでいるけんたろうの楽しみの一つとして記載しているものですので、早く正確な情報を知りたい方は、別の方法で情報入手してください。
けんたろうは、「無課金」「のんびり」、「自己発見」、「検証」・・・などを【戦国IXA】をプレイする上での旨と致しております。ご理解とご協力をお願い申し上げます。
関連記事

2014サッカー(男子) FIFA最新ランキング(9/18発表分) 新生アギーレジャパンは48位(4ランクダウン)スタートに・・・ 

今回の更新でコロンビアが1ランクアップしオランダと入れ替わってトップ3の一角を形成した。

新生・アギーレジャパンは、前回から4ランクダウンの48位スタートとなった。

個人的には、いい意味でも悪い意味でも「落ち着いてしまったのかな・・・」 という印象を受ける。

いい意味では、安定してワールドカップ出場できるようになった。

悪い意味では、本戦出場は出来るが予選リーグで敗退してしまう・・・

この現状がそのままランキングになっているということなのだろう。

さて、巷ではスコットランドがイギリスから独立するかどうかという報道がなされているが、サッカーに於いては、イングランドとスコットランドは別のチームとして存在し活動している。

両チームともサッカーのランキング(今回発表分)では、イングランドが18位、スコットランドが29位と立派な地位を気付いている。

サッカーのランキングで判断できるものではないだろうが、スコットランドはひとつの国レベルの実力を十分に持っている。
(2014.9.18更新分)
1 ドイツ 1765 0 Equal
2 アルゼンチン 1631 0 Equal
3 コロンビア 1488 1 Up
4 オランダ 1456 -1 Down
5 ベルギー 1444 0 Equal
6 ブラジル 1291 1 Up
7 ウルグアイ 1243 -1 Down
8 スペイン 1228 -1 Down
9 フランス 1202 1 Up
10 スイス 1175 -1 Down
11 ポルトガル 1150 0 Equal
12 チリ 1100 0 Equal
13 イタリア 1068 1 Up
14 ギリシャ 1052 -1 Down
15 コスタリカ 988 0 Equal
16 メキシコ 963 1 Up
17 アメリカ 936 1 Up
18 イングランド 935 2 Up
19 クロアチア 928 -3 Down
20 アルジェリア 72 x 4 Up
21 エクアドル 889 0 Equal
22 コートジボワール 879 3 Up
23 ロシア 875 0 Equal
24 ウクライナ 855 -2 Down
25 ボスニア・ヘルツェゴビナ 851 -6 Down
26 ルーマニア 837 1 Up
27 デンマーク 833 -1 Down
28 チェコ 812 7 Up
29 スコットランド 714 -1 Down
29 ウェールズ 714 12 Up

Kowa 興和(コーワ) 双眼鏡 サッカー日本代表モデル8倍21㎜ポロ(サムライブルー) KP21-8SKowa 興和(コーワ) 双眼鏡 サッカー日本代表モデル8倍21㎜ポロ(サムライブルー) KP21-8S
(2013/05/14)
コーワ

商品詳細を見る


31 チュニジア 701 11 Up
32 スウェーデン 662 -3 Down
33 ガーナ 661 3 Up
34 セルビア 646 -3 Down
34 アイスランド 646 12 Up
36 セネガル 645 23 Up
37 ナイジェリア 642 -4 Down
38 トルコ 637 -6 Down
39 オーストリア 622 1 Up
40 スロバキア 616 5 Up
41 カーボベルデ諸島 604 33 Up
42 カメルーン 601 12 Up
43 モンテネグロ 591 6 Up
44 イラン 572 4 Up
45 アルバニア 571 25 Up
46 ブルガリア 570 26 Up
47 ペルー 563 5 Up
48 ギニア 557 16 Up
48 日本 557 -4 Down
48 ブルキナファソ 557 10 Up
48 コンゴ 557 30 Up
52 アルメニア 556 -16 Down
53 スロベニア 555 -14 Down
54 ハンガリー 548 -20 Down
55 パナマ 540 8 Up
56 ホンジュラス 535 -13 Down
57 グアテマラ 534 77 Up
58 ウズベキスタン 530 -7 Down
59 マリ 526 1 Up
60 パラグアイ 514 -13 Down
61 エジプト 513 -23
関連記事

ヤフーモバゲー「100万人の信長の野望」 ・・・9/16終了した一門戦で 「太原雪斎★★★★」に・・・

9/16のメンテナンスで一門戦が終了し、軍団戦が開始された。

終了した一門戦で入手した紹介状が「一門戦BOX」に溜まっていた。

太原雪斎と今川義元 (PHP文庫)太原雪斎と今川義元 (PHP文庫)
(2010/05/06)
江宮 隆之

商品詳細を見る


その中に「太原崇孚(ソウフ)」の紹介状が3枚もあった。

さらに、未交換の交換ポイントが3万ポイントを少し超えていた。

交換所の交換可能報酬の中に「太原崇孚★1」(15000pt)もあった。

そこで、現役家来に所持している「太原雪斎★★★」の覚醒に挑戦してみた。

まず、「一門戦BOX」にある3枚の「太原崇孚」の紹介状を受取り、覚醒を行った。

覚醒「確実」か「高い」ばかりだったが、幸い4度の覚醒全てが成功し(↓)のように最終的に太原雪斎★★★★にすることが出来た。

<覚醒①> 太原崇孚 × 太原崇孚 ⇒(覚醒確実)⇒ 太原崇孚★

<覚醒②> 太原崇孚★(覚醒①) × 太原崇孚 ⇒(覚醒成功)⇒ 太原崇孚★★

<覚醒③> 太原崇孚★★(覚醒②) × 太原崇孚★(交換所15000ptで交換) ⇒(覚醒成功)⇒ 太原崇孚★★★

<覚醒④> 太原雪斎★★★ × 太原崇孚★★★(覚醒③) ⇒(覚醒確実)⇒ 太原雪斎★★★★

この太原雪斎は、このゲームを始めた頃に城配置(記憶が正しければ駿府城の大将だったか・・・)されていたものを入手し現在まで温めてきた1枚で感慨深いものがある。

清酒 純米 純米吟醸 山本勘助 各720ml 2本セット清酒 純米 純米吟醸 山本勘助 各720ml 2本セット
()
山の廻船問屋

商品詳細を見る


また今回終了した一門戦では、「山本道鬼斎」も一門戦BOXに3枚あり、交換所に「山本道鬼斎★(13000pt)」もある。

まだ確認はとれていないが恐らく、太原崇孚と太原雪斎同様に「山本勘助」と同一人物だろうと思われる。

現在、「山本勘助★★★★」でこれもまだ確認できていないが、「山本勘助★★★★★」が可能なら覚醒に挑戦してみたい。

後日、山本勘助の強化を行ったところ・・・
これ(★★★★)以上は覚醒しない」ことを確認できたので追記しておきたいと思う。(この部分は、2014.9/18に追記しました。)
関連記事

