~『けんたろう』のマイブログ~

このブログはすべて【無料】でご覧いただけます。幅広いジャンルをカバーする「総合ブログ」のためトップページを「目次」化し、ご訪問者様が記事を探しやすくする目的で「続きを読む」というスタイルを採用しております。お好みの記事をごゆっくりお楽しみくださ。※このブログ内の競輪と競艇の記事をご覧になる方は、必ずカテゴリの「はじめに」をお読みください。
~『けんたろう』のマイブログ~ TOP > 2015年08月
-別アーカイブ  [ 2015-08- ] 

<< 前- |  2015-08-  | 翌- >>

【戦国IXA】本多忠勝(No.2001)無課金で通算19枚目の【極】カード入手は、5度目の落札による入手…

本日(8/28)午前、無課金で通算19枚目となる【極】カードを入手した。

今年に入って12枚目の【極】カード入手となる。

今回入手したのは・・・

 【極】本多忠勝(No.2001)

今回も初入手の1枚ということになった。

これで19枚目(手元に残っているのは18枚)の【極】だが、種類としては16種類ということになる。

5度目の落札による入手だが、今回は即落でなく入札になったが、多分、競合ではなかったと思う。

過去最高額での落札となったが、このカードが現在、くじでの入手ができないらしく、★★★であることやスキルの状態などを考慮しても高くはないかと個人的には思う。

また「葵の勇将」、「東西無双」という部隊スキルにも関連しており、攻撃面の厚みが増しそうだ。

何よりも、無課金での成熟期に入ったようで銅銭を貯めての補強にしか刺激を求めることができない現状で、いいモチベーション維持になった。


)が落札に関する書状の内容だ。


日付 2015-08-28 08:01:01
件名 カードを落札しました
本文 カードを落札しました
武将名:本多忠勝 カード番号:2001
カードの情報
ランク★★★☆☆☆ LV18 レアリティ極
攻撃7045 防御725
兵法385 指揮3090
統率 槍S 馬SSS 弓B 器C
スキル 剛勇無双LV6, 騎馬隊剛撃LV5, 騎馬隊挟撃LV5

落札額:銅銭 20200





本日(2015.08.15)現在・・・
No.2045 武田信玄
②No.2017 茶々
③No.2086 瑞渓院
 (2014.02.13 姫くじ)
No.2007柳生石舟斎 (2014.3.17 火くじ)
No.2017 茶々 (2014.4.9 炎くじ)
No.2076北畠具教 (2014.6.21 戦くじ)
No.2088松平忠輝(2014.12.10 戦くじ)
No.2091松永久秀(2015.01.02戦くじ)
No.2086 瑞渓院 (2015.02.06 姫くじ)
No.2126お犬の方 (2015.02.09 姫くじ)
No.2007柳生石舟斎(2015.04.28 戦くじ)  ※合成素材として消化
No.2130佐竹義宣 (2015.05.04 戦くじ)
No.2040柳生宗矩(2015.05.27 戦くじ)
No.2026柴田勝家(2015.06.12 落札8,000銅銭)
No.2014前田慶次(2015.07.13 落札14,900銅銭)
No.2003島津義弘(2015.08.03 落札14,300銅銭)
No.2149平手政秀(2015.08.05 ログインキャンペン報酬)
No.2021福島正則(2015.08.15 落札7700銅銭)
No.2001 本多忠勝(2015.08.28 落札20,200銅銭)



今期(ワールド選択画面の幟の漢数字は「九」)は、銅銭を貯めながら取引を活用しての補強を主眼にプレイするという方向性を選択した。

いずれにしても「エンジョイIXA」の精神で楽しみたいと思う。
関連記事
スポンサーサイト

第27回 WBSC U-18 ベースボールワルドカップ 【概要】、【グループ分け】、【日程・対戦カード】など…

先日参加選手が発表された<第27回 WBSC U-18 ベースボールワールドカップ>は、8/28に開幕する。

その【概要】、【グループ分け】、【日程】、【対戦カード】・・・などを記載しておきたい。



【概要】

期間] 2015.08.28~2015.09.06
開催地]日本(阪神甲子園球場、舞洲ベースボールスタジアム、南港中央野球場、豊中ローズ球場)
参加国]12カ国(日本、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、ブラジル、チェコ、キューバ、チャイニーズ・タイペイ、カナダ、韓国、イタリア、南アフリカ


