~『けんたろう』のマイブログ~

このブログはすべて【無料】でご覧いただけます。幅広いジャンルをカバーする「総合ブログ」のためトップページを「目次」化し、ご訪問者様が記事を探しやすくする目的で「続きを読む」というスタイルを採用しております。お好みの記事をごゆっくりお楽しみくださ。※このブログ内の競輪と競艇の記事をご覧になる方は、必ずカテゴリの「はじめに」をお読みください。
~『けんたろう』のマイブログ~ TOP > 2014年10月

<続々報> 【戦国IXA】同盟金山発掘ボーナス効果資源数37000に新展開・・・「組み合せ」「倍数」の検証開始・・・

このブログの9/30に【戦国IXA】 同盟金山で期待値を上回る資源量とは・・・

それを受け、昨日(10/2)に【戦国IXA】同盟金山発掘ボーナス効果資源数37000に変化・・・という記事を記載した。

その後の発掘履歴と検証を記録しておきたいと思う。

前回(10/3)発掘分まで記載した。

10/4以降は、ボーナス効果が回復したと言えそうだ。

これまで8月の終わりから「資源量37000」による発掘がボーナス効果(①発掘距離が期待値を越える②銅銭を発見する)を発揮するかどうかを検証してきたが、結論として・・・

100%ではないが、ボーナス効果を発揮しやすい

と言ってもいいのではないだろうか。

今後は、一歩踏み込んだ検証をしていきたいと思う。

既に「数字の組み合わせ」と「倍数」という着眼点から発掘を試みている。今回の発掘履歴にその一部が含まれているため資源量が37000でない記録もある。

戦国IXA 絆 其ノ弐(ドラマCD+武将カードコード)戦国IXA 絆 其ノ弐(ドラマCD+武将カードコード)
(2014/11/26)
ドラマCD

商品詳細を見る



(↓)が前回(10/3)に記載したの発掘履歴だ。
10/3 白虎 鉄:37000 148
10/2 白虎 鉄:37000 185
10/1 朱雀 綿:37000 185尺 銅銭50
9/30 白虎 鉄:37000 925
9/29 玄武 糧:37000 740
9/28 玄武 糧:37000 1480
9/19 白虎 鉄:37000 370尺
9/11 青龍 木:37000 1295尺 銅銭250
9/07 青龍 木:37000  370尺 銅銭250
9/02 白虎 鉄:37000 1295
8/28 玄武 糧:37000  370尺

そして、(↓)が(10/4)以降の発掘履歴だ。
10/14 朱雀 綿:110000 220尺 銅銭50 「倍数」という観点で試行したため37000ではない。
10/13 青龍 木:37000 111
10/12 青龍 木:74000 740尺 「倍数」という観点で試行したため37000ではない。
10/11 玄武 糧:73000 730尺 「数字の組み合わせ」という観点で試行したため37000ではない。
10/10 青龍 木:37000 555
10/9 青龍 木:37000 185
10/8 青龍 木:37000 555
10/7 白虎 鉄:37000 1480尺 銅銭100
10/6 青龍 木:37000 148
10/5 白虎 鉄:37000 740
10/4 白虎 鉄:37000 148尺 銅銭50

赤字は、期待値以上もしくは銅銭発見。
 青字は、期待値以下。

(↑)の通り、まだサンプル数は少ないが10/14に期待値(1100尺)を下回ったものの、ボーナス効果②(銅銭発見)を確認できた。

これは、「3700」の倍数(3倍の110000)で発掘した際の記録だ。

今後も思考と検証を重ねてみたいと思う。

※これは、【戦国IXA】を無課金で楽しんでいるけんたろうの楽しみの一つとして記載しているものですので、早く正確な情報を知りたい方は、別の方法で情報入手してください。
けんたろうは、「無課金」「のんびり」、「自己発見」、「検証」・・・などを【戦国IXA】をプレイする上での旨と致しております。ご理解とご協力をお願い申し上げます。
関連記事
スポンサーサイト