【戦国IXA】 幻の泉到着で2100銅銭 <徹底比較・検証 第6弾>・・・持ち帰る銅銭額に上限は存在するのか?・・・

今期(六期目)は、「城主レベルMax(Lv40)」と前期「取引」などで入手した「武将の育成」に主眼を置いて序盤からIXAをやってきたこともあり、「長寿の泉」への部隊派遣は最近再開していた。

そして、本日、実に久しぶりに「幻の泉」に到着した。

このブログの覚え書きが正しければ・・・5/7の記事に

増田長盛」が記録と検証を始めて通算6度目の「幻の泉」に辿り着き、2100銅銭(記録と検証を始めて過去最高額)を持ち帰ってきたのだ。

という記録が残っている。

風水・銅製 招財進寶古銭(大)風水・銅製 招財進寶古銭(大)
()
中国正統風水の 【 中國屋 】

商品詳細を見る


そして、今回銅銭を持ち帰ったのは・・・「(上)片桐且元(No.4064)」。

部隊の編成は、

「(上)片桐且元(No.4064)★×0・Lv.16」 長槍足軽1290(最大配備)
「(上)筒井順慶(No.4066)★×1・Lv.12」 長弓兵1580(最大配備)

という2名編成で、この二人で部隊スキルは成立しない。

対決‼ 片桐且元 家康 真説 大坂の陣 (竹書房文庫)対決‼ 片桐且元 家康 真説 大坂の陣 (竹書房文庫)
(2014/07/24)
鈴木 輝一郎

商品詳細を見る


ちなみに、記録を録りはじめてからの過去の最高持ち帰り銅銭額は(↓)の通りである。

⑦ (09/15)2100銅銭 片桐且元(上)
⑥ (05/07) 2100銅銭 増田長盛(特)
⑤ (05/04) 1950銅銭  佐竹義宣(特) 
④ (04/23) 1800銅銭  豪姫(上)
③ (04/15) 1350銅銭  多目元忠(上)
② (04/13) 1500銅銭  武田信繁(特)
① (04/10) 900銅銭  小松姫(上)

①~⑥は五期目。⑦は六期目。

これまでは、持ち帰る銅銭額を更新してきていたが、今回は前回と同じ2100銅銭という結果だった。

このことから一つの仮説が成り立つ・・・

(仮説)
秘境「長寿の泉」で「幻の泉」発見時に持ち帰る銅銭の最大値は2100である

これが最大値かどうか今後も結果を検証してみたい。

※これは、【戦国IXA】を無課金で楽しんでいるけんたろうの楽しみの一つとして記載しているものですので、早く正確な情報を知りたい方は、別の方法で情報入手してください。
けんたろうは、「無課金」「のんびり」、「自己発見」、「検証」・・・などを【戦国IXA】をプレイする上での旨と致しております。ご理解とご協力をお願い申し上げます。
関連記事

「Caruso」・・・記憶の糸を辿って・・・イタリア

9/12に 『「JAZZ聴く軍師」・・・パーカー、フラナガン、クレイマー・・・』というタイトルの記事を記載した。

その中で取り上げたDylan Cramer(ディラン・クレイマー) 「Caruso」

何かが引っかかっていたのだが、

やはり、既に出会っていた。

といってもアーティスト(サックス奏者)・Dylan Cramer(ディラン・クレイマー)ではなく、

「Caruso」という曲に。

曲のイメージを頼りに自分の頭の中にある記憶の糸を手繰り寄せていく。

一人のアーティストを手繰り寄せることが出来た・・・「クリス・ボッティー(トランペット奏者)」。

早速、所蔵のCDを引っ張り出してチェックをしてみた。

最初に目星を付けた1枚に「Caruso」は収録されていた。

イタリアイタリア
(2008/04/09)
クリス・ボッティ、ポーラ・コール 他

商品詳細を見る


確かにイタリアっぽい。

どこがどうイタリアっぽいのか説明はできないが「イタリアっぽい」のである。

(↑)の「イタリア/クリス・ボッティ」もそのアルバムタイトルの通り「イタリアっぽい」曲を収録した作品でおしゃれな1枚で時折引っ張り出しては聴いている。

先日も帳簿整理作業のBGMとして活躍してくれた。
関連記事

ニコール・キッドマン主演「アザーズ」 誰の目線で観るか・・・断然、【予備知識ゼロ】で観たい映画・・・

秋晴れの休日となった。

土曜は早朝の映画鑑賞に限る。

本日鑑賞したのは・・・(↓)