【グループ分け】 <1stラウンド>

グループA
日本、アメリカ、メキシコ、オーストラリア、ブラジル、チェコ

グループB
キューバ、チャイニーズ・タイペイ、カナダ、韓国、イタリア、南アフリカ


1stラウンド>  【日程】&【対戦カード】など
※大会前の予定で天候等で変更になることもある。

グループA
8/28(金)  メキシコ vs オーストラリア    アメリカ vs チェコ    日本 vs ブラジル
8/29(土)  メキシコ vs チェコ    ブラジル vs オーストラリア   日本 vs アメリカ
8/30(日)  アメリカ vs メキシコ    ブラジル vs チェコ    オーストラリア vs 日本 
8/31(月)  メキシコ vs ブラジル    オーストラリア vs アメリカ    チェコ vs 日本
9/1(火)   アメリカ vs ブラジル    チェコ vs オーストラリア    日本 vs メキシコ

グループB
8/28(金)  イタリア vs キューバ    韓国 vs 南アフリカ    チャイニーズ・タイペイ vs カナダ
8/29(土)  キューバ vs 南アフリカ     カナダ vs 韓国    チャイニーズ・タイペイ vs イタリア
8/30(日)  韓国 vs キューバ    南アフリカ vs チャイニーズ・タイペイ    カナダ vs イタリア 
8/31(月)  南アフリカ vs イタリア    チャイニーズ・タイペイ vs 韓国    キューバ vs カナダ
9/1(火)   イタリア vs 韓国    キューバ vs チャイニーズ・タイペイ    カナダ vs 南アフリカ


順位決定戦

9/3~9/6 1stラウンド4位以下のチーム。組み合わせは1stラウンドの結果で決定。


スーパーラウンド
9/3~9/5 1stラウンド3位以上のチーム。組み合わせは1stラウンドの結果で決定。


3位決定戦
9/6 スーパーラウンド3位対4位。


決勝戦
9/6 スーパーラウンド1位対2位。                  









関連記事
[ 2015/08/24 09:16 ] 野球 | TB(0) | CM(0)

第27回 WBSC U-18 ベースボールワールドカップ 【出場20選手】決定・・・

夏の選手権大会が終了した8/20、<第27回 WBSC U-18 ベースボールワールドカップ>に出場するU-18 侍ジャパンのメンバーが発表された。




※氏名左の数字は背番号。

(監督) 
30 西谷浩一(大阪桐蔭)

(コーチ)
31 仲井宗基(八戸学院光星)
32 島田達二(高知)

(投手)
11 佐藤世那(仙台育英)
12 成田 翔(秋田商)
15 高橋 樹也(花巻東)
16 小笠原慎之助(東海大相模)
17 上野翔太郎(中京大中京)
18 高橋純平(県岐阜商)
19 森下暢仁(大分商)
20 勝俣翔貴(東海大菅生)

(捕手)
 9 伊藤寛士(中京大中京)
22 郡司裕也(仙台育英)
27 堀内謙伍(静岡)

(内野手)
 1 平沢大河(仙台育英)
 2 津田翔希(浦和学院)
 3 清宮幸太郎(早稲田実)
 5 宇草孔基(常総学院)
 6 杉崎成輝(東海大相模)
10 篠原 涼(敦賀気比)

(外野手)
 7 豊田 寛(東海大相模)
 8 オコエ瑠偉(関東一)
21 舩曳 海(天理)

大会は、2015年8月28日~9月6日(開催地:日本)で行われる予定。

12カ国が参加し、A・B2つのグループに分かれ、総当たりの[1stラウンド]を行い、各組上位3チームが[スーパーラウンド]、4位以下のチームは順位決定戦(5位以下)へ。
[スパーラウンド]で敗れたチーム同士が[3位決定戦]を、[スパーラウンド]で勝利したチーム同士で[決勝戦]行うようだ。

グループ分け、日程、組み合わせ・・・などは、後日記載したいと思う。




関連記事
[ 2015/08/20 20:00 ] 野球 | TB(0) | CM(0)

第97回全国高等学校野球選手権大会 【結果】 東海大相模が45年ぶり2回目のV・・・ 



【試合結果】 & 【組み合わせ】 & 【日程(予定)】
第一日(8/6)
北海(南北海道) 4-18 鹿児島実(鹿児島)
岐阜城北(岐阜) 1-4 中京大中京(愛知) 
宮崎日大(宮崎) 0-3 上田西(長野)
この日は、3試合すべて先攻のチームが初回に得点し逃げ切った。
3試合(6チーム)で失策のなかったのは上田西1チームだけ、今大会は大会前の甲子園練習がなかった(ボールを使用しない見学のみ)だったことが影響したのだろうか。
106球、10奪三振、与四死球0、1失点の上野(中京大中京)、99球、与四死球0、完封の草海(上田西)両投手が印象に残った。
敗れはしたが、スローカーブを駆使した投球で2回以降好投した鷲見投手(岐阜城北)、北海の中軸、丹野、鎌仲両野手の打撃も印象に残った。