月食と ノーベル賞と 「モンク・春樹ブレンド」と・・・不思議な夜に「セロニアス・モンクのいた風景 / 村上春樹 編・訳」と巡り合う・・・

その夜はほんの少しだけ不思議な夜だった。

というより、けんたろうの脳が勝手な関連付けを行っただけのことなのかもしれない。

昼間、淡いブルーの空の下いつものグランドで投げ込みを行い、夕飯前に買い物に出掛けた。

クロスバイクでいつもの短いトンネルを抜け小学校に突き当たるT字路を右折した時、下弦が欠けた月がけんたろうの目に飛び込んできた。

この時は、下弦の欠けよりも右上部の模様の方が印象に残った。

家を出るときに目的地にしていたのはサイクルショップだったし、購入したいものも決まっていた。

でもクロスバイクを止めたのは、アウトレットモールのいつも格好いいロードバイクの停めてある駐輪場だった。

モールで数件の店を覗いてみたが、これという商品に巡り合うことはなかった。

そもそも家を出る時の目的物は、サイクリンググローブ。

自転車に乗るときに使う手袋だった。

けんたろうの知る限りでは、このアウトレットモールにそれは売られていないはずだ。

なぜだか分からないが、そこへ誘われ別の商品を探し歩いていた。

アウトレットモールを後のするときエスカレータに乗ったけんたろうの眼前に夜空が広がっていた。

そして、今度は上弦だけが明るい月がけんたろうの目に飛び込んできた。

アウトレットモールを後にしたけんたろうが次に到着したのは、ショッピングモールだった。

しかし、そこでも探している商品に辿り着くことはなかった。

家を出る前に目的物にしていたサイクリンググローブも、なぜだか分からないが立ち寄ったアウトレットモールで探した商品も・・・

気付いたときけんたろうは、特に目的物もなくショッピングモールの中の書店へと向かっていた。

そして、そこのアイランド(通路に置かれた陳列台を個人的にそう呼んでいる)に陳列されてある1冊の本がけんたろうの足を止めさせ目を釘付けにした・・・

「セロニアス・モンクのいた風景 / 村上春樹 編・訳」

セロニアス・モンクのいた風景セロニアス・モンクのいた風景
(2014/09/26)
村上 春樹

商品詳細を見る


このタイトルかそれとも表紙のイラストかどちらが先にあるいは同時だったのか、けんたろうの足を止めさせ目を釘付けにしたかはよく分からない。

その場で手に取り開いてみた表表紙の裏(折り込まれた部分)にソロモンク(↓)のジャケットがそれぞれ印刷されていた。
ソロ・モンク+9ソロ・モンク+9
(2003/12/17)
セロニアス・モンク

商品詳細を見る


裏表紙の裏(折り込まれた部分)に(↓)
ザ・ユニークザ・ユニーク
(2012/10/10)
セロニアス・モンク

商品詳細を見る


けんたろうのマインドは「買い」に大きく傾いていた。

いや、アイランドにこの本を見つけたその瞬間に既に「買い」は決定していたのだと思う。

本を買い奇妙な月の輝く夜空の下をクロスバイクに跨り帰宅したけんたろが、で「月食」と「村上春樹がノーベル賞か」という話題を知ったのは、少し遅めの夕飯「お好み焼き」を食べ終えて後片付けをすませた頃のその日の深夜のニュースだった。