アザーズ [DVD]アザーズ [DVD]
(2006/07/19)
ニコール・キッドマン、フィオヌラ・フラナガン 他

商品詳細を見る


美しい女優さんが主演の作品。

今回も限りなく「予備知識ゼロ」での鑑賞となった。

ジャンルは「サスペンスホラー」とでも言えばよいのだろうか。

この映画は、深夜向きかもしれない。

それと、予備知識は断然ゼロがいい。

意味ありげな導入部からエンディングへとすっかり作り手の掌の上で転がされてしまう感覚が堪らない。

観終えて・・・「そうか、その目線だったのか・・・」と言うのが率直な感想だった。

自分がどの目線(どの出演者の立場)で観るかによって、同じ作品だが大きく異なった印象を受ける作品だと思った。

ストーリーの展開からキャスティング、音楽や照明の使い方など完成度の高い作品だと思う。

可能な限り、予備知識ゼロでの鑑賞をおススメしたい。
関連記事

「JAZZ聴く軍師」・・・パーカー、フラナガン、クレイマー・・・

六期目に突入した「無課金イクサー道」。

今期は、早々にMaxLv.40に到達し、ゲームに滞在する時間も少なくて済むようになった。

1人で100人分の成果を出す軍師の戦略1人で100人分の成果を出す軍師の戦略
(2014/04/14)
皆木 和義

商品詳細を見る


また、秘境の「大殿討伐」活用の効果で武将のレベルアップが飛躍的にアップしたような気がする。

何せ「大殿討伐」では兵士が減少しないというメリットがある。

そんな「大殿討伐」だが、副作用もある。

と言ってもうれしい悲鳴のようなものなのだが、

武将のレベルアップが早くなった分、「ランクアップ待ち渋滞」が発生してしまっている。

この点に関しては、ランクアップ用の武将育成や取引をかつようするなど地道に対応していくしかなさそうだ。

「効率性の発見と忍耐」・・・これらも戦国IXAを継続している意味だから。

さて、六期目ともなると無課金でも「合戦」もそれ相応に楽しめるようになってきた。

以前は、課金ユーザーの前に何もできない「やられ役」に徹するしかなかったのだが、

最近では「一寸の虫にも五分の魂」、攻撃に防御に軍配を揮う楽しさも感じられるようになってきた。

先日、「大殿討伐」で初の「討伐達成」を成し遂げるなど、無課金ながら創意工夫と時間を費やした効果は着実に現れているようだ。

今回の合戦もネトラジのJAZZを聴きながら実に心地よく軍配を揮っている。

まるで「JAZZ聴く軍師」といった感じだ。

以前は赤い「敵襲」ランプ点灯に慌てていたが、それも含め落ち着いて軍配を揮い効率よく戦功を稼いでいくことが出来るようになった。

「攻撃」と「防御」・・・大局観を持って「獲るところは獲って」、「与えるところは与える」・・・

トレードの極意に通じるものがあり、これもまた戦国IXAを継続している意味の一つだ。

本日は、参戦するかしないか戦局を見極める能力を試す局面だ。

戦功を重ねたい欲望と戦功を重ねる必要があるか、いや「必要不可欠か」それを見極めることが肝要であり、それこそがこのゲームをトレードの鍛錬の一環として導入している本意なのだ。

そんな今日、本来は慎んでいる「デイトレ」に手を染めてしまった。

要領よくいろいろな事を運べるようになると、どうしても暇が出来る。

「魔がさす」とはこういうことなのだろう。

しかし、いまのけんたろうはその「魔」をも有益なモノに出来るレベルまで到達しているようだ。

額こそ小さいがキッチリと利益確定して「デイトレ」を手仕舞い出来た。

日頃の鍛錬の積み重ねの賜物だ。

自信をもってそう言い切れるだけのことはしている。

これに味を占めて「デイトレ」に溺れないよう自戒するとしよう。

せっかく、ブログを記入したのだから日記だけでなく、今回ネトラジで琴線に触れたアーティストや楽曲に関しても覚書として記載しておくことにしよう。

Charlie Parker(チャーリー・パカー) 「My Old Flame」

チャーリー・パーカー・ストーリー・オン・ダイアル Vol.2チャーリー・パーカー・ストーリー・オン・ダイアル Vol.2
(2010/09/22)
チャーリー・パーカー

商品詳細を見る


言わずと知れたサックスの大御所チャーリー・パカー。

実際の合戦場で鎧兜を身にまとい彼のこの曲を聴きながら軍配を揮う軍師がいたら・・・

想像するだけでもカッコいい。

Tommy Flanagan(トミー・フラナガン)「Sunset and the Mockingbird」

こちらもジャズピアニストとしてオンリーワン的な演奏を聴かせてくれるアーティストでけんたろうも好きなピアニストの一人だ。

この曲は、恥ずかしながら初めて耳にしたが合戦中にもかかわらず陶酔してしまった。

やさしく透き通った音がコロコロと転がり合戦のイメージとは程遠いと思うのだが、けんたろうにはマッチした。

それくらい、ゆとりをもって攻撃もし、攻め込ませもしているということなのだ。

戦況が見えているし、それを受け入れることができているということだろう。

ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード・ライヴザ・ヴィレッジ・ヴァンガード・ライヴ
(1998/09/23)
トミー・フラナガン

商品詳細を見る


Dylan Cramer(ディラン・クレイマー) 「Caruso」

このサックス奏者の演奏を聴いたのも初めてだ。

一部の情報によると、「ソニー・クリス」の影響を受けたアーティストということのようだが、「ソニー・クリス」はJazzを聴き始めた比較的早い時期にけんたろうも魅了されたサックスプレーヤーで、このクレーマーの演奏に惹かれた理由も納得できる。

この曲は、哀愁漂う曲で合戦の一面「儚さ」とうまくマッチしている。

「JAZZ聴く軍師」けんたろう。
関連記事

9・9は「アルコール卒業記念日」・・・

2014.9.9・・・けんたろうにとって「アルコール卒業記念日」となった。

消費増税に向け昨年から取り組んできた「アルコール卒業」が昨日(9/9)完了した。

実録! あるこーる白書実録! あるこーる白書
(2013/03/15)
西原理恵子、吾妻ひでお 他

商品詳細を見る


昨年、「アルコール卒業」を決意してから、自宅にあったビール、焼酎と飲み終え、昨日、最後まで残っていたウィスキーを飲み干して在庫処分が完了した。

未練たらしくチビチビと小分けにして飲んできたあたりが、いかにもけんたろうらしいが、これできっぱりと卒業できそうで意志の弱さは多少は改善されてきているのかもしれない。

昨夜、飲んだアルコールも今日(9/10)、いつもの投げ込みでしっかりと汗をかいて絞り出してきた。

元来、アルコールへの依存度は低いほうだったが、

人間、やれば出来るものだと思うと同時に、きっかけ(今回は消費増税)って大事だと気付かされた。
関連記事
[ 2014/09/10 23:46 ] ライフ | TB(0) | CM(0)