第二日(8/7)
花巻東(岩手) 4-2 専大松戸(千葉)
霞ケ浦(茨城) 2-4 広島新庄(広島)
九州国際大付(福岡) 8-2 鳴門(徳島)
東海大甲府(山梨) 8-7 静岡(静岡)
この日は、3試合目まで「3点を与えず3点以上奪う」試合になった。
また3試合目までは、左腕のエースが先発したチームが勝利している。(1試合目から左対右、右対左、左対左)
唯一、右腕エースが先発した4試合目は「7点を境にした攻防」になった。
昨日に引き続き、試合終盤に足が攣る選手が見受けられた。猛暑の影響だろう。

第三日(8/8)
早実(西東京) 6-0 今治西(愛媛)
敦賀気比(福井) 4x-3 明徳義塾(高知)
  延長10回
大阪偕星学園(大阪) 7-3 比叡山(滋賀)
  延長10回
下関商(山口) 4x-3 白樺学園(北北海道)
  延長11回
この日は、第2試合、第3試合、第4試合と延長戦にもつれ込んだ。
夏の甲子園で16年連続初戦勝利を継続していた明徳義塾が今春センバツ王者の敦賀気比に延長戦の末敗れたことで記録の連続は途絶えた。
第4試合では、センターゴロダブルプレイという珍しいプレーがあったほか、雷雨により約一時間試合が中断された。今大会初めての雨も降った。センバツで東海大四が準優勝した北海道、白樺学園の敗戦で、北海道2校が姿を消した。
センターゴロのシーンは・・・
2回裏、1アウトでランナーが2塁、1塁の場面で、打者がセンターフライを打ち上げた。
これを中堅手が落球、
2塁走者は3塁へ進塁したが、1塁ランナーは1塁へ帰塁、中堅手から2塁へ送球されて1塁ランナーがアウト。これで2アウト。
さらに、2塁から1塁に送球されたことで、ベンチに戻っていた打者走者がアウト。これで3アウトチェンジとなった。

第四日(8/9)
津商(三重) 9-4 智弁和歌山(和歌山)
天理(奈良) 2-3x 創成館(長崎)
  9回サヨナラ
滝川二(兵庫) 4x-3 中越(新潟)
明豊(大分) 1-12 仙台育英(宮城)
この日は、2試合がサヨナラゲームとなった。
第1試合、第2試合で智弁和歌山、天理といった伝統校が姿を消した。
第四試合では、仙台育英が10本の2塁打を放ち1試合最多2塁打記録を更新した。
また、この日も熱中症の症状を示す選手がいた。

第五日(8/10)
健大高崎(群馬) 10-4 寒川(香川)
岡山学芸館(岡山) 1-7 鳥羽(京都)
(2回戦) ※5日目第三試合以降
龍谷(佐賀) 1-3 秋田商(秋田)
この日、3試合目から2回戦に突入した。
序盤に決着、中盤まで接戦、終盤まで接戦と3試合それぞれ異なる試合展開となった。
寒川(香川)の敗退で四国勢4校が初戦で姿を消した。
第1回大会(100年前の優勝校京都二中)こと鳥羽(京都)は、快勝で2回戦へ。1回戦最後の試合だったため試合後の抽選はなく、自動的に第九日第2試合、津商(三重)との対戦に。
成田(秋田商)投手が16Kを奪い、終盤までの投手戦を制した秋田商が3回戦一番乗りを果たした。

第六日(8/11)
鳥取城北(鳥取) 6-9 鶴岡東(山形)
関東第一(東東京) 12-10 高岡商(富山)
石見智翠館(島根)5-6x 興南(沖縄)
9回サヨナラ。
三沢商(青森) 3-15 花咲徳栄(埼玉)
この日は、登場した8校中7校が5点以上得点するという激しい1日となった。
第一試合は、追い上げたが追いつけず、
第二試合は、同点まで追いついたが追い越せず、
第三試合は、逆点されたが再逆転してさよならゲームに。
それぞれに違った激しいゲームとなった。
今大会、無敗だった東北勢だったが、三沢商が初戦敗退となった。

第七日(8/12)
東海大相模(神奈川) 6-1 聖光学院(福島)
遊学館(石川) 5-3 九州学院(熊本)
作新学院(栃木) 10-6 上田西(長野)
中京大中京(愛知) 7-3 鹿児島実(鹿児島)
第3試合作新学院で全49校が甲子園で試合を行ったことになる。
これまでの今大会の印象は、試合の立ち上がりの得点(失点)が目立っているような気がする。
さらに、1イニングに3点以上の得点(失点)というビッグイニングも多いような気がする。
投手のボークも多いような気がする。
反面、無失策のチームが少ないような気がする。
この日も勝利した4チームはすべて5得点以上を奪った。