こういうう時、何か運命的なものを感じたり、自分が特別な人間だと思いたくなるのだが、それは単なる偶然に過ぎない。

けんたろうが、

「欠ける月」を目撃したのも

「セロニアス・モンクのいた風景 / 村上春樹 編・訳」に巡り合えたのも・・・

いずれにせよこの時期にこういった本を入手できたことは素直にうれしい。

「モンク・春樹ブレンド」がどんな世界を展開してくれるのか、秋の夜長とトレード休養中のけんたろうにはこの上ないアイテムであることは間違いない。

翌日、けんたろうが「セロニアス・モンク」の曲を聴いたことは書くまでもないことだったかもしれない。



関連記事

ヤフーモバゲー「100万人の信長の野望」 ・・・人吉城攻城中に「甲斐宗運」入手で家来コレ達成・・・

10/7のメンテナンスで大乱戦が終了し、討伐戦が開始された「100万人の信長の野望」で人吉城(城No.96)を攻城中に「甲斐宗運」の紹介状を入手した。

これで<家来コレクションNo168 甲斐父子>を達成したので覚書として記載しておきたい。

信長の野望・創造信長の野望・創造
(2014/02/22)
PlayStation 4

商品詳細を見る


今回達成したコレクションは・・・


家来コレクションNo168 甲斐父子

甲斐親英(家来として所持) + 甲斐宗運(人吉城攻城中に紹介状入手) = 甲斐親宣

今回の達成により大渋滞が発生していた家来枠問題が僅かながら解消された。

ちなみに、10/8時点の武将図鑑収集率は以下のようになっている。

1767/2299 76%

亀の歩みで少しずつ前進しているようだ。

関連記事

映画「キャッチボール屋」 からの意外な発見・・・ハマケン(浜野謙太)はトローンボーン奏者だった。

9月の末に一旦トレードをドロップアウト(一時的に相場環境が整うまで)したこともあり、週末はのんびりと過ごせるようになった。

週末の出来事如何では、週明けに株価が大きく変動することもあることに対するプレッシャーのようなものを感じながら週末の休日を過ごしていたことがよく分かる。

「開放感」とはこういうことを言うのだろう。

そんな週末、台風18号の影響もあり早々にインドアが想定できた。

運よく、戦国IXAが東西戦に突入してくれて相当な時間潰しができた。

土曜日の朝は、恒例の映画鑑賞。

今回の作品は(↓)「キャッチボール屋」

キャッチボール屋 [DVD]キャッチボール屋 [DVD]
(2007/05/25)
大森南朋、キタキマユ 他

商品詳細を見る


けんたろうにとっては、キャッチーなタイトルの作品だ。

物心ついた頃にコミュニケーションの手段の一つとして限りなく最初に近く覚えた行為だろう「キャッチボール」。

それに「屋」のついたユニークなタイトルだ。

どんな作品だろうかと期待感が膨らんだ。

文字通り「キャッチボール」をの相手をすることで金銭を得る「キャッチボール屋」。

そこに様々な登場人物の人生が重なっていく。

肩の力を抜いてゆったりと観賞できる作品だった。

そんな作風を象徴するようなトロンボーンの音色・・・

気になってエンドロールでチェックして調べてみると・・・

なんとハマケン(浜野謙太)の演奏であることが判明した。

ハマケンと言えば、今や個性的な脇役俳優としてその立場を確立している。

彼を最初に知ったのは、ドラマ「ハナのズボラめし」だっただろうか。

花のズボラ飯 [DVD]花のズボラ飯 [DVD]
(2013/03/20)
倉科カナ、加藤シゲアキ 他

商品詳細を見る


そのハマケン、「SAKEROCK」というバンドのトロンボーン担当だったのだ。

SAKEROCKの季節 BEST2000‐2013SAKEROCKの季節 BEST2000‐2013
(2014/01/22)
SAKEROCK

商品詳細を見る


早速、数曲聴いてみたがオンリーワン的な音楽で個人的には「好き」な音楽だ。

意外な発見が台風接近中の週末の時間潰しに一役買ってくれた。
関連記事

<続報> 【戦国IXA】同盟金山発掘ボーナス効果資源数37000に変化・・・

このブログの9/30に【戦国IXA】 同盟金山で期待値を上回る資源量とは・・・という記事記載した。

それを受け、昨日(10/2)に【戦国IXA】同盟金山発掘ボーナス効果資源数37000に変化・・・という記事を記載した。

今日(10/3)も資源量37000の発掘を試みたが、結果は3日連続の期待値割れ。

それどころか発掘結果が徐々に悪くなっている。

10/1以降、資源量37000発掘のボーナス効果は消えてしまった。

戦国IXA 絆 其ノ弐(ドラマCD+武将カードコード)戦国IXA 絆 其ノ弐(ドラマCD+武将カードコード)
(2014/11/26)
ドラマCD

商品詳細を見る


けんたろうは、常々「3度目の正直」という概念を採用しているのが、今日で3回連続して発掘距離で期待値割れを記録したことになる。

ただ、10/1の発掘に関しては、銅銭50銭を発見していることから発掘距離だけでなく銅銭発掘を含めてのボーナース効果という観点ではまだ「2度目」ととれなくもない。

明日、資源量37000発掘をもう一度行ってみての判断でもいいかもしれない。

(↓)がここ前回(9/30)に記載したの発掘履歴だ。

9/30 白虎 鉄:37000 925
9/29 玄武 糧:37000 740
9/28 玄武 糧:37000 1480
9/19 白虎 鉄:37000 370尺
9/11 青龍 木:37000 1295尺 銅銭250
9/07 青龍 木:37000  370尺 銅銭250
9/02 白虎 鉄:37000 1295
8/28 玄武 糧:37000  370尺