遊撃手3失策はなぜ発生したのか・・・<第10回 BFA 18Uアジア選手権>  日本、準優勝に学ぶ・・・18歳以下野球代表チーム ・・・ 

先日幕を下ろした<第10回 BFA 18Uアジア選手権>。

日本は準優勝に終わった。 

MIZUNO(ミズノ) MIZUNO(ミズノ) 侍ジャパンハンドタオル 12JY3X9514MIZUNO(ミズノ) MIZUNO(ミズノ) 侍ジャパンハンドタオル 12JY3X9514
()
MIZUNO(ミズノ)

商品詳細を見る


残念な気もするが夏の選手権大会などの疲労などもある中で立派な成績だと思う。

決勝の韓国戦で発生した「遊撃手の3失策」がどうしても気になった。

「なんでだろう?」・・・いつもの悪い癖だ。

1度、2度ではなく3度起こっているということが、引っかかってならなかったのだ。

「3度目の正直」という言葉もあるように・・・必然的に起こったと捉えるべき事象かもしれない。

「あらゆる事象には原因がある」というのもまたけんたろうの考え方だ。

その中には「偶然」も当然含まれるのだが。

個人的にこの大会を可能な限り記録を取りながら観戦してきた。

決勝戦のみ画像として試合を観戦したのだが。

下に示したのは今大会の決勝戦前(準決勝まで)の日本チームの対戦成績だ。

<予選ラウンド>
①日本 11-0 フィリピン (7回コールド)
②日本 20-0 スリランカ (5回コールド)
③日本 11-0 中国 (7回コールド)

<決勝トーナメント>
④日本 3×-2 チャイニーズタイペイ (9回逆転サヨナラ)

「4戦4勝、3コールド勝利に1逆転サヨナラ勝ち。」

結果だけを見ればチームに勢いが出そうな気がする。

次に①~④のスタメンを下に示してみた。

④準決勝・チャイニーズタイペイ戦〔スタメン〕
1.脇本(健大高崎) 右
2.峯本(大阪桐蔭) 二
3.岸田(報徳学園) 一
4.岡本(智弁学園) DH
5.香月(大阪桐蔭) 三
6.岸(明徳義塾) 左
7.栗原(春江工) 捕
8.安田(明徳義塾) 遊
9.淺間(横 浜) 中

③中国戦〔スタメン〕
1.脇本(健大高崎) 右
2.峯本(大阪桐蔭) 二
3.岸田(報徳学園) 一
4.岡本(智弁学園) DH
5.香月(大阪桐蔭) 三
6.栗原(春江工) 捕
7.安田(明徳義塾) 遊
8.徳本(龍谷大平安) 中
9.淺間(横 浜) 左

②スリランカ戦〔スタメン〕
1.脇本(健大高崎) 右
2.峯本(大阪桐蔭) 二
3.岸田(報徳学園) 一
4.岡本(智弁学園) DH
5.香月(大阪桐蔭) 三
6.岸(明徳義塾) 左
7.栗原(春江工) 捕
8.安田(明徳義塾) 遊
9.徳本(龍谷大平安) 中

①フィリピン戦〔スタメン〕
1.脇本(健大高崎) 右
2.峯本(大阪桐蔭) 二
3.岸田(報徳学園) 一
4.岡本(智弁学園) DH
5.香月(大阪桐蔭) 三
6.岸(明徳義塾) 左
7.栗原(春江工) 捕
8.安田(明徳義塾) 遊
9.淺間(横 浜) 中

細かい入れ替えはあるが、基本的には同じオーダーだったと言ってよさそうだ。

さて、決勝・韓国戦のスタメンを次に示してみた。

⑤決勝・韓国戦〔スタメン〕
1.淺間(横 浜) 中
2.徳本(龍谷大平安) 右
3.岸田(報徳学園) 捕
4.岡本(智弁学園) DH
5.香月(大阪桐蔭) 三
6.岸(明徳義塾) 左
7.安里(沖縄尚学) 一
8.峯本(大阪桐蔭) 二
9.吉田(履正社) 遊

「打順」で言えば・・・
1,2番の変更(脇本・峯本⇒淺間・徳本)とそれに伴う7番以下の変更。

「守備」で言えば・・・
先発捕手が準決勝までは栗原(打順は6番か7番)だったが、準決勝までは3番一塁手で先発していた(準決勝の試合途中で捕手に回るケースはあった)岸田に。

一塁に準決勝までにスタメンのなかった安里を、

遊撃手も同様に準決勝までにスタメンのなかった吉田を起用。

と、大幅と言っていいだろう入れ替えを行っている。

ケガなどの内情に関しては把握できないが、試合後の監督のコメントは「調子のいい選手を起用」という旨のものだった。

よく聞くコメントだ。

短期決戦では、「調子のよい選手」を積極的に起用する策はよく採用されるし得策と言えるだろう。

あくまで個人的見解であり、監督采配を批判するものではないことを断っておきたいのだが。

今回のスタメン変更の場合、少し意味合いが違って見える。

準決勝の3-2逆転サヨナラを「起死回生」と感じたか「薄氷を踏む思い」と感じたのか・・・

この試合全は、試合結果のみしか見ていないのだが、〔グループ1〕を3試合連続コールド勝利の首位通過をしてきての3-2だっただけに「薄氷の・・・」だったかもしれない。

さらに、決勝で対戦する韓国は、予選リーグ〔グループ2〕でチャイニーズタイペイに9-1で圧勝しているという情報は既知のことで決勝に向けて監督の中にある種の「不安」のようなものが過ったかもしれない。もちろん無意識(本人に自覚はない)含めての話だが。

「調子のよい」選手を積極的に起用することはいいことだ。

しかし、それは時に「不安や虞(オソレ)や迷い・・・」などのからの逃避であったり、その言い訳である場合がある。

今年の夏の選手権で「結果にブレない」という名言を残した監督がいたが、今回の選手起用が果たしてそうだったかどうかという疑問を抱いてしまう。

代表選手に選出されるレベルの選手になると、ましてや高校生くらいになると経験も豊富で監督の采配の意図やその背景にある監督の心理なども読み取るだけの能力を有している。