第八日(8/13)
広島新庄(広島) 6-7  早実(西東京)
東海大甲府(山梨) 9-1 下関商(山口)
大阪偕星(大阪) 9-10x 九州国際大付(福岡)
9回サヨナラ。
敦賀気比(福井) 3-8 花巻東(岩手)
すべて甲子園で1試合を消化したチームばかりの対戦だったが、この日も8校中5校が5得点以上を奪った。
今大会の特徴の一つとして、安定感のある投手が少ないと言えるかもしれない。
そんな中、センバツ優勝の平沼投手もセンバツの時の圧倒的な安定感が影を潜め甲子園を去った。
また、広島新庄、下関商の敗退で中国勢はすべて姿を消したことになる。

第九日(8/14)
滝川二(滝川) 1-7 仙台育英(宮城)
津商(三重) 2-4 鳥羽(京都)
健大高崎(群馬) 8-3 創成館(長崎)
この日の3試合で2回戦が終了しベスト16が出揃った。
東西の東京2校を含めると関東勢が7校を占めた。東北勢も4校と健闘している。
逆に中四国の代表校はすべて敗退してしまった。

第十日(8/15)
(3回戦)
東海大甲府(山梨) 4-8 早実(西東京)
鶴岡東(山形) 0-1 花咲徳栄(埼玉)
遊学館(石川) 2-11 東海大相模(神奈川)
作新学院(栃木) 0-2 九州国際大付(福岡)
この日、ベスト8のうち4校が決まった。うち3校が関東勢。
また、今大会注目の左右のスラッガー清宮(早実1年生)と山本(九国大3年)がホームランを放った。
清宮は今大会初、山本は3本目(2回戦大阪偕星戦で2本)。
試合後の抽選で準々決勝・第1試合でこの両スラッガーが対戦することになった。

第十一日(8/16)
健大高崎(群馬) 3-4 秋田商(秋田)
延長10回。
関東一 (東東京) 1x-0 中京大中京(愛知)
9回サヨナラ。
仙台育英(宮城) 4-3 花巻東(岩手)
興南(沖縄) 4-3 鳥羽(京都)
高校野球100年、清宮フィーバーなどで連日満員の異様な雰囲気もあってか今大会は乱戦模様の選手権となっていたが、第11日は、バントミスや、やや強引な盗塁死など今大会目立っているプレーも見られたが、3点を巡る攻防の接戦(1-0の試合も3点以内)が繰り広げられいつもの夏の選手権(甲子園)らしさを感じることができた。
これでベスト8が出揃った。
関東が4、九州と東北がそれぞれ2校ということになった。

第十二日(8/17) 準々決勝
早実(西東京) 8-1 九州国際大府(福岡)
花咲徳栄(埼玉)3-4x 東海大相模(神奈川)
9回サヨナラ。
秋田商(秋田) 3-6 仙台育英(宮城)
興南(沖縄) 4-5 関東一(東東京)
比較的天候には恵まれてきた今大会、この日は第④試合開始前に内野に銀シートが広げられ試合開始が遅れたが、予定通りに試合を消化した。
ベスト4に勝ち上がったのは、関東3、東北1の四校。
2校残っていた九州勢はベスト8で姿を消した。
準決勝は、中1日おいて8/19に行われる予定。
ベスト4に残ったチームは複数投手を起用するチームばかりだが、少しでも疲労を回復して準決勝に臨んでもらいたい。

第十三日(8/19)
仙台育英(宮城) 7-0 早実(西東京)
東海大相模(神奈川) 10-3 関東一(東東京)
途中から雨が降ったが、準決勝2試合を消化した。
清宮(早実)、オコエ(関東一)と今大会注目を集めてきた野手を擁する東京の2校がここで姿を消した。
この日も今大会象徴するような試合展開になり、序盤から中盤に勝負が決してしまう準決勝となった。
センバツで敗れた仙台育英の佐藤投手が、昨夏甲子園で敗れ今春のセンバツを制した平沼投手(敦賀気比)の姿かぶって見える。
高校野球100年目に甲子園に登場した1年生・清宮幸太郎(早実)は、4試合で19打数9安打2本塁打8打点だった。

第十四日(8/19)
仙台育英(宮城) 6-10 東海大相模(神奈川)

