~『けんたろう』のマイブログ~

このブログはすべて【無料】でご覧いただけます。幅広いジャンルをカバーする「総合ブログ」のためトップページを「目次」化し、ご訪問者様が記事を探しやすくする目的で「続きを読む」というスタイルを採用しております。お好みの記事をごゆっくりお楽しみくださ。※このブログ内の競輪と競艇の記事をご覧になる方は、必ずカテゴリの「はじめに」をお読みください。
~『けんたろう』のマイブログ~ TOP > 2014年11月

KEIRINグランプリ2014 【出場予定選手】決定・・・

先日、競輪祭(小倉)が終了して今年のグランプリ出場予定選手が決定したようだ。

「競輪選手会分裂・SS11(エスエスイレブン)」騒動が起こるなど激動の1年となった競輪だったようだが、終わってみればSS11(エスエスイレブン)騒動で選手会処分を受け一部主力選手が出場できない時期もあったようだが「武田・深谷・村上義」の3強構図に変わりわなかったようだ。

そのことは獲得賞金ランキングに数字として表れている。そんな2014競輪の「獲得賞金ランキング」とグランプリ「出場予定選手」を覚書として記載しておきたい。

「年に1度グランプリのみ予想と投票を行う」というスタイルに変更はなく、すでにグランプリ出場選手が発送した分析対象レースの観戦とデータ処理に取り掛かっている。

既に数人の選手に昨年からの変化を見てとれた。

多忙だった昨年のこの時期に比べ今年は年末まで時間は十分にある。

「9の刺激」で秋以降オフ状態の脳を刺激してみたい。

「9」という数字は脳にとって本当に良い数字みたいだ。

立体パズルの「ルービックキューブ」も一面は「9」。

ルービックキューブ ver.2.0 【6面完成攻略書(LBL法)付属】ルービックキューブ ver.2.0 【6面完成攻略書(LBL法)付属】
(2013/02/21)
メガハウス

商品詳細を見る


野球もフィールドプレイヤーは「9」、ビリヤードにも「9(ナイン)」ボール・・・

きっと「3」の倍数だからかもしれない。

「1」と「2」までは比較的単純だが「3」になると物事、急に複雑でややこしくなる。

その「3」に「3」をかけた「9」。

おもしろくない訳がない。

本題に戻して・・・

<2014獲得賞金ランキング> 2014.11.25時点
1.武田豊樹 茨城 S1 116,922,000円
2.深谷知広 愛知 SS  91,676,000円
3.村上義弘 京都 SS  90,717,000円
4.浅井康太 三重 SS  78,236,100円
5.平原康多 埼玉 SS  76,262,600円
6.神山雄一郎 栃木 S1 74,484,000円 
7.稲川 翔 大阪 S1   69,625,400円
8.岩津裕介 岡山 S1   64,328,000円
9.新田祐大 福島 SS  62,768,500円
10.金子貴志 愛知 SS  57,244,500円
11.村上博幸 京都 SS  55,090,200円
12.大塚健一郎 大分 S1 50,758,800円
13.井上昌己 長崎 S1  47,661,800円
14.稲垣裕之 京都 S1  41,083,000円
15.菊池圭尚 北海道 S1 39,277,000円

<2014グランプリ出場予定選手>
SS 村 上 博 幸 35 京 都 86 2月・全日本選抜 (高松)
SS 村 上 義 弘 40 京 都 73  3月・日本選手権(名古屋)
SS 稲 川   翔 29 大 阪 90  6月・高松宮記念杯(宇都宮)
SS 深 谷 知 広 24 愛 知 96  8月・寛仁親王牌(弥彦)
SS 武 田 豊 樹 40 茨 城 88  9月・オールスター(前橋)
SS 平 原 康 多 32 埼 玉 87  11月・競輪祭(小倉)
SS 浅 井 康 太 30 三 重 90  獲得賞金ランキング4位
SS 神 山 雄一郎 46 栃 木 61  獲得賞金ランキング6位
SS 岩 津 裕 介 32 岡 山 87  獲得賞金ランキング8位

(補欠)
S1 新 田 祐 大 28 福 島 90  獲得賞金ランキング9位

今年は、獲得賞金ランキングで9位に入った新田祐大が補欠となり、同じく獲得賞金ランキング11位ながら2月・GⅠ全日本選抜 (高松)を優勝した村上博幸が正選手として選出された。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/11/26 16:01 ] 競輪 GP | TB(0) | CM(0)

『バンクーバー朝日軍―伝説の「サムライ野球チーム」』

久しぶりに日米野球が開催されている。

今年は「侍ジャパン vs MLBオールスターズ」がWBCのルールを適用して単なる親善試合ではなく、真剣勝負というカタチでの日米野球となっているようだ。

同じ競技ではあるが、「野球」と「ベースボール」の違いのようなものを感じることが出来て不思議な感じがしないでもない。

そんな2014年、野球を題材にした映画が公開されるようだ・・・「バクーバーの朝日」。

興味がわいていつものように調べてみたところ原作小説が存在しているようだ(↓)。

バンクーバー朝日軍―伝説の「サムライ野球チーム」その歴史と栄光バンクーバー朝日軍―伝説の「サムライ野球チーム」その歴史と栄光
(2009/03)
テッドY.フルモト

商品詳細を見る


【映画ノベライズ】バンクーバーの朝日 (マガジンハウス文庫 に 2-1)【映画ノベライズ】バンクーバーの朝日 (マガジンハウス文庫 に 2-1)
(2014/10/16)
西山 繭子

商品詳細を見る


コミックスも出版されているようだ(↓)。
バンクーバー朝日軍 1 (ビッグコミックス)バンクーバー朝日軍 1 (ビッグコミックス)
(2013/02/28)
原 秀則、テッド Y.フルモト 他

商品詳細を見る


まだ読んだことはないが、是非読んでみたいと思う作品だ。

映画化された作品については、原作を読んで映画を鑑賞するか、映画を鑑賞してから原作を読むか・・・実に悩ましい。

時間が許せば久しぶりに映画館に足を運んで鑑賞するのも悪くないかもしれない。
関連記事
Windows デスクトップ
ヤフーモバゲー
カテゴリ
GP (11)
プロフィール

けんたろう

Author:けんたろう
けんたろうのマイブログへようこそ!
ブログ初心者ですが、更新はがんばりますのでどうぞご贔屓に。
趣味は、
・スポーツ
(野球・自転車やってます)
・スポーツ観戦
(採点制競技以外は全般的に好きです。この中に競輪・競艇が含まれてます。舟券・車券も購入しますが、どちらかというと競輪と競艇をスポーツとして楽しんでます。当った!ハズレた!はオマケみたいなもので・・・レース内容や選手の闘い振り生き様に明日への活力みたいなものをもらってます。)
・読書
(時代物やスポーツ、経済を題材にした小説、株・節約・料理などの実用書、行動心理学などの学術書などが好きです。)
・音楽
(ジャズが好きです。)
・映画鑑賞
(自宅でDVDで派)
・創作
(絵本・童話・小説など)
 
 ・・・などなど。それぞれ極めることもなく程よく楽しんでます。

ブロとも申請フォーム
記事ナビ2 新着+関連エントリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
3996位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
685位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
恋人が出来るための方法
リンク
QRコード
QR
カテゴリ
GⅠ (59)
GP (11)