例えば、韓国の先発投手が右投げで左打者の起用など納得できる起用やケガなどによる変更などの場合は、問題なくチーム全体が受け入れられる。

代表に招集され、練習を行い大会本番という流れの中で選手は自分のチーム内での役割や立場のようなものを自覚する。

この大会に入り、準決勝までの4試合のスタメンの組み方と試合結果などから、決勝のスタメン組み方に違和感を覚えた選手は多いのではないだろうか。

「監督、受け身だな・・・」、「迷ってるな・・・」、「不安があるな・・・」

このレベルで高校まで野球をやってきた選手なら感じるだろうし、感じてもらわなくては困ることなのだが。

その迷いや不安がグランド上の選手に伝染して発生した失策だったのかもしれない。

たまたま運悪く、強敵・韓国との決勝戦で今大会初スタメンでショートを守った選手のところに打球が飛び失策し失点してしまった。2つ目は、「大事にいこう」・・・そんな気持ちから固くなった失策のように見えた。

「調子がよい」と起用された彼は、結局、打席に立つことく交替した。

さらに変わった選手にも連鎖した。

監督とは難しい商売だ。トレードに相通じる部分が多々ある。

だから勉強になる。
関連記事
[ 2014/09/08 15:55 ] けんたろうの行動学 | TB(0) | CM(0)

「僕のボールが君に届けば / 伊集院静」

淡いブルーの秋晴れとなった日曜日。

今年は天候不順でグレーの空が続く日が多くなっているせいか、何だか新鮮に感じられた。

そんな空同様に穏やかな休日を過ごせたような気がする。

井山裕太の囲碁を鑑賞し、観戦というよりも鑑賞といった感じでリラックスして碁石が盤上に並ぶ様子を眺めることが出来た。

不思議と次の一手がよく見えた。

その後は、ゆっくりと昼寝をした。

エアコンも何もなく、存在すらわすれてしまいそうなただそこにある空気に包まれて。

目を覚まし、夕飯までのまったりとした時間に読みかけのまましばらく机の上に置きっぱなしになっていた文庫本をおもむろに手に取り再び布団に寝転んだ。

「寝転び読書」だ。

読んだのは・・・

「僕のボールが君に届けば / 伊集院静」(↓)

ぼくのボールが君に届けば (講談社文庫)ぼくのボールが君に届けば (講談社文庫)
(2007/03/15)
伊集院 静

商品詳細を見る


「日常と野球」、「人と野球」・・・

そんな小説ばかりの短編集で素直に読むことの出来るヒューマンな作品だ。

一作品読み終えて、アイロンがけをしたが、開け放たれた窓からは秋の空気と秋の虫の声が流れ込んできていた。
関連記事

<第10回 BFA 18Uアジア選手権>  日本、「守り負け」で準優勝に・・・18歳以下野球代表チーム 全日程終了・・・ 

タイで開催中の<第10回 BFA 18Uアジア選手権>は、9/6全日程を終了した。

決勝に進出していた日本は、韓国と対戦し1-2で惜敗し準優勝に終わった。

先発した森田投手は、序盤こそ四死球があり、3回と4回に野手の失策絡みで1点ずつを失う(ノーヒットで)が、
8回1/3を投げヒット2本に抑える好投だった。

両チームのヒット数は・・・

日本が4本、韓国が3本(うち2本は9回)。

エラーの数は・・・

日本3個(2人の遊撃手のエラー)、韓国1個。

と、記録上の失策の比較でも「守り負け」というゲームだったが、逆に韓国は日本打線のヒット性の当たりを数本好捕するなど「守り勝ち」と言えるかもしれない。

両軍ともに2投手(計4投手)がマウンドに上がったが、投手陣の好投が印象に残ったゲームでもあった。

また、<3位-4位決定戦>は、チャイニーズタイペイがフィリピンに18-0(7回コールド)大勝した。

これで最終順位は・・・

1位 韓国
2位 日本
3位 チャイニーズタイペイ
4位 フィリピン
5位 タイ
6位 中国
7位 スリランカ
8位 パキスタン


MIZUNO(ミズノ) 侍ジャパンフェイスタオル [サムライネイビー] 12JY3X9614MIZUNO(ミズノ) 侍ジャパンフェイスタオル [サムライネイビー] 12JY3X9614
()
MIZUNO(ミズノ)

商品詳細を見る


そんな、<第10回 BFA 18Uアジア選手権>の【決勝(9/6)試合結果】などを覚書きとして記載しておきたいと思う。

決勝トーナメント

(決勝)
韓国  0 0 1 1 0 0 0 0 0 
日本  0 0 0 0 0 0 1 0 0  

〔投〕 森田(富山商) ⇒ 小島(浦和学院)  〔捕〕 岸田(報徳学園) ⇒ 栗原(春江工)

〔スタメン〕
1.淺間(横 浜) 中
2.徳本(龍谷大平安) 右
3.岸田(報徳学園) 捕
4.岡本(智弁学園) DH
5.香月(大阪桐蔭) 三
6.岸(明徳義塾) 左
7.安里(沖縄尚学) 一
8.峯本(大阪桐蔭) 二
9.吉田(履正社) 遊


決勝トーナメント
2014年9月5日(金)9:00(現地時間) 準決勝 ① 日本 3-2 チャイニーズタイペイ
2014年9月5日(金)13:00(現地時間) 準決勝 ② 韓国 11-1(7回コールド) フィリピン
2014年9月6日(土)9:00(現地時間) 3位決定戦  チャイニーズタイペイ 18-0(7回コールド) フィリピン
2014年9月6日(土)13:00(現地時間) 決勝 日本 1-2 韓国


報知高校野球 2014年 09月号 [雑誌]報知高校野球 2014年 09月号 [雑誌]
(2014/08/29)
今村 成一

商品詳細を見る
関連記事
[ 2014/09/06 18:28 ] 野球 | TB(0) | CM(0)