東海相模 2 0 2 2 0 0 0 0 4 10
仙台育英 0 0 3 0 0 3 0 0 0  6

10-6今大会を象徴するようなスコアでの決着だったような気もする。
内容的にもそうで、劇的なファインプレーも飛び出すが記録に残るもの残らないものを含めてのミスも出る。
そんな大会だったような気がする。
東海大相模が粘る仙台育英を9回に振り切って45年ぶり2回目の優勝を飾った。
東北勢は夏8回目(春を含めると11回目)の決勝だったが、悲願叶わなかった。
関連記事
[ 2015/08/20 15:42 ] 野球 | TB(0) | CM(0)

100信 その後の・・・石田三成(ランク11) 石橋叩き入手後3日で超覚醒・・・ 光成は三日で成る



本日(8/13)、100信で現在開催中の「討伐戦・逆転の関ヶ原」後半戦(8/12~8/19)で、自身初の「五宝揃え」を達成し入手した3人目のランク11武将「石田三成」。

入手後、石田三成☆☆☆まで覚醒したことは先日(8/13)のブログにも記載した。

今日はその後の石田三成(ランク11)について記載しておこうと思う。

入手から3日後の今日(8/16)に超覚醒を成功させることができた。

石田三成☆☆☆に覚醒した翌日(8/14)に討伐戦の交換所で本日限定報酬(8/15 9:59まで)覚醒指南役☆☆☆をポイント30,000で交換入手し、覚醒(確実)を行い⇒石田三成☆☆☆☆に。

その後、「覚醒指南役☆☆☆」を入手して覚醒(高い)を行うか、
家来として所持している「石田三成(家来コレNo.029関連武将)☆☆☆☆」を使用して覚醒(確実)を行うか・・・

ゆっくり健闘したが、結局、確実性と家来枠などを考慮して後者を選択し、本日(8/16)に覚醒(確実)を実行し石田三成☆☆☆☆☆に、

さらに、181個保有していた超覚醒石のうち100個を使用して超覚醒(確実)を実行し、石田三成◇まで覚醒した。

「光成は三日で成る」である。

超覚醒したことで奥儀:忠心不滅を習得した。

さらに、保有していた「行動力拡大書」、「編成拡大書」、「技能枠開放書」などを駆使して強化を図り、

早速、討伐戦のサポート家来に設定した。

ランク11武将を「石橋作戦(覚醒確実)」で超覚醒までもっていくのは厳しいと思っていたが、今回のような方法を駆使することで可能であること学習した。

このブログ記載時点の、石田三成◇は・・・

Lv.54/70
行動力: 7
内政: 568( +1)
合戦: 543( +105)
編成: 2500( +0)
技能: 威風3 交渉3
ランク: 11(奥義 忠心不滅)
階級侍大将(勲功 100/100)
属性: 豊臣家

後は、ゆっくり地道に強化していけばよいだろう。



関連記事

【戦国IXA】福島正則(No.2021)無課金で通算18枚目の【極】カード入手は、4度目の落札による入手…

本日(8/15)午前、無課金で通算18枚目となる【極】カードを入手した。

今年に入って11枚目の【極】カード入手となる。

今回入手したのは・・・

 【極】福島正則(No.2021)

今回も初入手の1枚ということになった。

これで18枚目(手元に残っているのは17枚)の【極】だが、種類としては15種類ということになる。

4度目の落札による入手だが、今回も競合となり3度目のセリ落としとなった。

)が落札に関する書状の内容だ。


日付 2015-08-15 08:01:01
件名 カードを落札しました
本文 カードを落札しました
武将名:福島正則 カード番号:2021
カードの情報
ランク★☆☆☆☆☆ LV8 レアリティ極
攻撃2736 防御670
兵法320 指揮2680
統率 槍S 馬S 弓D 器B
スキル 豪勇無比LV5, 迅速行軍LV3

落札額:銅銭 7700



このカードがやや手薄だった「七本槍進撃」といった部隊スキル関連武将であること、所持スキルやレベルアップ状況ということなどを考慮してもよい取引ができたと思う。

何よりも、無課金での成熟期に入ったようで銅銭を貯めての補強にしか刺激を求めることができない現状で、いいモチベーション維持になった。



本日(2015.08.15)現在・・・
No.2045 武田信玄
②No.2017 茶々
③No.2086 瑞渓院
 (2014.02.13 姫くじ)
No.2007柳生石舟斎 (2014.3.17 火くじ)
No.2017 茶々 (2014.4.9 炎くじ)
No.2076北畠具教 (2014.6.21 戦くじ)
No.2088松平忠輝(2014.12.10 戦くじ)
No.2091松永久秀(2015.01.02戦くじ)
No.2086 瑞渓院 (2015.02.06 姫くじ)
No.2126お犬の方 (2015.02.09 姫くじ)
No.2007柳生石舟斎(2015.04.28 戦くじ)  ※合成素材として消化
No.2130佐竹義宣 (2015.05.04 戦くじ)
No.2040柳生宗矩(2015.05.27 戦くじ)
No.2026柴田勝家(2015.06.12 落札8,000銅銭)
No.2014前田慶次(2015.07.13 落札14,900銅銭)
No.2003島津義弘(2015.08.03 落札14,300銅銭)
No.2149平手政秀(2015.08.05 ログインキャンペン報酬)
No.2021福島正則(2015.08.15 落札7700銅銭)