その後も「資源量37000」で発掘を続けているのだが、ブログ記載後、ある変化が表れた。

(↓)前回(9/30)記載以降の発掘履歴だ。

10/3 白虎 鉄:37000 148
10/2 白虎 鉄:37000 185
10/1 朱雀 綿:37000 185尺 銅銭50

赤字は、期待値以上もしくは銅銭発見。
 青字は、期待値以下。

(↑)の通り、10/1こそ期待値(370尺)を下回ったものの、ボーナス効果②(銅銭発見)があったが、

遂に10/2には、記録を録りはじめて9回連続で発生していたボーナス効果①も②も発生しなかったのだ。

10/3には、ボーナス効果もなく最低の発掘距離148尺を記録した。

これは、確率的な偶然なのか10月になったことなどの影響なのかは不明だが、9/30と10/1を境にして変化が生じていることは記録を見れば明らかだ。

今後も検証を続けてみたいと思う。

※これは、【戦国IXA】を無課金で楽しんでいるけんたろうの楽しみの一つとして記載しているものですので、早く正確な情報を知りたい方は、別の方法で情報入手してください。
けんたろうは、「無課金」「のんびり」、「自己発見」、「検証」・・・などを【戦国IXA】をプレイする上での旨と致しております。ご理解とご協力をお願い申し上げます。
関連記事

【戦国IXA】同盟金山発掘ボーナス効果資源数37000に変化・・・

このブログの9/30に【戦国IXA】 同盟金山で期待値を上回る資源量とは・・・という記事記載した。

内容は・・・

資源量37000」 で 発掘するとボーナス効果が期待できるというものだった。

戦国IXA 絆 其ノ弐(ドラマCD+武将カードコード)戦国IXA 絆 其ノ弐(ドラマCD+武将カードコード)
(2014/11/26)
ドラマCD

商品詳細を見る


※「ボーナス効果」とは、
①個人的に発掘の期待値を「100銅銭=1尺」と定め、それを上回ること。(37000の資源量の場合370尺が期待値)
②銅銭を発見する
①と②は同時に発生することもあれば、どちらか一方のみの場合もある。

(↓)がここ前回(9/30)に記載したの発掘履歴だ。

9/30 白虎 鉄:37000 925
9/29 玄武 糧:37000 740
9/28 玄武 糧:37000 1480
9/19 白虎 鉄:37000 370尺
9/11 青龍 木:37000 1295尺 銅銭250
9/07 青龍 木:37000  370尺 銅銭250
9/02 白虎 鉄:37000 1295
8/28 玄武 糧:37000  370尺

その後も「資源量37000」で発掘を続けているのだが、ブログ記載後、ある変化が表れた。

(↓)前回(9/30)記載以降の発掘履歴だ。

10/2 白虎 鉄:37000 185
10/1 朱雀 綿:37000 185尺 銅銭50

赤字は、期待値以上もしくは銅銭発見。
 青字は、期待値以下。

(↑)の通り、10/1こそ期待値(370尺)を下回ったものの、ボーナス効果②(銅銭発見)があったが、

遂に10/2には、記録を録りはじめて9回連続で発生していたボーナス効果①も②も発生しなかったのだ。

これは、確率的な偶然なのか10月になったことなどの影響なのかは不明だ。

今後も検証を続けてみたいと思う。

※これは、【戦国IXA】を無課金で楽しんでいるけんたろうの楽しみの一つとして記載しているものですので、早く正確な情報を知りたい方は、別の方法で情報入手してください。
けんたろうは、「無課金」「のんびり」、「自己発見」、「検証」・・・などを【戦国IXA】をプレイする上での旨と致しております。ご理解とご協力をお願い申し上げます。
関連記事
Windows デスクトップ
ヤフーモバゲー
カテゴリ
GP (11)
プロフィール

けんたろう

Author:けんたろう
けんたろうのマイブログへようこそ!
ブログ初心者ですが、更新はがんばりますのでどうぞご贔屓に。
趣味は、
・スポーツ
(野球・自転車やってます)
・スポーツ観戦
(採点制競技以外は全般的に好きです。この中に競輪・競艇が含まれてます。舟券・車券も購入しますが、どちらかというと競輪と競艇をスポーツとして楽しんでます。当った!ハズレた!はオマケみたいなもので・・・レース内容や選手の闘い振り生き様に明日への活力みたいなものをもらってます。)
・読書
(時代物やスポーツ、経済を題材にした小説、株・節約・料理などの実用書、行動心理学などの学術書などが好きです。)
・音楽
(ジャズが好きです。)
・映画鑑賞
(自宅でDVDで派)
・創作
(絵本・童話・小説など)
 
 ・・・などなど。それぞれ極めることもなく程よく楽しんでます。

ブロとも申請フォーム
記事ナビ2 新着+関連エントリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3996位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
685位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
恋人が出来るための方法
リンク
QRコード
QR
カテゴリ
GⅠ (59)
GP (11)