<第10回 BFA 18Uアジア選手権>  準決勝、チャイニーズタイペイに逆転サヨナラ・・・決勝は韓国と・・・18歳以下野球代表チーム 【決勝トーナメント・準決勝(9/5終了時点)】&【最終日(9/6)試合予定】など・・・ 

タイで開催中の<第10回 BFA 18Uアジア選手権>は、9/5に決勝トーナメント(準決勝)が行われた。

〔グループ1〕を3連勝で首位通過した日本は、〔グループ2〕を2位で通過してきたチャイニーズタイペイと対戦し、

1-2とリードを許す苦しい展開のまま迎えた9回ウラに2点を奪い逆転サヨナラで決勝進出を果たした。

日本は9/6に行われる予定の決勝で準決勝第②試合でフィリピン(グループ1・2位)を11-1の7回コールドで破った韓国 と対戦する。

また、<5位-6位決定戦>は、10-3で中国がタイに勝利、

<7位-8位決定戦>は、11-1(7回コールド)でスリランカがパキスタンンに勝利したようだ。

MIZUNO(ミズノ) 侍ジャパンフェイスタオル [サムライネイビー] 12JY3X9614MIZUNO(ミズノ) 侍ジャパンフェイスタオル [サムライネイビー] 12JY3X9614
()
MIZUNO(ミズノ)

商品詳細を見る


そんな、<第10回 BFA 18Uアジア選手権>の【決勝トーナメント・準決勝(9/5)試合結果】などを覚書きとして記載しておきたいと思う。

決勝トーナメント

(準決勝第1試合)
Cタイペイ  0 0 0 0 2 0 0 0 0  
日 本   0 0 1 0 0 0 0 0 2×  

〔投〕 高橋(前橋育英) ⇒ 小島(浦和学院) ⇒ 岸(明徳義塾)  〔捕〕 栗原(春江工) ⇒ 岸田(報徳学園)

〔スタメン〕
1.脇本(健大高崎) 右
2.峯本(大阪桐蔭) 二
3.岸田(報徳学園) 一
4.岡本(智弁学園) DH
5.香月(大阪桐蔭) 三
6.岸(明徳義塾) 左
7.栗原(春江工) 捕
8.安田(明徳義塾) 遊
9.淺間(横 浜) 中


決勝トーナメント
2014年9月5日(金)9:00(現地時間) 準決勝 ① 日本 3-2 チャイニーズタイペイ
2014年9月5日(金)13:00(現地時間) 準決勝 ② 韓国 11-1(7回コールド) フィリピン
2014年9月6日(土)9:00(現地時間) 3位決定戦  チャイニーズタイペイ vs フィリピン
2014年9月6日(土)13:00(現地時間) 決勝 日本 vs 韓国


報知高校野球 2014年 09月号 [雑誌]報知高校野球 2014年 09月号 [雑誌]
(2014/08/29)
今村 成一

商品詳細を見る
関連記事
[ 2014/09/06 00:35 ] 野球 | TB(0) | CM(0)

<第10回 BFA 18Uアジア選手権>  準決勝、日本はチャイニーズタイペイと・・・18歳以下野球代表チーム 【予選ラウンド順位表(9/3終了時点)】&【決勝トーナメント試合予定】など・・・ 

タイで開催中の<第10回 BFA 18Uアジア選手権>は、9/3に1次ラウンドを終了し、決勝トーナメントに進出する4チームが決定した。

MIZUNO(ミズノ) 侍ジャパンフェイスタオル [サムライネイビー] 12JY3X9614MIZUNO(ミズノ) 侍ジャパンフェイスタオル [サムライネイビー] 12JY3X9614
()
MIZUNO(ミズノ)

商品詳細を見る


1次リーグで〔グループ1〕に属した日本は、3試合すべてをコールド勝ちし、グループ首位で決勝トーナメントに進出し、〔グループ2〕を2位で通過したチャイニーズタイペイと対戦することとなった。

そんな、<第10回 BFA 18Uアジア選手権>の【1次リーグの順位表】と【決勝トーナメント試合予定】を覚書きとして記載しておきたいと思う。

【1次リーグの順位表】 ※各グループ上位2チームが決勝トーナメントに進出。

〔グループ1〕
1.日本 3勝0敗
2.フィリピン 2勝1敗
3.中国 1勝2敗
4.スリランカ 0勝3敗

〔グループ2〕
1.韓国 3勝0敗
2.チャイニーズタイペイ 2勝1敗
3.タイ 1勝2敗
4.パキスタン 0勝3敗

決勝トーナメント
2014年9月5日(金)9:00(現地時間) 準決勝 ① 日本 vs チャイニーズタイペイ
2014年9月5日(金)13:00(現地時間) 準決勝 ② 韓国 vs フィリピン
2014年9月6日(土)9:00(現地時間) 3位決定戦
2014年9月6日(土)13:00(現地時間) 決勝

報知高校野球 2014年 09月号 [雑誌]報知高校野球 2014年 09月号 [雑誌]
(2014/08/29)
今村 成一

商品詳細を見る
関連記事
[ 2014/09/04 09:18 ] 野球 | TB(0) | CM(0)

<第10回 BFA 18Uアジア選手権>  3試合連続コールド勝ち!18歳以下野球代表チーム 【結果&スタメン&投手リレー(9/3終了時点)】 、9/5以降の【試合予定】など・・・ 

タイで開催中の<第10回 BFA 18Uアジア選手権>。

※ 【概要(日程・グループ分け)】 【監督・コーチ・選手】など・・・は、このブログの8/28更新分に覚書として記載した。

ここまで2試合連続でコールド勝ちしている日本は、9/3予選ラウンド3戦目となる中国戦でも7回コールドで勝利した。

その【結果&スタメン&投手リレー(9/3終了時点)】などを覚書きとして記載しておきたいと思う。

MIZUNO(ミズノ) 侍ジャパン マルチ袋 1GJYA02814 紺MIZUNO(ミズノ) 侍ジャパン マルチ袋 1GJYA02814 紺
()
MIZUNO(ミズノ)

商品詳細を見る


第10回 BFA 18Uアジア選手権(開催地:タイ)