今期(ワールド選択画面の幟の漢数字は「九」)は、銅銭を貯めながら取引を活用しての補強を主眼にプレイするという方向性を選択した。

いずれにしても「エンジョイIXA」の精神で楽しみたいと思う。
関連記事

100信 3人目の【ランク11】は 「五宝揃え」達成で入手の 「石田三成」・・・



本日(8/13)、100信で現在開催中の「討伐戦・逆転の関ヶ原」後半戦(8/12~8/19)で、「五宝揃え」を達成した。

長い100信史上初めての「五宝揃え」達成だ。

4つまで貯まったとき、毎日16時以降に獲得できる「切り札」で入手所持していた青札「宝物倉」を使用した。

直後に略奪武者が登場したが、「宝物倉」の効果で事なきを得た。

討伐を回避し、合戦を行ったところた宝武将「大谷吉継」が登場。

所持していた討伐許可書などを駆使しこれを撃破。これが自身初の「五宝揃え」達成の全容だ。

その報酬として入手したのが・・・

石田三成> 2回目以降の報酬は☆☆覚醒指南役らしい。
初期値は・・・
行動力: 5
内政: 97 
合戦: 75
編成: 1500
技能: なし
ランク: 11
最大Lv: 10
属性: 豊臣家

入手後、所持していた覚醒指南役と覚醒指南役☆で石田三成☆☆まで覚醒し、

開催中の討伐戦・交換所で本日限定報酬(8/14 9:59まで)の覚醒指南役☆☆を25,000ポイントで交換。

それを活用し現在、石田三成☆☆☆まで覚醒した。

本日(19:00)現在、超覚醒石・所持数は174あることから、あとはのんびり地道に覚醒させていけば、超覚醒は確実だ。

この石田三成(ランク11)の超覚醒後に習得する奥儀は・・・「忠心不滅」。

(忠心不滅)は、

討伐戦でサポート家来に設定すると、サポートボーナス武将による合戦上昇値へのボーナスを40%アップ。
入手討伐ポイントへのボーナスを10%アップ。

してくれるそうだ。

これでまた討伐戦をこれまで以上に優位に進められそうだ。

関連記事

【戦国IXA】平手政秀(No.2149)無課金で通算17枚目の【極】カード入手は、「【戦国IXA】生誕記念祭」の報酬による入手…

昨日(8/5)、無課金で通算17枚目となる【極】カードを入手した。

今年に入って10枚目の【極】カード入手となる。

今回入手したのは・・・

 【極】平手政秀(No.2149)

今回も初入手の1枚ということになった。

17枚目(手元に残っているのは16枚)の【極】だが、種類としては14種類ということになる。

今回は、ログインキャンペーン(【戦国IXA】生誕記念祭」)の報酬としての入手だった。

毎度のことながら運営様の粋な計らいに感謝したい。




本日(2015.08.05)現在・・・
No.2045 武田信玄
②No.2017 茶々
③No.2086 瑞渓院
 (2014.02.13 姫くじ)
No.2007柳生石舟斎 (2014.3.17 火くじ)
No.2017 茶々 (2014.4.9 炎くじ)
No.2076北畠具教 (2014.6.21 戦くじ)
No.2088松平忠輝(2014.12.10 戦くじ)
No.2091松永久秀(2015.01.02戦くじ)
No.2086 瑞渓院 (2015.02.06 姫くじ)
No.2126お犬の方 (2015.02.09 姫くじ)
No.2007柳生石舟斎(2015.04.28 戦くじ)  ※合成素材として消化
No.2130佐竹義宣 (2015.05.04 戦くじ)
No.2040柳生宗矩(2015.05.27 戦くじ)
No.2026柴田勝家(2015.06.12 落札8,000銅銭)
No.2014前田慶次(2015.07.13 落札14,900銅銭)
No.2003島津義弘(2015.08.03 落札14,300銅銭)
No.2149平手政秀(2015.08.05 ログインキャンペン報酬)