〔グループ1〕 日本、フィリピン、スリランカ、中国
〔グループ2〕 韓国、チャイニーズタイペイ、タイ、パキスタン


1次ラウンド

〔第1戦〕 2014年9月1日(月)13:30(現地時間) 日本 - フィリピン

フィリピン 0 0 0 0 0 0 0 0
日 本 3 2 1 2 0 3 × 11
(7回コールド)

〔投〕 高橋(前橋育英)5回 ⇒ 森田(富山商)2回 - 〔捕〕 栗原(春江工)⇒岡田(敦賀気比)

〔スタメン〕
1.脇本(健大高崎) 右
2.峯本(大阪桐蔭) 二
3.岸田(報徳学園) 一
4.岡本(智弁学園) DH
5.香月(大阪桐蔭) 三
6.岸(明徳義塾) 左
7.栗原(春江工) 捕
8.安田(明徳義塾) 遊
9.淺間(横 浜) 中


〔第2戦〕 2014年9月2日(火)9:00(現地時間) 日本 - スリランカ

スリランカ 0 0 0 0 0  0
日 本 9 6 0 1 4× 20
(5回コールド)

〔投〕 山城(沖縄尚学)3回 ⇒ 小島(浦和学院)2回 - 〔捕〕 栗原(春江工)

〔スタメン〕
1.脇本(健大高崎) 右
2.峯本(大阪桐蔭) 二
3.岸田(報徳学園) 一
4.岡本(智弁学園) DH
5.香月(大阪桐蔭) 三
6.岸(明徳義塾) 左
7.栗原(春江工) 捕
8.安田(明徳義塾) 遊
9.徳本(龍谷大平安) 中

〔第3戦〕 2014年9月3日(水)9:00(現地時間) 中国 - 日本

日本 0 0 6 1 0 4 0 11
中国 0 0 0 0 0 0 0  0

〔投〕 飯塚(日本文理)5回 ⇒ 岸(明徳義塾)2回 - 〔捕〕 栗原(春江工)⇒岡田(敦賀気比)

〔スタメン〕
1.脇本(健大高崎) 右
2.峯本(大阪桐蔭) 二
3.岸田(報徳学園) 一
4.岡本(智弁学園) DH
5.香月(大阪桐蔭) 三
6.栗原(春江工) 捕
7.安田(明徳義塾) 遊
8.徳本(龍谷大平安) 中
9.淺間(横 浜) 左

9/5以降の試合予定は(↓)

決勝トーナメント
2014年9月5日(金)9:00(現地時間) 準決勝
2014年9月5日(金)13:00(現地時間) 準決勝
2014年9月6日(土)9:00(現地時間) 3位決定戦
2014年9月6日(土)13:00(現地時間) 決勝

週刊ベースボール増刊 第96回全国高校野球選手権大会決算号 2014年 9/6号 [雑誌]週刊ベースボール増刊 第96回全国高校野球選手権大会決算号 2014年 9/6号 [雑誌]
(2014/08/29)
池田哲雄

商品詳細を見る
関連記事
[ 2014/09/03 16:03 ] 野球 | TB(0) | CM(0)

<第10回 BFA 18Uアジア選手権>  2試合連続コールド勝ち発進!18歳以下野球代表チーム 【結果&スタメン&投手リレー(9/2終了時点)】 、9/3以降の【試合予定】など・・・ 

9/1タイで開幕した<第10回 BFA 18Uアジア選手権>

18歳以下の代表チームの国際大会だ。

今回選出された選手の中から未来の侍ジャパンが誕生するかもしれない。

【概要(日程・グループ分け)】 【監督・コーチ・選手】など・・・は、このブログの8/28更新分に覚書として記載した。

その予選ラウンド2試合が終了した。

日本は、2戦ともコールドで勝利したようだ。

その【結果&スタメン&投手リレー】などを覚書きとして記載しておきたいと思う。

MIZUNO(ミズノ) 侍ジャパン マルチ袋 1GJYA02814 紺MIZUNO(ミズノ) 侍ジャパン マルチ袋 1GJYA02814 紺
()
MIZUNO(ミズノ)

商品詳細を見る


第10回 BFA 18Uアジア選手権(開催地:タイ)

〔グループ1〕 日本、フィリピン、スリランカ、中国
〔グループ2〕 韓国、チャイニーズタイペイ、タイ、パキスタン


1次ラウンド

〔第1戦〕 2014年9月1日(月)13:30(現地時間) 日本 - フィリピン

フィリピン 0 0 0 0 0 0 0 0
日 本 3 2 1 2 0 3 × 11
(7回コールド)

〔投〕 高橋(前橋育英)5回 ⇒ 森田(富山商)2回 - 〔捕〕 栗原(春江工)⇒岡田(敦賀気比)

〔スタメン〕
1.脇本(健大高崎) 右
2.峯本(大阪桐蔭) 二
3.岸田(報徳学園) 一
4.岡本(智弁学園) DH
5.香月(大阪桐蔭) 三
6.岸(明徳義塾) 左
7.栗原(春江工) 捕
8.安田(明徳義塾) 遊
9.淺間(横 浜) 中


〔第2戦〕 2014年9月2日(火)9:00(現地時間) 日本 - スリランカ

スリランカ 0 0 0 0 0  0
日 本 9 6 0 1 4× 20
(5回コールド)

〔投〕 山城(沖縄尚学)3回 ⇒ 小島(浦和学院)2回 - 〔捕〕 栗原(春江工)

〔スタメン〕
1.脇本(健大高崎) 右
2.峯本(大阪桐蔭) 二
3.岸田(報徳学園) 一
4.岡本(智弁学園) DH
5.香月(大阪桐蔭) 三
6.岸(明徳義塾) 左
7.栗原(春江工) 捕
8.安田(明徳義塾) 遊
9.徳本(龍谷大平安) 中

9/3以降の試合予定は(↓)

1次ラウンド
2014年9月3日(水)9:00(現地時間) 中国 - 日本

決勝トーナメント
2014年9月5日(金)9:00(現地時間) 準決勝
2014年9月5日(金)13:00(現地時間) 準決勝
2014年9月6日(土)9:00(現地時間) 3位決定戦
2014年9月6日(土)13:00(現地時間) 決勝