今期(ワールド選択画面の幟の漢数字は「九」)は、銅銭を貯めながら取引を活用しての補強を主眼にプレイするという方向性を選択した。

いずれにしても「エンジョイIXA」の精神で楽しみたいと思う。
関連記事

第97回全国高等学校野球選手権大会 【組み合わせ】 & 【日程(予定)】

8/3、第97回全国高等学校野球選手権大会の組み合わせ抽選会が行われた。

抽選方法は、同一都道府県が初戦で対戦しないよう南北北海道と東西東京の4校から抽選され、以降は予備抽選(会場に到着した順に抽選)の番号順に抽選された。

組み合わせと日程(予定)は、下記の通り。

また今大会は、「高校野球100年」ということで、選手宣誓は第一回大会覇者の京都二中の流れをくむ鳥羽(京都)の主将にという主催者の提案が採用され組み合わせ抽選後の希望者を募り行われる選手宣誓の抽選は行われなかった。



【組み合わせ】 & 【日程(予定)】
第一日(8/6)
北海(南北海道) vs 鹿児島実(鹿児島)
岐阜城北(岐阜) vs 中京大中京(愛知) 
宮崎日大(宮崎) vs 上田西(長野)

第二日(8/7)
花巻東(岩手) vs 専大松戸(千葉)
霞ケ浦(茨城) vs 広島新庄(広島)
九州国際大付(福岡) vs 鳴門(徳島)
東海大甲府(山梨) vs 静岡(静岡)7

第三日(8/8)
早実(西東京) vs 今治西(愛媛)
敦賀気比(福井) vs 明徳義塾(高知)
大阪偕星学園(大阪) vs 比叡山(滋賀)
下関商(山口) vs 白樺学園(北北海道)

第四日(8/9)
津商(三重) vs 智弁和歌山(和歌山)
天理(奈良) vs 創成館(長崎)
滝川二(兵庫) vs 中越(新潟)
明豊(大分) vs 仙台育英(宮城)

第五日(8/10)
健大高崎(群馬) vs 寒川(香川)
岡山学芸館(岡山) vs 鳥羽(京都)
(2回戦) ※5日目第三試合以降
龍谷(佐賀) vs 秋田商(秋田)

第六日(8/11)
鳥取城北(鳥取) vs 鶴岡東(山形)
関東第一(東東京) vs 高岡商(富山)
石見智翠館(島根) vs 興南(沖縄)
三沢商(青森) vs 花咲徳栄(埼玉)

第七日(8/12)
東海大相模(神奈川) vs 聖光学院(福島)
遊学館(石川) vs 九州学院(熊本)
作新学院(栃木) vs (大会第一日の勝者のいずれか)
④(大会第一日の勝者のいずれか) vs (大会第一日の勝者のいずれか)
関連記事
[ 2015/08/03 23:06 ] 野球 | TB(0) | CM(0)

【戦国IXA】島津義弘(No.2003)無課金で通算16枚目の【極】カード入手は、3度目の落札による入手…

本日(8/3)午前、無課金で通算16枚目となる【極】カードを入手した。

今年に入って9枚目の【極】カード入手となる。

今回入手したのは・・・

 【極】島津義弘(No.2003)

今回も初入手の1枚ということになった。

16枚目(手元に残っているのは15枚)の【極】だが、種類としては13種類ということになる。

今回も競合となり(前回の柴田勝家は即落状態だった)2度目のセリ落としとなった。

)が落札に関する書状の内容だ。


日付 2015-08-03 08:01:01
件名 カードを落札しました
本文 カードを落札しました
武将名:島津義弘 カード番号:2003
カードの情報
ランク★★★☆☆☆ LV3 レアリティ極
攻撃5520 防御720
兵法450 指揮3110
統率 槍A 馬S 弓C 器S
スキル 釣り野伏 鬼LV6, 三段撃ちLV4, 鉄砲隊挟撃LV4

落札額:銅銭 14300


このカードが「薩摩隼人」といった部隊スキル関連武将であること、所持スキルやレベルアップ状況ということなどを考慮してもよい取引ができたと思う。

何よりも、無課金での成熟期に入ったようで銅銭を貯めての補強にしか刺激を求めることができない現状で、いいモチベーション維持になった。



本日(2015.08.03)現在・・・
No.2045 武田信玄
②No.2017 茶々
③No.2086 瑞渓院
 (2014.02.13 姫くじ)
No.2007柳生石舟斎 (2014.3.17 火くじ)
No.2017 茶々 (2014.4.9 炎くじ)
No.2076北畠具教 (2014.6.21 戦くじ)
No.2088松平忠輝(2014.12.10 戦くじ)
No.2091松永久秀(2015.01.02戦くじ)
No.2086 瑞渓院 (2015.02.06 姫くじ)
No.2126お犬の方 (2015.02.09 姫くじ)
No.2007柳生石舟斎(2015.04.28 戦くじ)  ※合成素材として消化
No.2130佐竹義宣 (2015.05.04 戦くじ)
No.2040柳生宗矩(2015.05.27 戦くじ)
No.2026柴田勝家(2015.06.12 落札8,000銅銭)
No.2014前田慶次(2015.07.13 落札14,900銅銭)
No.2003島津義弘(2015.08.03 落札14,300銅銭)



今期(ワールド選択画面の幟の漢数字は「九」)は、銅銭を貯めながら取引を活用しての補強を主眼にプレイするという方向性を選択した。

いずれにしても「エンジョイIXA」の精神で楽しみたいと思う。
関連記事

塩サバ と 花火 と ・・・

 ブルームーンから2日後の夜、僕たちは再び夜空を見上げることになった・・・

わずか2日後だが、その夜の空にブルームーンはいなかった。

暦が7月から8月に替わっていたから。 今度ブルームーンが空にいるのは、約3年後らしい。

それは、突然訪れた非日常的な異変・・・といっても年単位では例年通りの出来事だった。

その時、僕たちは食卓で焼き塩サバを解していた。

「今年は今日だったんだ」

毎年、同じ言葉が口から洩れる。

その音を感じながら夕飯を済ませた僕らは、30秒後には特等席にいた。

玄関を出て歩いて僅か30秒、その程度の距離に特等席がある。

そこから見える空は、下と左右が建物で丁度いいサイズに切り取られている。

それでいて上だけが広大に解放された映画のスクリーン、あるいは額縁といった感じの一風変わった空。

それがスクリーンや額縁にはない屏息と解放を生み出している。

そこに打ち上げ花火が浮かび上がり極上の芸術作品が完成する。

下から上へ打ち上げられ、しかも上空で色とりどりの火花が上下左右前後さまざまな方向に花開く、

この偶然の産物ともいえるスクリーンと額縁がこれまで見てきたどんな花火大会よりも素晴らしいのだ。

数万人の集まる花火大会とは違い、そこにあるのは、僕らと丁度いい具合に切り取られた空と花火だけ。

打ち上げ場所との距離感も抜群で、それぞれのサイズが絶妙のバランスで配置され最高の構図を描き出してくれるのだ。


関連記事
[ 2015/08/03 07:46 ] けんたろうの部屋 | TB(0) | CM(0)

ブルームーン・・・3年に1度の・・・

 その日、久しぶりに自転車の夜間走行に出かけた。

道中、長い勾配に体力を奪われ自転車を停め大地に腰を下ろした。

スポーツドリンクを体内に流し込んみながら見上げた空に半月いた。

なぜだか分からないが、大地に腰を下ろしたまましばらくその月を見上げていた。

そして今日(7/31)、コンビニに買い物に出かけた、信号待ちをしているとき見上げた空には綺麗な満月がいた。

その月が、3年に1度の「ブルームーン(1か月に2回満月が出る)」であることを知ったのは、帰宅後夕飯を済ませインターネットを立ち上げた時、ニュース項目のひとつにそれがあったからだ。



あの日、大地に腰を下ろし見上げた半月は、この「ブルームーン」の半月だったのだろう。

「3年に1度の半月(?)」

それが、あの時大地に腰を下ろした僕がしばらく半月に惹きつけられていた理由なのかもしれない。

僕はあの時、確実に「ブルームーン」の存在を知らなかったのに・・・。



※この記事は、7/31に書き始め日付の変わった8/1に更新しました。
関連記事
Windows デスクトップ
ヤフーモバゲー
カテゴリ
GP (11)
プロフィール

けんたろう

Author:けんたろう
けんたろうのマイブログへようこそ!
ブログ初心者ですが、更新はがんばりますのでどうぞご贔屓に。
趣味は、
・スポーツ
(野球・自転車やってます)
・スポーツ観戦
(採点制競技以外は全般的に好きです。この中に競輪・競艇が含まれてます。舟券・車券も購入しますが、どちらかというと競輪と競艇をスポーツとして楽しんでます。当った!ハズレた!はオマケみたいなもので・・・レース内容や選手の闘い振り生き様に明日への活力みたいなものをもらってます。)
・読書
(時代物やスポーツ、経済を題材にした小説、株・節約・料理などの実用書、行動心理学などの学術書などが好きです。)
・音楽
(ジャズが好きです。)
・映画鑑賞
(自宅でDVDで派)
・創作
(絵本・童話・小説など)
 
 ・・・などなど。それぞれ極めることもなく程よく楽しんでます。

ブロとも申請フォーム
記事ナビ2 新着+関連エントリー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1288位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
329位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア
恋人が出来るための方法
リンク
QRコード
QR
カテゴリ
GⅠ (59)
GP (11)