週刊ベースボール増刊 第96回全国高校野球選手権大会決算号 2014年 9/6号 [雑誌]週刊ベースボール増刊 第96回全国高校野球選手権大会決算号 2014年 9/6号 [雑誌]
(2014/08/29)
池田哲雄

商品詳細を見る
関連記事
[ 2014/09/02 14:54 ] 野球 | TB(0) | CM(0)

【戦国IXA】 無課金イクサー <長期継続プレイ> に 活路・・・ 

「8月の多忙」から解放されるべく「秋休み」を・・・と思っていたのだが、

「8月の多忙の余韻」が9月のスタートでもあり今週のスタートでもある昨日9/1(月)に。

これで、多忙の8月5週に続いて6週連続して週の頭に「利益確定」したことになる。

これが「流れ」の良さということなのだろうし、うまくその「流れ」に身を委ねることが出来ているということなのだろう。

これは、トレードを含めた人生全般の話なのだが、

それもこれも日頃の鍛錬の賜物と言えそうだ。

そんな鍛錬の一環として続けているのが・・・「戦国IXA」というネットゲームだ。

戦国IXA 戦人奏乱-出陣-戦国IXA 戦人奏乱-出陣-
(2011/12/21)
ゲーム・ミュージック

商品詳細を見る


けんたろうは、様々なことに自分なりの「テーマ」を持って取り組んでいる。

この「戦国IXA」に関して言えば・・・「無課金」と「継続プレイ」といういう相反するようなテーマを持って臨んでいる。

それが「自己鍛錬」に大いに役立っているのだが。

「無課金」ということは、基本的にゲーム内の「勝ち」・「負け」でいうと圧倒的に「負け」の状況に置かれるわけだ。

その状況下で「継続プレイ」をするということは、一部の「ドM」体質な人を除けば概ね「NG」なことで、けんたろうも「ドM」ではないから「NG」なのだ。

しかし、その「NG」な環境に身を置くことが「自己鍛錬」になり、トレードでの実利を高めてくれている。

もちろん、戦国時代や武将といった自分の興味関心のあることをやるという「楽しさ」もそこに同居しているわけで100%単なる「苦行」ということでもないし、現在6期目を迎えたこともあり創意工夫の積み重ねと費やした手間暇の分、それなりに楽しめる水準になっている。

何期目頃からかゲーム内の「取引」でレアの高い武将カードが廉価で売りに出されるようになっているが、これは「引退」するユーザーがそうしているのだろう。

恐らくは、課金者だと思われる。

Twitter発 にゃんこ型 イヤホンジャック アクセサリー ジャック ピアス イヤホン カバー スマホピアス 武将猫シリーズ (伊達政宗)Twitter発 にゃんこ型 イヤホンジャック アクセサリー ジャック ピアス イヤホン カバー スマホピアス 武将猫シリーズ (伊達政宗)
()
ネタ商品研究所

商品詳細を見る


確か期間延長もされたはずの前期は、終了時の城主Lv.32だったと思うのだが、今期(六期目)は先日城主レベルがLv.40に達した。

これは、偶然ではなく意図的にそうだったのだ。

前期(五期目)は、基本的に「秘境探索」は、「銅銭収集」に主眼を置いてコース選択をした。

これは、「取引」を活用して「武将カード」を集めることにこの期(五期目)を充てることを決めていたからだ。

三期目までは、「模索期(やりながら探る)」で四期目が「試験期(模索して考えたことを試す)」で五期目以降は「実践期(模索・試験を経て自分なりに見つけてことを実際に行う)」・・・大まかにはこんなことかもしれない。

長くやっていると、いろいろなことに気付くしゲームも変化してくる。

「秘境」をうまく使い分ける事は先述したが、いつ導入されたのか確かな記録も記憶もないが「秘境」活用ということで言えば・・・

「大殿討伐」というものがある。

これなどは、今のけんたろうにとってはありがたいモノだ。

前期(五期目)に「秘境」探索などで集めた銅銭を駆使して「取引」を活用して集めた武将カードをレベルアップさせる。

これまでは、「攻撃」を活用していたのだが、この場合、兵士が減ってしまっていた。

しかし、「大殿討伐」では兵士が補填される。

「大殿討伐」は、「合戦」と「合戦」の合間に行われるため兵士が補填されると言うのは、次回の合戦に支障を来さない。

しかも武将カードの成長も見込める。

時間的制約や部隊編成から出陣までの手間などはあるものの、それなりの成果は上げられる。

そんなこんなで最近では、合戦でそれなりの成果を上げられるようになり、「くじ」なども報酬として頂けるようになってきた。

これは、自分のベースアップが出来たことが原因なのか、課金者の先行型ハイレベルユーザーの引退によるものなのか、その双方によるものなのかは不明だが、そこにこだわる必要はなさそうだ。
関連記事
Windows デスクトップ
ヤフーモバゲー
カテゴリ
GP (11)
プロフィール

けんたろう

Author:けんたろう
けんたろうのマイブログへようこそ!
ブログ初心者ですが、更新はがんばりますのでどうぞご贔屓に。
趣味は、
・スポーツ
(野球・自転車やってます)
・スポーツ観戦
(採点制競技以外は全般的に好きです。この中に競輪・競艇が含まれてます。舟券・車券も購入しますが、どちらかというと競輪と競艇をスポーツとして楽しんでます。当った!ハズレた!はオマケみたいなもので・・・レース内容や選手の闘い振り生き様に明日への活力みたいなものをもらってます。)
・読書
(時代物やスポーツ、経済を題材にした小説、株・節約・料理などの実用書、行動心理学などの学術書などが好きです。)
・音楽
(ジャズが好きです。)
・映画鑑賞
(自宅でDVDで派)
・創作
(絵本・童話・小説など)
 
 ・・・などなど。それぞれ極めることもなく程よく楽しんでます。

ブロとも申請フォーム
記事ナビ2 新着+関連エントリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3996位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
685位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
恋人が出来るための方法
リンク
QRコード
QR
カテゴリ
GⅠ (59)
GP (11)